新台導入日・導入済み機種解析一覧
2018年・スロット新台情報・導入日
パチスロ解析考察・機種別一覧

クランキーセレブレーション 打ち方・リーチ目解説

【当てはまったら養分確定】元ホール店長が語る!スロットで負けている人の残念な特徴3選

パチスロ クランキーセレブレーション リール©UNIVERSAL ENTERTAINMENT ©ACROSS

パチスロ「クランキーセレブレーション」の打ち方やリーチ目をまとめておきます。

クランキーコレクションの正当後継機であるクランキーセレブレーションは、やはりボーナス中の技術介入ができるかどうかが重要になってきます。

「完全攻略することができれば」非常に甘い機種ですし、目押し失敗時にもフォローができるので、ボーナス中には必ず挑戦しておきましょう!

<--スポンサード リンク-->

打ち方手順

・ボーナス中は技術介入を成功させることで最大枚数を獲得可能。

通常時

・左リール上段付近にコンドルを狙いつつ右リールを適当打ちし、スイカテンパイ時は赤7を目安にして中リールにもスイカを狙う。

ハサミ打ち消化がオススメ

目押しが楽なのは、左リールにコンドルを狙いつつ右リールを適当打ちするハサミ打ち手順。

この時にスイカがハサミテンパイした場合のみ、中リールにもスイカを狙いましょう。

それ以外の場合は適当打ちで消化すればOKですが、ボーナスを察知したら最速入賞を狙っていくのも重要ですね。

 

ボーナス中

【BIG中】
1.中リール中段青7をビタ押し。

2.青7or赤7が停止したら左リール中段付近コンドルを狙う。
※中リール中段にベルが停止した場合は、左リール→右リールの順に適当打ちして15枚役を獲得する。

3.左リール中段or下段にコンドルが停止したら、右リールはテンパイライン赤7or青7を狙う。
⇒右リールテンパイラインに赤7or青7が止まれば14枚獲得、右下がりに揃った場合は7枚獲得。
※左リール上段にコンドルが停止した場合は、右リール枠内にコンドルを狙って7枚役入賞を避ける。
(7枚役が入賞した場合は、もう一度7枚役を獲得して枚数を調整する)

4.14枚役を2回獲得した後の残りのゲームは、順押し適当打ちで消化。

【REG中】
・BIG中の手順で14枚役を1回だけ獲得し、残りのゲームは順押し適当打ちで消化。

BIG中は2回・REG中は1回14枚役を獲得すべし

BIG中は2回、REG中は1回14枚役を入賞させれば、最大枚数を獲得することができます。

14枚役獲得手順は上記の通りですが、失敗した場合のリカバリー手順も添えておいたので、通常の技術介入手順はもちろん、技術介入失敗時のフォロー手順までしっかりと押さえておきましょう。

 

リーチ目一覧

【コンドル付近】
・左リール「コンドル/ベル/スイカ」+右リール「ベル/スイカ/リプ」
・左リール「コンドル/ベル/スイカ」+右リール「リプ/チェリー/赤7」
・左リール「コンドル/ベル/スイカ」+右リール「リプ/チェリー/コンドル」
・左リール「コンドル/ベル/スイカ」+右リール「赤7/ベル/スイカ」
・左、中リール上段にコンドルテンパイ+右リール下段に青7
・スイカ小V字型停止

【青7付近】
・左、中リール上段に青7テンパイ
・左、中リール中段に青7テンパイ
・左リール、右リールに右下がり青7テンパイ
・左、中リール下段に青7テンパイ+中段ベルハズレ
・左、右リール下段に青7テンパイ+中リール上段にコンドル
・スイカ大V字型停止

【赤7付近】
・左リール上段に赤7+中リール「スイカ/赤7/リプ」停止
・左リプ上段に赤7+中リール上段に青7+右リール下段に青7
・左リール中段に赤7+右リール中段にコンドル+下段ベルハズレ
・左リール下段に赤7+中リール「赤7/リプ/ベル」+中段リプハズレ
・左リール「ベル/スイカ/ベル」停止+小役ハズレ

【その他】
・ボーナス絵柄一直線揃い
・左リール「リプ/ベル/リプ」+中リール「リプ/ベル/チェリー」
・左リール「リプ/スイカ/ベル」+中リール中段にコンドル
・左リール「スイカ/ベル/スイカ」+中リール「チェリー/スイカ/チェリー」
・左リール「スイカ/ベル/スイカ」+右リール中段に青7
・左リール「スイカ/ベル/スイカ」+中リール中段ベル+右リール中段に赤7
・左リール「スイカ/リプ/ベル」+中リール「赤7/リプ/ベル」+右リール「ベル/スイカ/リプ」

クランキーシリーズでお馴染みのズレ目

パチスロ「クランキーセレブレーション」にも様々なリーチ目が盛り込まれていますが、主要なリーチ目は上記の通りです。

コンドル付近から出現するリーチ目に関しては、ズレ目や小役ダブルテンパイハズレといった、パチスロクランキーシリーズではお馴染みのものばかりですね。

2確が楽しめる青7や、小役サンド目からの小役ハズレが出現する赤7など、リーチ目の楽しみ方は様々です。

基本的にはコンドル狙い手順をオススメしますが、多彩なリーチ目を見たいという場合は参考にしてみて下さい。

<解析まとめ・記事一覧>
・クランキーセレブレーション【パチスロ解析】完全攻略マニュアル

<--スポンサード リンク-->

2018年のスロット新台導入日 スロット 不二子Aタイプ 総まとめ スロット パックマン 総まとめ スロット 北斗の拳 修羅の国篇 羅刹 総まとめ スロット 大海物語4 総まとめ スロット フェアリーテイル 総まとめ スロット 秘宝伝Rev 総まとめ スロット マジカルハロウィン6 総まとめ スロット 黄門ちゃまV 総まとめ
<--スポンサード リンク-->

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ