新台導入日・導入済み機種解析一覧
2018年・スロット新台情報・導入日
パチスロ解析考察・機種別一覧

スーパービンゴリゾート【パチスロ解析】完全攻略マニュアル

【当てはまったら養分確定】元ホール店長が語る!スロットで負けている人の残念な特徴3選

スロット スーパービンゴリゾート 01©ベルコ

パチスロ「スーパービンゴリゾート」を楽しんで勝つための解析攻略情報を徹底網羅!

スーパービンゴリゾートにはシリーズ伝統の「Hooah!」はしっかりと受け継がれており、発生すればもちろん大量上乗せのチャンスです!

シンプルな演出構成は前作を打ったことがあろうがなかろうが取っ付きやすいですし、新たなゲーム性も盛り込まれているため、前作を打ち込んだスロッターにも楽しめる新台だと思います。

<--スポンサード リンク-->

更新情報

【2/10】ART終了画面の高設定濃厚パターンを追記。
【1/26】設定判別要素にART直当たり確率を追記。
【1/18】小役確率解析値や朝一リセット挙動を追記。
【12/20】打ち方とレア小役出目を追記。
【12/18】スペックや通常時のゲームフローを増量し、天井・ゾーン情報を追記。

スペック解析

基本情報
導入日 2016年12月19日
タイプ A+ART
ART純増 約2.0枚/G
(ボーナス込)
コイン持ち 50枚あたり約40G
コイン単価 約3.0円(※設定1)
設定 ボーナス ボーナス
+ART
機械割
1 1/199.8 1/148.1 97.5%
2 1/145.0 99.0%
3 1/142.2 101.0%
4 1/137.0 104.0%
5 1/130.8 107.5%
6 1/126.1 111.0%

スペックはA+ARTタイプ

最近はボーナス確率を重くしたA+ARTタイプの導入が目立ってきましたが、パチスロ「スーパービンゴリゾート」はボーナス確率が軽めのA+ARTタイプと噂されています。

ボーナス確率を軽めにした代わりに獲得枚数が抑えられたA+ART機と言えば、「秘宝伝-伝説-」や「テラフォーマーズ」が思い浮かびますが、スーパービンゴリゾートもボーナスがCZ的な役割を担っているんでしょうかね?

詳しい解析情報が判明すれば、改めて追記していこうと思います。

 

※【12/18】追記:ボーナス確率やART確率を追記しました。

ボーナス確率には設定差が付けられておらず、獲得枚数が抑えられた仕様となっており、ボーナス1回あたりのART期待度は約19~24%となっています。

また、スーパービンゴリゾートには天井は搭載されていないとのことです。

 

通常時

基本的な演出は前作を踏襲しているようで、基本的にはシンプルな演出で構成されていますが、スーパービンゴリゾートは周期抽選が無くなっています。

ART当選契機はボーナス中の抽選の他、ビンゴ揃いやチャンス目での抽選。

ART前兆ステージは「ザ・ビンゴ」と「ザ・ビンゴスーパー」の2ステージとなっており、後者の方が本前兆期待度が高くなっています。

液晶ステージ

・「朝<夕方<夜」の順で高確&前兆期待度アップ。
・状態昇格契機はビンゴ揃いとチャンス目、状態転落契機はハズレとボール。

ART直当たり抽選

・ビンゴ揃い、チャンス目成立時は内部状態に応じてART直撃抽選が行われる。
⇒高確中は直撃期待度が大きく上がるため、内部状態の見極めが重要。

前兆ステージ

・「ザ・ビンゴ(スーパー)」が前兆ステージで、「ザ・ビンゴスーパー」の方が期待度が高い。
⇒ザ・ビンゴのART期待度は約32%、ザ・ビンゴスーパーのART期待度は約59%。

 

ボーナス

パチスロ「スーパービンゴリゾート」のボーナス「ビンゴチャレンジ」が、噂されている情報の通り初当たりが軽くて獲得枚数が少ないタイプであれば、ボーナスを引いて出玉を増やすというより、ART当選の足がかり&上乗せのチャンスゾーンとしての比重が大きいということになりますね。

※【12/18】追記:ボーナス確率は全設定共通で約1/200となっており、ART当選期待度は約19~24%となっています。

ART当選後には残りゲームでHooah!昇格抽選が行われるので、無駄引きが一切ない仕様になっていますね(^^)

ビンゴチャレンジ

・中段ビンゴ揃いから突入する純ボーナス。
・約66枚獲得でき、消化中は毎ゲームART抽選が行われる。
・ビン娘のカットイン色別のART期待度は、「青(約10%)<緑(約25%)<赤(約50%)」の順でアップ。
・ART当選期待度は約19~24%。
・高確中にビンゴチャレンジに突入すればART期待度がアップ。
⇒ART当選後は残りゲームでHooah!昇格抽選が行われる。
・・・昇格期待度は約8~17%。

 

ART

ART「ビンゴチャンス」のゲーム性は前作を踏襲しており、セット開始時に「Hooah!」が発生すれば3ケタスタートが濃厚!?

スーパービンゴリゾートでも、セット開始時にゲーム数が決定するまでのドキドキが味わえますね(^^)

また、「スターダストチャレンジ」「レイジングバースト」といった聞き慣れない特化(高確率)ゾーンが搭載されていますが、前者は「どっきどきゾーン」、後者は「セブンドリーム」のようなゲーム性と捉えておけばよさそうです。

ビンゴチャンス

・1セット33G以上のARTで、Hooah!が発生すれば3ケタゲーム数スタート。
・スーパービンゴリゾートのHooah!発生率は約1/19。
・セット継続率は5段階となっており、最高継続率は91%!
・ステージ別の高確期待度は、「エントランス<メインフロア<VIPルーム」の順でアップ。
⇒内部状態は上乗せ抽選やビンゴ揃い確率に影響する。
・ビンゴ揃いでビンゴゲートにポイントを貯めていき、ポイントがMAXになることで高確移行や上乗せ特化ゾーン突入抽選が行われる。
★ビンゴ揃い4連時は必ずゲートが開放する。
★ART中のBGMが歌詞付きなら次セット継続確定。
⇒曲の種類で継続率も示唆している。

ビンゴゲート

・ポイントMAXでの抽選は下記の通り。
⇒通常ビンゴゲート:「非当選(50%)/高確移行(35%)/セット上乗せorスターダストチャレンジorレイジングバースト(15%)」
⇒赤ビンゴゲート:「セット上乗せorスターダストチャレンジorレイジングバースト(100%)」
※赤ゲート中は毎ゲーム通常ゲートへの転落抽選が行われている(平均20~30G継続)。

カウントダウン7

・ARTラスト7Gで突入する継続演出。
・ナナセGの色が「黒<赤<初代<金」の順で継続期待度アップ。
★初代なら継続確定、金なら継続確定+Hooah!確定。

スターダストチャレンジ

・5or10or15or20G継続する上乗せ高確率状態。
⇒継続ゲーム数振り分けは、「5G(70.0%)/10G(20.0%)/15G(7.5%)/20G(2.5%)」
・消化中のビンゴ絵柄揃いとチャンス目で上乗せ抽選が行われる。
・トータルの上乗せ期待度は約34%。

レイジングバースト

・消化中は7揃いの高確率状態となっており、7が揃う度に33GorHooah!を上乗せ。
・最高継続率は94%。
・7揃いは平均6回発生し、最低2回保障あり。
★7揃い後のプッシュボタンがレインボーなら333G以上のHooah!確定。

 

天井恩恵

※天井は非搭載

天井・ゾーン狙い目とやめどき

天井狙い目 天井非搭載のため狙い目はなし
ゾーン狙い目 狙い目となるゾーンはなし
やめどき 前兆&高確非滞在を確認後
※ART終了後は必ず高確へ移行する

★詳細考察はこちら⇒スーパービンゴリゾート 天井恩恵と狙い目・やめどき

 

打ち方

スロット スーパービンゴリゾート 打ち方

・全リール適当打ちで消化。
⇒中段「赤7・赤7・ハズレ」・・・チャンス目A
⇒中段「ボール・ボール・ハズレ」・・・チャンス目B
⇒中段ビンゴ揃い・・・ボーナス
⇒それ以外のビンゴ揃い・・・ビンゴ揃い

補足解説

パチスロ「スーパービンゴリゾート」は、前作までと同じく、適当打ちで消化してもレア小役を取りこぼしてしまうことはありません(^^)

レア小役の停止形もお馴染みの停止形となっているため、初打ちの際にもフルウェイトでスムーズに打っていくことができると思います。

なお、ビンゴ揃いに関しては、中段に揃うビンゴ揃いが純ボーナス、それ以外のビンゴ揃いがART当選の鍵を握るフラグとなっています。

ボーナス・ART中にもこれといった技術介入要素はないので、押し順ナビに気をつけて消化していきましょう!

 

小役確率

設定差なし
リプレイ 1/15.0
9枚ボール 1/10.8
ビンゴ揃い(リプ) 1/8.8
ビンゴ揃い(9枚) 1/36.0
MB 1/72.3
チャンス目A 1/250
チャンス目B 1/150
全回転フリーズ 1/16384
ART中ハズレ 1/150

パチスロ「スーパービンゴリゾート」には、出現率に設定差が付けられている小役はありません。

また、プレミア役は全回転フリーズのみとなっており、出現率は1/16384となっています。

出現率は現実的で、恩恵は333G以上のHooah!濃厚と強力です。

 

朝一リセット挙動

項目 設定変更 電源OFF・ON
内部状態 高確 引き継ぐ
ステージ バカラビーチ
液晶出目 865

朝一リセット台は必ず高確スタートとなるため、リセット台のカニ歩きが有効になってきますね。

ただ、これといったリセット判別方法がないことと、そもそもの設置台数が少ないことを考えると、リセットと断言できる状況でのみ狙っていきたいところです。

 

設定判別要素

メインとなるのはART初当たり関連の数値で、ざっくりと設定を絞り込むのにはART初当たり確率をそのまま参考にしましょう。

また、「ビンゴ揃い・チャンス目A・チャンス目B」からのART直当たり確率に設定差が付けられており、特に低確滞在時の直当たり確率の設定差が大きめです。

低確濃厚時のビンゴ揃いやチャンス目Bからの直当たりを確認できるほど、高設定に期待が持てますね(^^)

ART直当たり抽選

低確滞在時
設定 ビンゴ揃い チャンス目A チャンス目B
1 0.2% 10.0% 2.6%
2 0.2% 12.0% 3.1%
3 0.3% 14.0% 3.6%
4 0.3% 16.0% 4.1%
5 0.4% 18.0% 4.6%
6 0.4% 20.0% 5.1%
高確滞在時
設定 ビンゴ揃い チャンス目A チャンス目B
1 2.3% 29.2% 10.9%
2 2.4% 30.1% 11.2%
3 2.4% 30.8% 11.5%
4 2.6% 33.3% 12.4%
5 2.9% 36.7% 13.7%
6 3.1% 39.4% 14.7%

設定示唆演出

【通常時ビンゴ揃い時のセグ】
★通常時ビンゴ揃い時にセグに7がテンパイ
=高設定期待度アップ
(※ロングリーチならさらに高設定期待度アップ)

【ART終了画面】
★終了画面でプッシュボタンを10回連打し、「ここが勝負どころよ!」というボイス発生
設定4以上濃厚

設定濃厚パターンあり

※【2/10】追記:通常時ビンゴ揃い時のセグ、ART終了画面に設定示唆パターンが隠されていることが判明しました。

前者に関してはセグに7がテンパイすれば高設定期待度アップとなり、ロングリーチだった場合にはさらに高設定期待度がアップ。

そして、後者のART終了画面の場合ですが、プッシュボタンを10回連打した際に「ここが勝負どころよ!」というボイスが発生すれば、設定4以上濃厚となります!

それ以外のボイスは復活濃厚パターンなので、混同しないように気をつけてくださいね。

★あなたが設定狙いで結果を出せていない場合のみ参考にしてみてください
設定期待度を一発表示!高性能の設定推測ツール

 

ゾーン振り分け・実践値

パチスロ「スーパービンゴリゾート」は天井非搭載&非周期管理タイプとなっているため、規定ゲーム数消化で何かしらの抽選が行われるといった仕様はありません。

 

フリーズ

全回転フリーズ
確率 1/16384.0
恩恵 333G以上のHooah!確定
CMフリーズ
確率 Hooah!で+333G以上時の12.5%
恩恵 333G以上のHooah!確定

スーパービンゴリゾートには、恩恵が同じ2種類のフリーズが搭載されています。

1つはいかなる状況でも発生することのあるロングフリーズで、もう1つは赤7揃い後に発生することがあるCMフリーズ。

フリーズが発生すれば333G以上のHooah!が確定するため、一気にまとまったゲーム数を上乗せする大チャンスです!

★詳細考察はこちら⇒スーパービンゴリゾート 2つのフリーズ確率と恩恵

<--スポンサード リンク-->

2018年のスロット新台導入日 スロット 不二子Aタイプ 総まとめ スロット パックマン 総まとめ スロット 北斗の拳 修羅の国篇 羅刹 総まとめ スロット 大海物語4 総まとめ スロット フェアリーテイル 総まとめ スロット 秘宝伝Rev 総まとめ スロット マジカルハロウィン6 総まとめ スロット 黄門ちゃまV 総まとめ
<--スポンサード リンク-->

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ