新台導入日・導入済み機種解析一覧
2018年・スロット新台情報・導入日
パチスロ解析考察・機種別一覧

デッドオアアライブ5 ゾーン振り分け・実践値まとめ

(注目記事)元ホール店員が語る・本当に出禁にしたいガチプロ勢の3つの特徴

パチスロ デッドオアアライブ5 07©コーエーテクモゲームス ©UNIVERSAL ENTERTAINMENT

パチスロ「デッドオアアライブ5」のゾーン振り分け解析や、実践値情報はこちらでまとめておきます。

デッドオアアライブ5がゲーム数管理タイプという前情報は入ってきていませんでしたが、ゾーン実践値の傾向はいかに・・・?

また、「レジェンドモード」なるCZループモードが存在するため、ボーナス・ART直後の当選率(引き戻し)にも注目ですね。

<--スポンサード リンク-->

実践値情報

deadoralive5-zone50※ボーナス・ART初当たりが対象
※引用元:パチスロ期待値見える化 『スロット天井・解析・攻略』

ゾーンの傾向

ゾーン実践値を見てみると、天井付近やボーナス・ART後を除けば特にこれといって当選率が高いゾーンはありません。

前情報通り、デッドオアアライブ5は規定ゲーム数消化で何かしらの抽選が行われるといった仕様はないようです。

ゾーン実践値では1200G付近から除々に当選率が上がっていっていますが、これはCZ中のゲーム数が天井までのゲーム数に含まれないのが原因ですね。

 

とは言え、CZ中のゲーム数を除外したハマリゲーム数は筐体メニューから簡単に確認できるので、天井狙い稼働で気にするような要素ではないです。

また、ボーナス・ART後はレジェンドモードの影響からか、他のゲーム数に比べれば当選率がアップしていますが、こちらは予想していたよりも控えめな結果となりました。

 

立ち回り再考察

これといったゾーンもないため、天井狙い目は変わらず通常時770Gハマリを目安にして狙っていきます。

やめどきに関しても変更はなく、ボーナス・ART後の前兆&高確非滞在を確認してからやめということで。

★詳細考察はこちら⇒デッドオアアライブ5 天井恩恵と狙い目・やめどき

 

導入当初はそれなりに引き戻し要素が強いのではないかと思っていたんですが、ベヨネッタや秘宝伝のような強力な性能はないようですね。

ただ、レジェンドモードには「ショート/ロング」といった概念も存在しますし、ロングの取りこぼしは絶対に避けたいところ。

特に打ち慣れていない段階では、多少余裕を持ってやめどきを見極めていくのがいいでしょう。

<解析まとめ・記事一覧>
・デッドオアアライブ5【パチスロ解析】完全攻略マニュアル

<--スポンサード リンク-->

2018年のスロット新台導入日 スロット スーパーリノXX(新台)総まとめ スロット マッハGoGoGo(新台)総まとめ スロット ドリームクルーン711(新台)総まとめ スロット 巨人の星 情熱編(新台)総まとめ スロット カイジ4(新台)総まとめ スロット ロードオブヴァーミリオン Re(新台)総まとめ スロット 蒼天の拳 朋友(新台)総まとめ スロット 聖闘士星矢 海皇覚醒スペシャル(新台)総まとめ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ