新台導入日・導入済み機種解析一覧
2018年・スロット新台情報・導入日
パチスロ解析考察・機種別一覧

アナザーゴッドポセイドン ゴッドフューリー(青7揃い)概要

[PR]元ホール店員が語る・本当に出禁にしたいガチプロ勢の3つの特徴

スロット アナザーゴッドポセイドン ゴッドフューリー©UNIVERSAL ENTERTAINMENT

パチスロ「アナザーゴッドポセイドン」のゴッドフューリー(青7揃い)概要です。

ゴッドフューリーは神々の系譜のエクストラゲームのようなゲーム性ですが、ポセイドンは盾ストックとARTセット数ストックのW上乗せ特化ゾーンとなっています。

レア小役と青7揃いが上手く絡めばまとまった上乗せに期待が持てる反面、何の上乗せもなく駆け抜けることも多そうです(爆)

<--スポンサード リンク-->

更新情報

【4/21】ゴッドフューリーロングの転落率と平均継続ゲーム数を追記。

ゴッドフューリー(青7揃い)解析

【確率】
1/6553.6

【性能】
・最低10G継続し、11G目以降は通常or押し順リプレイ成立時に転落抽選。
・消化中の青7揃いでARTセット数ストック確定&盾ストック抽選が行われる。
・レア小役成立時には50%以上で盾ストック獲得。

【盾ストック当選率】
中段リプレイ:50.0%
青7フェイク(押し順なし):50.0%
押し順青7揃い:50.0%
右上がり黄7:75.0%
中段黄:100%
チャンス目:50.0%

展開が合致すればロング継続にも期待

青7揃い確率は約1/6554となっており、ART確定&ゴッドフューリー突入。

レア小役成立時には50%で盾ストックを獲得できますが、問題は10G+αというゲーム数で上手くレア小役を引けるかどうかですよね(苦笑)

そして、おそらく青7揃いも消化中に揃えられるかどうか、きわどいラインに設定されていると思います(^^;

そのため、青7揃いしたからといって過度な期待はしない方が良さそうです・・・

 

※【4/21】追記:ゴッドフューリー中の青7揃い確率は1/10。

やはり保証ゲーム数内に引き当てることができるかどうかの、ギリギリのラインに設定されていましたね。

青7揃い無しで終わることもよくあることなので、何の魅せ場もなく駆け抜けても気にしなくて大丈夫です(爆)

 

ただ、ゴッドフューリー中も盾ストックに関わる内部モードは引き継がれていると思うので、MBや押し順黄7、共通黄7や1枚役でも約50%で盾ストックを獲得できる超高確滞在時に青7揃いを引き当てることができれば、大量ストックにも期待が持てますね。

私は今までのミリオンゴッドシリーズの赤7揃いでは夢を見させてもらったことが全くないので、ポセイドンの青7揃いでは夢を見させてもらいたいところです(爆)

 

やっぱりあった?!ロングバージョンが存在!!

※【4/21】追記:先述の通り、ゴッドフューリーは11G目以降の通常or押し順リプレイ成立時の継続抽選に漏れると終了してしまいます。

ただし、内部的に継続率が優遇されたロングバージョンが存在し、ロングバージョンの通常or押し順リプレイ成立時の転落抽選は9.8%となっています。

ゴッドフューリーロングの実質的な継続率は約90%となり、平均で約36G継続することになるため、ロングを引き当てることができればARTセット数&盾の大量ストック期待度大!!

見た目上ではロング突入を見抜くことはできませんが、明らかに継続抽選が優遇されているため、11G目以降に通常or押し順リプレイが成立しても中々ゴッドフューリーが終了しなかった場合は、ゴッドフューリーロング滞在を疑っていいでしょう(^^)

<解析まとめ・記事一覧>
・アナザーゴッドポセイドン【スロット解析】完全攻略マニュアル

<--スポンサード リンク-->

2018年のスロット新台導入日 スロット 十字架4 総まとめ スロット 沖ドキバケーション 総まとめ スロット 大神 総まとめ スロット ハイスクールオブザデッド 総まとめ(新台) スロット トータルイクリプス(Aタイプ)総まとめ スロット エルインカ 総まとめ スロット 美ラメキ 総まとめ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ