新台導入日・導入済み機種解析一覧
2018年・スロット新台情報・導入日
パチスロ解析考察・機種別一覧

ソウルキャリバー【パチスロ解析】完全攻略マニュアル

(注目記事)元ホール店員が語る・本当に出禁にしたいガチプロ勢の3つの特徴

パチスロ ソウルキャリバー 01©BANDAI NAMCO Entertainment Inc. ©YAMASA

パチスロ「ソウルキャリバー」を楽しんで勝つための解析攻略情報を徹底網羅!

人気格闘ゲームとのタイアップ機で、「ペイアウトリンクシステム」なる新感覚のゲーム性が搭載されているのが特徴です!!

スペックはボーナス+ARTタイプとなっており、ART純増枚数は約1.5枚/Gとなっています。

<--スポンサード リンク-->

更新情報

【1/28】通常時~ART中のゲームフローを増量し、打ち方情報を追記(※技術介入要素あり)。

スペック解析

基本情報
導入日 2017年1月30日
タイプ A+ART
ART純増 約1.5枚/G
コイン持ち 50枚あたり約34G
コイン単価 約2.6円(※設定1)
設定 ボーナス ART 機械割
1 1/230.0 1/369.4 97.6%
2 1/228.4 1/358.5 98.5%
3 1/226.8 1/332.5 100.2%
4 1/210.7 1/273.8 103.5%
5 1/205.4 1/211.2 110.8%
6 1/195.6 1/163.7 116.2%

初当たりが軽めのA+ARTタイプ

パチスロ「ソウルキャリバー」のスペックを見てみると、ボーナス・ART初当たり確率が軽めなことに加えて、コイン単価も約2.6円(※設定1)とマイルドです。

そして、山佐の機種の中では設定1の機械割は高めな部類となっており、遊びやすさを重視したコンセプトになっていると思われます。

また、設定6の機械割が116.2%と高くなっているのが特徴的です(^^)

導入台数が約5,000台と控えめなのがネックになってきますが、設定状況に期待が持てるホールであれば積極的に狙っていきたい新台ですね。

 

PV

 

ペイアウトリンクシステム

・パチスロ「ソウルキャリバー」特有のシステムで、全ての状況で払い出し枚数が重要な鍵を握る。
⇒払い出し枚数は「1枚/2枚/3枚/5枚/8枚/11枚」の6種類。
・払い出し枚数に応じて「ソウル」を獲得することができ、通常時は規定ソウル獲得でCZ抽選が行われる。
⇒高確中には獲得したソウルに2~4倍の倍率がかかる。
⇒規定ソウルと平均到達ゲーム数は「50(約20G)/100(約39G)/150ソウル(約58G)」。
⇒規定ソウル到達時のナイトメアバトル当選率は約25%。
・ボーナス中はソウルを貯めてCZストックを狙う。
・ART中はソウルを貯めて、カウンターを0にすることで「デッドラインバトル」突入抽選が行われる。

 

通常時

通常時は払い出し枚数に応じて獲得できる「ソウル」を貯めていき、ソウルが規定ptに到達することでCZ抽選が行われます。

規定pt獲得から突入する自力CZは「ナイトメアバトル」となっており、バトル中の払い出し枚数に応じて敵にダメージを与えることができます。

また、ベル成立時の一部で突入する「ジャストジャッジメント」は、払い出し枚数が25枚ジャストになれば成功というユニークなゲーム性で、成功時には「デッドラインバトル」複数ストックの大チャンスとなる「インフェルノチャレンジ」に突入!

インフェルノチャレンジの期待値は約1,500枚と言われているようですね(゜□゜!!

 

そして、最も成功期待度の高い「オメガモード」はオメガリプレイ成立を契機に突入します。

消化中の払い出し枚数がそのままART期待度になるということで、単純にポイントシステムとして捉えれば馴染みのあるゲーム性ですね(^^)

液晶ステージ

・「城内/城外/地下/最上階」の4ステージ。
・城外ステージは高確示唆ステージ。
・地下ステージは前兆示唆ステージ。
・最上階ステージは激アツステージ。

ジャストジャッジメント

・成功期待度約30%の自力CZ。
・払い出し枚数が25枚ジャストでART+「インフェルノチャレンジ」確定。

インフェルノチャレンジ

・10G継続し、ベル成立の度にデッドラインバトルをストックする。
★平均ストック数は約4.7個。

ナイトメアバトル

・成功期待度約40%の自力CZ。
・15G+α継続し、払い出し枚数がそのまま敵へのダメージとなる。
・部位を破壊できればできるほどART期待度アップ。
⇒「1個=約25%」「2個=約50%」「3個=100%」

Ω(オメガ)モード

・成功期待度約65%の自力CZ。
・23G+α継続し、消化中の総払い出し枚数がそのままART期待度となる。
★100%到達時はART当選+デッドラインバトルストック。

 

ボーナス

パチスロ「ソウルキャリバー」のボーナスは、「ソウルボーナス(BIG)」と「レギュラーボーナス(REG)」に加えて、プレミアムボーナスである「アルゴルボーナス」が存在します。

メインとなる前者2つのボーナス消化中はソウル獲得抽選が行われており、規定ptを獲得することができればCZをストックすることができます。
(※通常時のボーナスであればナイトメアバトルを、ART中であればデッドラインバトル)

「アルゴルボーナス」に関しては、リプレイが成立すると「倍率」が上がっていき、ベル成立時に払い出し枚数×倍率分のゲーム数を上乗せ!!

倍率は上乗せする度にリセットされるため、いかにリプレイを連続入賞させることができるかどうかが大量上乗せの鍵となりますね。

ソウルボーナス

・約157枚獲得可能のボーナス。
・CZストック期待度は約45%。
※予告音発生時に技術介入要素あり。

レギュラーボーナス

・約53枚獲得可能のボーナス。
・CZストック期待度は約30%。
★REG中の小役がオールベルor30G以上消化した場合はART確定。

アルゴルボーナス

・約53枚獲得可能のプレミアムボーナス。
・リプレイが連続するたびに倍率が上がっていき、ベル成立時に払い出しと倍率を掛けたゲーム数を上乗せする。
・成立時のART平均上乗せゲーム数は約290G!
・期待値は約2,000枚

 

ART

ART「ソウルディメンション」中も、ペイアウトリンクシステムが鍵を握ります。

ソウルカウンターを0にすることでデッドラインバトル突入抽選が行われ、バトルに勝利することでARTゲーム数を上乗せ!

また、敵をKOすることができれば上乗せ特化ゾーン「ジャスティスオーバードライブ」突入となり、アタックカウントを使い切るまで上乗せが発生します。

その他に上乗せ特化ゾーンは搭載されていないため、大量上乗せ獲得までの流れは非常にシンプルで分かりやすいですね(^^)

ソウルディメンション

・50G+α継続するARTで、ソウルカウンターを0にすることでデッドラインバトル突入抽選が行われる。
※カウンター0時ので突入突入期待度は約25%。
★ボーナス1G連時は初期ゲーム数100GのART確定(ART中なら100Gの上乗せが発生)。
★ボーナス後のART準備中にベルこぼしを引くまでに30G消化した場合は、デッドラインバトルストックが確定。

デッドラインバトル

・ゲーム数上乗せをかけたART中の自力CZ。
★バトル中はARTゲーム数の減算ストップ。
・バトル勝利期待度は約50%。
★KO勝利時は「ジャスティスオーバードライブ」に突入。
・タイムアップの場合、敵のHPを上回っていれば上乗せが発生。
・ドローの場合は再びデッドラインバトルに突入。

ジャスティスオーバードライブ

・払い出し枚数とキャラによって上乗せ期待度が変化する。
・初期アタックカウント(上乗せ保障)は4回or7回となっており、レア小役成立時にはアタックカウント上乗せ抽選あり。
・平均上乗せゲーム数は約100G。

キャラ別の上乗せの特徴

【パトロクロス】:払い出し枚数をそのまま上乗せ
【ピュラ】:内部的に他のキャラで上乗せ
【ソン・ミナ】:チャンスボタン連打での上乗せ
【タキ】:2~16分割の上乗せ
【御剣】:等倍or10倍以上の上乗せ
【ジークフリート】:第3停止長押しでの上乗せ
【アイヴィー】:チャンスボタン長押しでの上乗せ
【ソフィーティア】;20倍の上乗せ(3ケタ上乗せ確定)

 

天井恩恵

天井G数 ボーナス間777Gor999or1111G
(※振り分けはほぼ均等)
★リセット時は必ず777Gを選択
恩恵 ART当選
宵越し 不可

天井・ゾーン狙い目とやめどき

天井狙い目 ボーナス間630G~
★リセット台は400G~
ゾーン狙い目 狙い目となるゾーンはなし
やめどき ボーナス後の前兆&高確非滞在を確認後
※ART後の(CZ)引き戻しにも注意
※通常時の前兆中以外でイヴィルズアイが見開き状態なら、規定ソウル到達まで
※ART終了画面がソウルエッジ&ソウルキャリバーならART当選まで

★詳細考察はこちら⇒ソウルキャリバー 天井恩恵と狙い目・やめどき

 

打ち方

スロット ソウルキャリバー 打ち方

1.左リール枠内に2連BAR狙い。

2.中・下段2連BAR停止時は右リールを適当打ちし、中リールはBARを目安にチェリーを狙う。
⇒中リール中段にチェリー停止・・・チェリー
⇒下段BAR揃い・・・リーチ目(BIG確定)
⇒上段リプレイ揃い・・・オメガリプレイB

3.上段スイカ停止時は中リールを適当打ちし、右リールにはBARを目安にしてスイカを狙う。
⇒スイカ揃い・・・スイカ(強・弱はなし)
⇒下段「リプ・リプ・チェリー」・・・チャンス目B
⇒下段リプレイ揃い・・・オメガリプレイA
⇒それ以外のスイカハズレ・・・リーチ目

4.下段BAR停止時は、中・右リールは適当打ち。
⇒中段「リプ・リプ・チェリー」・・・チャンス目AorC
⇒右上がりにボーナス絵柄一直線・・・リーチ目
⇒上段ベルテンパイハズレ・・・リーチ目

【BIG中の予告音発生時】
1.中・右リールを適当打ちし、左リール上・中段に2連BAR狙い。
⇒2連BARが上・中段に停止すれば5ソウル上乗せ
※順押しで全リールを適当打ちした場合、75%で成功扱いとなる。

補足解説

まずは左リールに2連BARを狙い、中・下段に2連BARが停止した場合はチェリーを、上段にスイカがスベってきた場合はスイカをフォローしましょう。

チェリーをフォローする場合は右リールは適当打ちでOKで、スイカをフォローする場合は中リールは適当打ちでOKなので、覚えておけば効率よく消化することができますね(^^)

また、BIG中には技術介入要素が盛り込まれており、予告音発生時に上記手順を実践して成功すれば5ソウル獲得することができます。

目押しに自信がない場合は、順押し適当打ちで消化しても75%で成功扱いとなりますが、難しい目押しではないので積極的に挑戦してみましょう!

 

小役確率

設定差なし
チェリー 1/128.0
チャンス目合成 1/91.0
設定差あり
設定 スイカ オメガリプレイ
合成
1 1/72.8 1/4096.0
2 1/72.7
3 1/72.5
4 1/71.7 1/3276.8
5 1/71.6
6 1/71.4

出現率に設定差が付けられている小役は「スイカ」と「各オメガリプレイ」となっていますが、スイカ確率は設定差が微量&オメガリプレイは分母が大きすぎるため、設定狙いの際にもサンプルを取る必要はありませんね。

なお、BIG&REG中の小役確率にも一切設定差は付けられていません。

 

朝一リセット挙動

パチスロ「ソウルキャリバー」の朝一リセット時の恩恵と言えば、やはり何と言っても天井ゲーム数が優遇される点です。

これによりリセットリスクを恐れず、強気な宵越し天井狙いが可能になりますね(^^)

また、朝一リセット時には50%で高確に移行するだけではなく、当選時のゲーム数振り分けも優遇されているため、早めのナイトメアバトル突入にも期待が持てます。

★詳細考察はこちら⇒ソウルキャリバー 朝一リセット時の挙動

 

設定判別要素

メインとなるのはART初当たり関連の数値で、ART突入に関わるCZ確率にもしっかりと設定差が付けられています。

ゾーン振り分け・実践値

天井は「777G/999G/1111G」のいずれかにほぼ均等に振り分けられます。
(※朝一リセット時は100%777Gが選択されます)

 

フリーズ

確率 1/32768.0
恩恵 アルゴルボーナス

パチスロ「ソウルキャリバー」のロングフリーズ恩恵は、プレミアムボーナスである「アルゴスボーナス」。

リプ連が鍵を握るゲーム性となっていますが、突入時の平均上乗せゲーム数は約290Gと言われており、期待値は約2,000枚となるようです。

ART純増自体は約1.5枚/Gと低いので、純ボーナスを絡めてバランスよく出玉を増やしていきたいところですね。

★詳細考察はこちら⇒ソウルキャリバー フリーズ期待値は約2,000枚!

<--スポンサード リンク-->

2018年のスロット新台導入日 スロット スーパーリノXX(新台)総まとめ スロット マッハGoGoGo(新台)総まとめ スロット ドリームクルーン711(新台)総まとめ スロット 巨人の星 情熱編(新台)総まとめ スロット カイジ4(新台)総まとめ スロット ロードオブヴァーミリオン Re(新台)総まとめ スロット 蒼天の拳 朋友(新台)総まとめ スロット 聖闘士星矢 海皇覚醒スペシャル(新台)総まとめ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ