新台導入日・導入済み機種解析一覧
2018年・スロット新台情報・導入日
パチスロ解析考察・機種別一覧

コクッチーブラック 打ち方と天井・やめどきについて

【当てはまったら養分確定】元ホール店長が語る!スロットで負けている人の残念な特徴3選

パチスロ コクッチーブラック リール©Taiyo

パチスロ「コクッチーブラック」の打ち方についてをまとめておきます。

前作と同じく、様々な名機のオマージュが散りばめられたAタイプ。

天井は搭載されていないため、打つのであれば設定狙いor遊び打ちになりますが、設定1の機械割は95.0%・・・

対照的に設定6なら機械割は113.6%となるのですが、導入台数が約1,000台程度となっているのがネックです。

<--スポンサード リンク-->

天井恩恵解析

※天井非搭載

通常時ならいつやめてもOK

天井が搭載されていないAタイプとなっているため、ハマリ台や特定のゲーム数を狙った立ち回りは不可能。

やめどきもシンプルで、通常時かつボーナス非成立時であればいつやめても問題はありません。

 

打ち方

【通常時】
・左リールに「チェリー/BAR/ブドウ」を狙い、ダッグがスベってきた場合は中・右リールはBARを目安にしてダッグを狙う。

【ボーナス中】
・順押し適当打ちで消化。

左リールには2つのBARあり

左リールには2つのBARがありますが、上にチェリーが付いたBARを枠下付近に狙って消化すれば、ダッグをフォローすることができます。

もう1つのBARを狙った場合はダッグをフォローすることができなくなりますが、効率重視ならチェリーの取りこぼしにだけ気を付けて、アバウトにBARを狙って消化していく形がいいですね。

ボーナス中には特にこれといった技術介入要素はありませんが、逆押しすると小役を取りこぼす場合があるので、順押し適当打ちで消化していきましょう。

 

私の地域では前作の「コクッチーマスターズ」が1店舗だけ導入されていたのですが、「コクッチーブラック」の導入はいかに・・・?

仮に導入されたとしても設定狙いで打つ機会はないと思うので、大負けすることを前提にして打つことになると思いますが(苦笑)

<解析まとめ・記事一覧>
・コクッチーブラック【パチスロ解析】完全攻略マニュアル

<--スポンサード リンク-->

2018年のスロット新台導入日 スロット 不二子Aタイプ 総まとめ スロット パックマン 総まとめ スロット 北斗の拳 修羅の国篇 羅刹 総まとめ スロット 大海物語4 総まとめ スロット フェアリーテイル 総まとめ スロット 秘宝伝Rev 総まとめ スロット マジカルハロウィン6 総まとめ スロット 黄門ちゃまV 総まとめ
<--スポンサード リンク-->

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ