新台導入日・導入済み機種解析一覧
2018年・スロット新台情報・導入日
パチスロ解析考察・機種別一覧

アカギ 闇に降り立った天才 天井恩恵と狙い目・やめどき

【当てはまったら養分確定】元ホール店長が語る!スロットで負けている人の残念な特徴3選

スロット アカギ(新台)天井©福本伸行 ©UNIVERSAL ENTERTAINMENT

メーシーのスロット新台、「アカギ 闇に降り立った天才」の天井恩恵解析から、天井狙い目とやめどきを考察!

新台のアカギは周期管理タイプのA+ARTタイプとなっていますが、天井はバジリスク3のように規定ゲーム数で管理されています。

ただ、天井条件がボーナス&ART間ハマリとなっているため、バジリスク3よりも天井が狙いづらく、大きな期待値も取りづらい新台です。

<--スポンサード リンク-->

更新情報

【6/10】天井期待値シミュレート情報を追記。

天井恩恵解析

【天井ゲーム数】
通常時999G+α

【天井恩恵】
ART当選

※設定変更で天井までのゲーム数はリセット

天井ゲーム数は約999G

スロットアカギの新台の天井ゲーム数は、ボーナス&ART間999Gハマリ。

天井到達後には強制的に「決」パートまで移行し、「決」パート消化後にART当選告知が発生するようです。

そして、最近の新台の傾向に沿う流れで、新台アカギも天井到達時にはART当選以外の恩恵は特にありません。

アカギはボーナス確率が重めのA+ARTタイプなので、天井条件がバジリスク3のようにART間ハマリであればよかったんですが・・・(苦笑)

 

狙い目

新台アカギの天井の狙い目は、通常時650Gハマリを目安にして立ち回ってみます。

ハマリ台は目に付きやすいので、当日ハマリ台を狙える機会はそれほどないかもしれませんね(><)

他に打てる台がなければ2~30Gほど妥協して狙っていってもOKですが、基本は狙いやすい旧基準機を優先して狙っていくのがいいでしょう。

また、今のところ何かしらのリセット恩恵ありとの情報もないので、リセットリスクのあるホールで宵越し天井を狙う際には、極力当日ハマリが深めの台に絞って狙っていくのが無難です。

 

天井期待値

650G:+1,165円
700G:+1,629円
750G:+2,045円
800G:+2,767円
850G:+3,507円
900G:+4,398円
950G:+5,564円
※千円50枚貸し・等価交換
※設定1の10万Gシミュレート
※打ち始めをストーリー開始時「起」の1G目と仮定
※ボーナスorART当選まで打ち切り、消化後は起or承移行で即やめ
※引用元:セグ判別&設定推測パチマガスロマガ攻略!

※【6/10】追記:天井期待値シミュレートを追記しました。

新台のアカギは周期管理タイプではありますが、周期は毎回ランダムで抽選されているため、単純にハマリに比例して期待値も上がっていくことになります。

狙い目は当初と変わらず通常時650Gハマリを目安にして狙っていきますが、導入台数や稼働状況を見る限りでも中々狙える機会は無さそうですね(苦笑)

私の通っているホールでは思った以上に導入台数が少なく、このまま打てずに終わりそうです(爆)

 

やめどき

やめどきに関しては、ボーナス・ART後の前兆を確認してからやめということで。

ただ、新台アカギは周期開始時にART抽選が行われており、ART当選に期待が持てるチャンスストーリーからスタートするパターンもあるようです。

チャンスストーリーは「真贋編/喧嘩編/暴走編」、スペシャルストーリーは「鷲巣編」となっていますが、ボーナス・ART終了後に転or決パートから始まった場合は周期到達までフォローと覚えておけば、損をすることはないと思います(^^)

 

立ち回りまとめ

【天井狙い目】
通常時650G~

【やめどき】
・ボーナス、ART後の前兆を確認後にやめ。

<解析まとめ・記事一覧>
・アカギ 闇に降り立った天才【スロット解析】完全攻略マニュアル

<--スポンサード リンク-->

2018年のスロット新台導入日 スロット 不二子Aタイプ 総まとめ スロット パックマン 総まとめ スロット 北斗の拳 修羅の国篇 羅刹 総まとめ スロット 大海物語4 総まとめ スロット フェアリーテイル 総まとめ スロット 秘宝伝Rev 総まとめ スロット マジカルハロウィン6 総まとめ スロット 黄門ちゃまV 総まとめ
<--スポンサード リンク-->

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ