新台導入日・導入済み機種解析一覧
2018年・スロット新台情報・導入日
パチスロ解析考察・機種別一覧

天下布武3 設定判別・推測要素の総まとめ

(注目記事)元ホール店員が語る・本当に出禁にしたいガチプロ勢の3つの特徴

パチスロ 天下布武3 11©YAMASA

パチスロ「天下布武3」の設定判別に関わる解析情報はこちらでまとめていきます。

設定差が大きく、設定狙いの上で重要な判別要素となってくるのはART直当たり確率。

ART初当たりに関わるCZ当選率や、高確移行抽選も要チェックですね。

<--スポンサード リンク-->

ART初当たり

設定1:1/356.8
設定2:1/351.7
設定3:1/298.4
設定4:1/284.6
設定5:1/224.4
設定6:1/213.1

段階的な設定差あり

ART初当たり確率は奇数or偶数での設定差はなく、単純に高設定になるにつれて優遇されていきます。

ボーナス確率に関しては大きな設定差はなく、ボーナス確率自体が重めです。

また、後述するART直当たり確率には大きな設定差が付けられているものの、分母が大きくサンプルが取りづらいため、ART初当たり確率がメインの設定判別要素となってきそうですね。

 

ART直当たり

設定 チェリー
+巻物
チェリー
+ベル
1 1/65536.0 1/65536.0
2
3 1/32768.0 1/32768.0
4
5 1/8192.0 1/8192.0
6
設定 チャンス目 合算
1 1/9362.3 1/7281.8
2 1/8738.1 1/6898.5
3 1/7489.8 1/5140.1
4 1/5991.9 1/4387.3
5 1/4681.1 1/2184.5
6 1/3640.9 1/1927.5

強烈な設定差あり

ART直当たり確率には強烈な設定差が付けられており、特に「チェリー+ベル」「チェリー+巻物」の設定差が顕著です。

ただ、分母が大き過ぎてサンプルを取りにくいのがネック。

基本はサンプルを取りやすいように、「チェリー+ベル」「チェリー+巻物」「チャンス目」の3つを合算してチェックしていくのがいいですね。

1、2回確認できたくらいでは全く油断できませんが、それ以上確認できれば低設定の可能性はかなり低くなり、高設定に期待が持てます。

 

CZ出現率

設定1~6:1/147~1/91
(※実践値)

CZ出現率にも設定差あり

現状は実践値しか判明していないため参考程度に見ておくのが無難ですが、高設定ほどCZ出現率も優遇されていくようです。

ART直当たり確率、トータルの初当たり確率ともに段階的な設定差が付けられているため、CZ出現率に関しても奇数or偶数の設定差はない可能性が高いですね。

こちらは解析続報が判明次第、改めて追記します。

 

ステージ滞在割合

【2武将ステージ以上滞在割合】
設定1~6:14~52%
(※実践値)

滞在ステージもチェック

こちらも暫定情報ですが、高設定ほど2武将ステージ以上に滞在していることが多くなる模様。

2武将ステージは2武将に対応したモードが上位状態であることを示唆しているため、必然的に高設定はCZ突入のチャンスが多いということになりますね。

実際には実践値ほど極端な設定差は出ないと思いますが、その他の設定判別要素と合わせてチェックしておくのがよさそうです。

★「パチマガ・スロマガ」で設定推測ツールが実装済みです。
パチマガ・スロマガレビュー記事

<解析まとめ・記事一覧>
・天下布武3【パチスロ解析】完全攻略マニュアル

<--スポンサード リンク-->

2018年のスロット新台導入日 スロット スーパーリノXX(新台)総まとめ スロット マッハGoGoGo(新台)総まとめ スロット ドリームクルーン711(新台)総まとめ スロット 巨人の星 情熱編(新台)総まとめ スロット カイジ4(新台)総まとめ スロット ロードオブヴァーミリオン Re(新台)総まとめ スロット 蒼天の拳 朋友(新台)総まとめ スロット 聖闘士星矢 海皇覚醒スペシャル(新台)総まとめ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ