新台導入日・導入済み機種解析一覧
2018年・スロット新台情報・導入日
パチスロ解析考察・機種別一覧

プリシラと魔法の本 ゾーン振り分け・実践値まとめ

(注目記事)元ホール店員が語る・本当に出禁にしたいガチプロ勢の3つの特徴

パチスロ プリシラと魔法の本 04©NET CORPORATION

パチスロ「プリシラと魔法の本」のゾーンに関する解析情報、実践値はこちらでまとめていきます。

3つの周期で構成された周期管理タイプですが、特定のゾーンを狙い打つような立ち回りはできるのか・・・?

やめどきに関わる、50G前後の当選率も要チェックですね。

<--スポンサード リンク-->

実践値情報

priscilla-zone50※疑似ボーナスが集計対象
※連チャン中のデータも含む
※引用元:パチスロ期待値見える化 『スロット天井・解析・攻略』

ゾーンの傾向

周期管理タイプということもあり、実践値から正確なゾーン(周期)の強さを特定することはできませんが、通常転落直後を除けば際立って当選率が高いゾーンはありません。

特定のゾーンはもちろん、ハマリゲーム数をもとにしてピンポイントで特定の周期を狙い打つといった立ち回りは難しそうですね。

ただ、マジカルランプの色で周期到達時のボーナス期待度を示唆しているため、マジカルランプを活用したゾーン狙いが有効になってくると思います。

 

立ち回り再考察

特定のゾーンを考慮する必要がないため、天井狙い目は擬似(プリシラ)ボーナス間630Gハマリを目安にして狙っていきます。

★詳細考察はこちら⇒プリシラと魔法の本 天井恩恵と狙い目・やめどき

深めのハマリから狙っていく必要がありますが、途中純(クロノ)ボーナスを挟んでも天井までのゲーム数はリセットされないため、多少は狙える頻度は増えるかもしれません。

 

次にやめどきに関してですが、実践値を見ると50G付近の当選率はかなり高め。

擬似ボーナス後はチャンスステージである「プリシラの館」へ移行するようなので、プリシラの館を抜けるまでは回しておいた方がよさそうです。

最後にマジカルランプを参考にしたゾーン狙いですが、マジカルランプの色が赤色なら次回ロング周期到達までということで立ち回ってみます。

<解析まとめ・記事一覧>
・プリシラと魔法の本【パチスロ解析】完全攻略マニュアル

<--スポンサード リンク-->

2018年のスロット新台導入日 スロット スーパーリノXX(新台)総まとめ スロット マッハGoGoGo(新台)総まとめ スロット ドリームクルーン711(新台)総まとめ スロット 巨人の星 情熱編(新台)総まとめ スロット カイジ4(新台)総まとめ スロット ロードオブヴァーミリオン Re(新台)総まとめ スロット 蒼天の拳 朋友(新台)総まとめ スロット 聖闘士星矢 海皇覚醒スペシャル(新台)総まとめ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ