新台導入日・導入済み機種解析一覧
2018年・スロット新台情報・導入日
パチスロ解析考察・機種別一覧

ウィッチマスター ゾーン振り分け・実践値まとめ

(注目記事)元ホール店員が語る・本当に出禁にしたいガチプロ勢の3つの特徴

パチスロ ウィッチマスター 05©The typefaces included herein are solely developed by DynaComware. ©YAMASA

パチスロ「ウィッチマスター」のゾーン振り分け解析や、実践値情報はこちらでまとめていきます。

最大天井は1536G+αとなっていますが、平均999G+αで天井到達とのことで、ゾーンやスルー回数天井といった何かしらの要素が盛り込まれていると思われるウィッチマスター。

ゾーン実践値を見てみると、特定ゲーム数での当選率がその他のゲーム数に比べて顕著に高くなっています。

<--スポンサード リンク-->

実践値情報

witchmaster-zone50※BIG・ART間のゲーム数で集計
※REGは除外
※15G以内当選データは除外
※引用元:パチスロ期待値見える化 『スロット天井・解析・攻略』

ゾーンの傾向

解析情報によると最大天井は1536G+α(前兆)とのことですが、ゾーン実践値では1300G以内にART当選。

1051Gを超えたあたりからの当選率が、大きく上がっているのが特徴的ですね。

また、751G~900Gゾーンもその他のゾーンに比べて当選率が高めです。

天井狙い目は700Gハマリを目安ということにしていたので、ちょうど751Gゾーンの手前あたりから狙っていけることになりますね。

 

立ち回り再考察

元々の天井狙い目が平均天井ゲーム数である999Gを基準にして付けていたので、天井狙い目は変わらず700Gハマリを目安ということで立ち回っていきます。

もちろん、751Gゾーンのギリギリ手前から狙えるのが理想的とは言えますけどね。

なお、パチスロ「ウィッチマスター」は、途中REGを挟んでも天井までのゲーム数がリセットされないようなので、BIG&ART間ハマリをしっかりと把握した上で狙っていきましょう。

★詳細考察はこちら⇒ウィッチマスター 天井恩恵と狙い目・やめどき

 

やめどきに関しても変更はなく、BIG・ART終了後の前兆&高確非滞在を確認してからやめということで。

導入台数は控えめな新台ですが、強力なリセット恩恵が搭載された機種なので、宵越し狙いを絡めつつ上手く立ち回っていきたいところですね。

<解析まとめ・記事一覧>
・ウィッチマスター【パチスロ解析】完全攻略マニュアル

<--スポンサード リンク-->

2018年のスロット新台導入日 スロット スーパーリノXX(新台)総まとめ スロット マッハGoGoGo(新台)総まとめ スロット ドリームクルーン711(新台)総まとめ スロット 巨人の星 情熱編(新台)総まとめ スロット カイジ4(新台)総まとめ スロット ロードオブヴァーミリオン Re(新台)総まとめ スロット 蒼天の拳 朋友(新台)総まとめ スロット 聖闘士星矢 海皇覚醒スペシャル(新台)総まとめ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ