新台導入日・導入済み機種解析一覧
2018年・スロット新台情報・導入日
パチスロ解析考察・機種別一覧

牙狼 守りし者 真魔戒チャンス概要

【当てはまったら養分確定】元ホール店長が語る!スロットで負けている人の残念な特徴3選

スロット 牙狼 守りし者 真魔戒チャンス©2005 雨宮慶太/Project GARO ©2006 雨宮慶太/東北新社・バンダイビジュアル ©2011 「呀」雨宮慶太/東北新社 ©2010-2012 雨宮慶太/東北新社 ©Sammy ©Sammy×SanseiR&D

パチスロ「牙狼 守りし者」の真魔戒チャンスについての解析情報です。

真魔戒チャンスは上位版ARTで、当選した時点でレベル3以上のART確定!

ARTレベルはARTが終了するまでは変動しないため、高レベルを活かして牙狼魂をコンスタントに獲得するチャンスとなります。

<--スポンサード リンク-->

真魔戒チャンス解析

・当選時点でARTレベル3or4確定。
・ARTレベル3での平均継続セット数は約8連、ARTレベル4での平均継続セット数は約10連(※設定1)。
・ARTレベルが高いほど牙狼魂獲得に影響する魔戒レベル移行率が優遇される。
・「魔界<覇邪<修羅<騎神」の順で高魔戒レベルに期待が持て、騎神であれば魔戒レベル4確定。
・ステージ別の牙狼魂獲得期待度は、「魔界(約3.0個)≦覇邪(約3.0個)<修羅(約3.8個)<騎神(約5.0個)」

ARTレベル3・4の魔戒レベル振り分け

魔戒レベル ART
レベル3
ART
レベル4
レベル1 10.8% 7.5%
レベル2 16.3% 13.8%
レベル3 49.6% 45.4%
レベル4 23.3% 33.3%

魔戒レベル3以上が選択されやすい

パチスロ「牙狼 守りし者」は「北斗 修羅」と同じように、ARTレベルと牙狼(勝舞)魂獲得に関わる魔戒(闘神)レベルが存在します。

ARTレベルは魔戒レベル移行率に影響するレベルで、魔戒レベルはセット消化中の牙狼魂獲得抽選に関わるレベル。

ARTレベルが高いほど魔戒レベル移行率が優遇されるため、結果的に牙狼魂が溜まりやすいということですね。

 

そして、ART当選時には基本的にARTレベル1or2が選択されますが、約11%ほどでARTレベル3以上が選択される他、ロングフリーズ発生時には真魔戒チャンス突入が確定します。

ARTレベル1での平均継続セット数は約4連、ARTレベル2での平均継続セット数は約5連となっているのに対し、ARTレベル3なら平均継続セット数は約8連、ARTレベル4なら平均継続セット数は約10連となるので、真魔戒チャンス突入は十分な出玉増加契機になりえます。

 

ただ、継続バトルのシステムは北斗と同じなので、苦労して貯めた牙狼魂を一気に減らされる可能性もありますけどね(苦笑)

また、ボーナスとARTで出玉を増やしていくといった仕様上、ARTを継続させてもボーナスが引けないことには中々出玉が増えないのもネックとなります(^^;

私の場合、元々この手の継続抽選は苦手意識があるので、真魔戒チャンスを引き当てて派手にやられた時にはまた報告します(爆)

<解析まとめ・記事一覧>
・牙狼(ガロ)守りし者【パチスロ解析】完全攻略マニュアル

<--スポンサード リンク-->

2018年のスロット新台導入日 スロット 秘宝伝Rev 総まとめ スロット マジカルハロウィン6 総まとめ スロット シークレットハイビスカス 総まとめ スロット ゆるせぽね 総まとめ スロット 黄門ちゃまV 総まとめ スロット 天元突破グレンラガン極 総まとめ スロット 貞子VS伽椰子 総まとめ スロット ディスクアップ 総まとめ
<--スポンサード リンク-->

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ