新台導入日・導入済み機種解析一覧
2018年・スロット新台情報・導入日
パチスロ解析考察・機種別一覧

エウレカセブン2 モード別デューイモード突入期待度

【当てはまったら養分確定】元ホール店長が語る!スロットで負けている人の残念な特徴3選

にほんブログ村 スロットブログへ
(C)Sammy

 昨日に引き続きエウレカセブン2の考察。今回は最後にチラッと触れたモード別デューイモード突入期待度についてです!

 導入当初からモードが上がるにつれて初当たり確率が軽くなってくる、ってのは掴んでましたが、このデューイモードが大きく影響してきているのは間違いないですねー。

 今回具体的な数値は解析されていなかったんですが、参考にはなると思うので紹介します(^^)

<--スポンサード リンク-->

・モード別デューイモード突入期待度

エウレカデューイモード暫定

 導入当初は550~680Gくらいの間でATスルー回数に応じて狙い目を変えていこうと思ってたんですが、モードAは600~650Gまでが期待度大ゾーン、モードB以上は501~550Gまでが期待度大ゾーン、と中々いやらしい位置に持ってこられたなー、と思いました(爆)

 というのも、このゾーンを考慮しない場合はモードAなら最低でも650G辺り、モードBなら600Gくらいはハマッてないと期待値取りに行くのは苦しいと推測していたんで先述のような狙い目をつけたんですが、モードAは手前にゾーンがあり、モードBには逆に600G~にゾーンがねぇ( ̄□ ̄;!!ってことでいやらしいなー、と思いました(苦笑)

 この機種の特性上デューイモードは結構重要な役割を担っていると思うんで、各モードごとのゾーンを意識しつつ立ち回るのは重要かなー、と思います。といってもモードAを600G~打てというワケではなくATスルー回数を考慮しながら狙い目をつけていきましょう!ということです(^^)

 基本的に狙っていきたいモードはC以上、履歴からモードC以上が期待できる台なら500Gゾーン手前から天井狙いって感じですね!

 逆にモードB以下の可能性がある場合は700G近いハマリでない限りは無視しちゃってもいいかもしれません。モードBだった場合は551~700Gまでは熱いゾーンはないし、701~750Gゾーンも期待度的には何とも言えないゾーンなので(^^;

 最低モードのAだった場合でも600G~打てないことはないかなー、と思ったんですが、慎重に攻めるのであればやはり700G近くはハマッてて欲しい所ですねー。600G~狙う場合はモードCに期待できそうだけどもしかしたらBかも?って場合に打つなどの工夫も必要ですね!

 モードDだった場合、デューイモードは強力な天井ストッパーとなりますが、如何に天井に到達させて恩恵を得るか、ということよりも如何に少ない投資で初当たりを引けるか、ということに焦点を当てて考えた方がいいと思うので、エウレカ2を狙う場合はモードC以上に期待ができる台、これを条件にして狙っていきたいと思います!!

<天井狙い目・やめどき攻略>
・交響詩篇エウレカセブン2 天井狙いの攻め時とヤメ時

<全記事一覧>
・パチスロ交響詩篇エウレカセブン2 記事一覧

<--スポンサード リンク-->

2018年のスロット新台導入日 スロット 不二子Aタイプ 総まとめ スロット パックマン 総まとめ スロット 北斗の拳 修羅の国篇 羅刹 総まとめ スロット 大海物語4 総まとめ スロット フェアリーテイル 総まとめ スロット 秘宝伝Rev 総まとめ スロット マジカルハロウィン6 総まとめ スロット 黄門ちゃまV 総まとめ
<--スポンサード リンク-->

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ