新台導入日・導入済み機種解析一覧
2018年・スロット新台情報・導入日
パチスロ解析考察・機種別一覧

BLOOD+ 二人の女王 朝一リセット時の挙動

【当てはまったら養分確定】元ホール店長が語る!スロットで負けている人の残念な特徴3選

パチスロ ブラッドプラス 二人の女王 11©2005 Production I.G・Anipiex・MBS・HAKUHODO ©タイヨーエレック

パチスロ「BLOOD+ 二人の女王」の朝一リセット(設定変更)時の挙動についての解析情報です。

サミー系の筐体ということで、対策されていなければ朝一リセット判別にはガックンチェックが使えます。

導入台数が多く、最近の機種の中では機械割も高めなので、設定狙いでの活躍に期待が持てる機種となっています。

<--スポンサード リンク-->

リセットor電源OFF/ON時

項目 設定変更 電源OFF/ON
状態 再抽選 引き継ぐ
モード 再抽選 引き継ぐ
ステージ 沖縄

 

リセット恩恵について

現時点ではリセット恩恵についての解析情報は判明していません。

高確移行率には設定差が付けられているような気もしますが、とりあえずは解析待ち。

朝一にレア小役を引いていないのに高確示唆演出が発生したら、設定変更期待度アップ程度に捉えておきましょう。

 

また、デッドオアアライブ発生に関わる内部モード抽選に関しても、リセット時はボーナス・ART後よりも優遇されている可能性はあるかもしれませんね。

もし朝一リセット時に何かしらの恩恵があるようであれば、解析が判明次第改めて追記します。

 

朝一変更判別

冒頭で書いた通り、朝一リセット(変更)判別にはガックンチェックが使えます。

ただし、ホール側に1G回しなどの対策をされていた場合には使えないので、予めホールの対策傾向を把握しておく必要はあります。

朝一開始ステージは、リセットor電源OFF/ONに関わらず沖縄ステージとなりますが、これも先述した通り、フランスorアメリカステージ移行といった高確示唆演出が発生すれば設定変更期待度アップ。

ガックンチェックと合わせて覚えておきましょう。

<解析まとめ・記事一覧>
・BLOOD+(ブラッドプラス)二人の女王【パチスロ解析】完全攻略マニュアル

<--スポンサード リンク-->

2018年のスロット新台導入日 スロット 秘宝伝Rev 総まとめ スロット マジカルハロウィン6 総まとめ スロット シークレットハイビスカス 総まとめ スロット ゆるせぽね 総まとめ スロット 黄門ちゃまV 総まとめ スロット 天元突破グレンラガン極 総まとめ スロット 貞子VS伽椰子 総まとめ スロット ディスクアップ 総まとめ
<--スポンサード リンク-->

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ