新台導入日・導入済み機種解析一覧
2018年・スロット新台情報・導入日
パチスロ解析考察・機種別一覧

JAWS(ジョーズ)朝一リセット時の挙動

(注目記事)元ホール店員が語る・本当に出禁にしたいガチプロ勢の3つの特徴

スロット ジョーズ 天井©Jaws is a trademark and copyright of Universal Studios. Licensed by Universal Studios Licensing LLC. All rights reserved. ©オリンピア

パチスロ「JAWS(ジョーズ)」の朝一リセット(設定変更)時の挙動と恩恵はこちらでまとめておきます。

朝一リセット時にはスルー回数天井が短縮・・・!?

また、設定6のみ別格の高確移行率となっているため、設定狙いの際には朝一の挙動をしっかりとチェックしておきましょう!

<--スポンサード リンク-->

リセットor電源OFF/ON時

項目 設定変更 電源OFF/ON
天井 リセット 引き継ぐ
内部モード 再抽選 引き継ぐ
内部状態 再抽選 引き継ぐ

モード移行率

モードEへ:10.2%
モードFへ:89.8%

※モードEは3スルー以内、モードFは7スルー以内にART当選

状態移行率

設定 通常 高確A 高確B
1 87.5% 12.1% 0.4%
2 68.8% 25.0% 6.3%
3 87.5% 12.1% 0.4%
4 65.6% 25.0% 9.4%
5 68.8% 25.0% 6.3%
6 50.0% 25.0% 25.0%

リセット時はスルー天井短縮!

パチスロ「ジョーズ」の朝一リセット時の挙動として最も特徴的なのは、リセット時にはスルー天井に関わる内部モードが優遇されることです。

モードEなら3回、モードFなら7回スルー以内にARTに当選するため、リセット確定台のスルー天井狙い目も優遇することができますね。

 

9割近くでモードFが選択されるため、具体的な狙い目としては4連続スルーを目安にしておきます。

REG単発だけではなく、周期CZ失敗もスルー回数としてカウントされているため、ART間のREG回数だけではなく、履歴から周期CZスルー回数も逆算しておきましょう!
(※周期CZは通常時255G+αで1回突入)

また、偶数設定と高設定は高確移行率が優遇されており、特に設定6は高確B移行率が突出して優遇されているのも特徴ですね。

 

変更判別

パチスロ「ジョーズ」はリセットしてもリールガックンしないため、変更判別に使うとすれば、朝一の高確示唆演出や周期CZ突入ゲーム数です。

朝一にこれといったレア小役を引いていないのに高確示唆演出を確認できれば、偶数設定&高設定期待度はアップ。

また、当日255G付近で周期CZに突入すればリセット濃厚、それ以外のゲーム数で周期CZに突入すれば据え置き濃厚と捉えることができます。

朝一リセット台をカニ歩きするメリットはないですが、設定狙いの際には覚えておきましょう。

<解析まとめ・記事一覧>
・JAWS(ジョーズ)【パチスロ解析】完全攻略マニュアル

<--スポンサード リンク-->

2018年のスロット新台導入日 スロット スーパーリノXX(新台)総まとめ スロット マッハGoGoGo(新台)総まとめ スロット ドリームクルーン711(新台)総まとめ スロット 巨人の星 情熱編(新台)総まとめ スロット カイジ4(新台)総まとめ スロット ロードオブヴァーミリオン Re(新台)総まとめ スロット 蒼天の拳 朋友(新台)総まとめ スロット 聖闘士星矢 海皇覚醒スペシャル(新台)総まとめ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ