新台導入日・導入済み機種解析一覧
2018年・スロット新台情報・導入日
パチスロ解析考察・機種別一覧

未来日記 打ち方・レア小役出目

【当てはまったら養分確定】元ホール店長が語る!スロットで負けている人の残念な特徴3選

パチスロ 未来日記 リール©えすのサカエ・角川書店/12人の日記所有者たち ©EXCITE

パチスロ「未来日記」の打ち方とレア小役の停止形についてです。

チャンスリプレイ後は平均12G継続するプチARTに突入しますが、ボーナス成立時は絵柄をすぐに揃えてしまうよりも、1枚掛けの指示が出るまでワザと絵柄を揃えない方がお得です。

ただし、プチARTに突入するのはチャンスリプレイ後のみなので、それ以外のボーナス当選時には最速入賞を狙ってコインロスを抑えましょう!

<--スポンサード リンク-->

打ち方・レア小役出目

1.左リール上段付近にBAR狙い。

2.中段チェリー停止時は、中・右リールは適当打ち。
⇒リーチ目リプレイ

3.角チェリー停止時も、中・右リールは適当打ち。
⇒右下がり「リプ・リプ・ベル」・・・チャンスリプレイC
⇒それ以外の角チェリー・・・弱チェリー

4.上段スイカ停止時は中リールはBAR、右リールは赤7を目安にしてスイカを狙う。
⇒スイカ揃い・・・スイカ(強・弱はなし)
⇒下段「リプ・リプ・ベル」・・・チャンスリプレイB

5.下段BAR停止時は、中・右リールは適当打ち。
⇒中段「リプ・リプ・ベル」・・・チャンスリプレイA

スイカの取りこぼしには注意

まずは左リールにはBARを目安にしてチェリーを狙い、スイカがスベってこなければ中・右リールは適当打ちでOK。

スイカがスベってきた場合、中リールはBAR、右リールは赤7を目安にしてスイカを狙いましょう。

スイカには強・弱の概念はなく、下段「リプ・リプ・ベル」と停止すればチャンスリプレイBです。

 

また、チャンスリプレイBに限らず、未来日記のチャンスリプレイの停止形は、いずれかのラインに「リプ・リプ・ベル」といった形になります。

打ち方はシンプルな機種なので、少し慣れればフルウェイトで効率よく打つことができると思います(^^)

 

なお、ボーナス中に左リールに赤7or2連青7を狙うと、何らかを示唆する効果音が発生するようです。

現時点では設定示唆演出ではないかと言われていますが、詳細が判明すれば改めてまとめてみます。

<解析まとめ・記事一覧>
・未来日記【パチスロ解析】完全攻略マニュアル

<--スポンサード リンク-->

2018年のスロット新台導入日 スロット 不二子Aタイプ 総まとめ スロット パックマン 総まとめ スロット 北斗の拳 修羅の国篇 羅刹 総まとめ スロット 大海物語4 総まとめ スロット フェアリーテイル 総まとめ スロット 秘宝伝Rev 総まとめ スロット マジカルハロウィン6 総まとめ スロット 黄門ちゃまV 総まとめ
<--スポンサード リンク-->

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ