新台導入日・導入済み機種解析一覧
2018年・スロット新台情報・導入日
パチスロ解析考察・機種別一覧

真田純勇士ラブストライク【パチスロ解析】完全攻略マニュアル

【当てはまったら養分確定】元ホール店長が語る!スロットで負けている人の残念な特徴3選

パチスロ 真田純勇士ラブストライク 01©EXCITE

パチスロ「真田純勇士ラブストライク」を楽しんで勝つための解析攻略情報を徹底網羅!

パチスロ「真田純勇士シリーズ」第3作目となるラブストライクは、前作と同じくA+ARTスペックです。

前作のゲーム性を引き継ぎつつ、ラブストライクでは新たな上乗せ特化ゾーン「クンクンタイム」が搭載されています。

特化ゾーンの演出はネーミングの通りなんですが、非常にフェチ度が高い内容になっています(爆)

<--スポンサード リンク-->

更新情報

【7/25】通常時~ART中のゲームフローを増量し、中段チェリー成立時の恩恵を追記。

スペック解析

基本情報
導入日 2016年7月4日
タイプ A+ART
ART純増 約1.3枚/G
コイン持ち 50枚あたり約34G
コイン単価 約2.9円
設定 BIG REG ボーナス
合成
1 1/399.6 1/799.2 1/266.4
2 1/394.8 1/780.2 1/262.1
3 1/376.6 1/762.0 1/252.1
4 1/360.1 1/712.3 1/239.2
5 1/337.8 1/697.2 1/227.6
6 1/318.1 1/697.2 1/218.5
設定 ART 機械割
1 1/392 97.8%
2 1/388 99.0%
3 1/360 100.7%
4 1/341 103.6%
5 1/304 107.2%
6 1/288 111.0%

高設定の機械割がダウン

BIG確率が軽めになったものの、REG確率がかなり重めになったため、ボーナス合成確率自体は前作よりも重くなっています。

ただ、ART確率は前作よりも軽くなりました。

機械割に関しては、設定1~3は前作より高めになっている反面、設定4~6は軒並みダウン。

最近の新台の流れに沿った形になりましたね(^^;

 

通常時

ART当選契機は「ボーナス経由/自力CZ経由/直撃当選」。

また、チャンスステージである「真田屋敷台所ステージ」滞在時には押し順チャレンジが発生することがあり、正解すればARTへ直行します。

通常時のゲーム性には真新しい要素はないようなので、これといった予備知識が無くても問題なく打っていけると思います(^^)

周期システムについて

・浮かぶリプレイを契機として約32Gの周期システムとなっている。
・周期中の小役で「高確・CZ・ART」抽選が行われる。
※周期到達時のポイントでそれぞれを抽選。
⇒高確中はポイント獲得率が優遇される。

高確示唆ステージ

・真田屋敷台所が高確示唆ステージ。

前兆ステージ

・「作戦会議<怒髪天」ステージの順で本前兆期待度アップ。

純勇士バトル

・ART突入をかけた自力CZ。
・CZ中もポイント獲得抽選あり。
⇒高確滞在時はベル、リプレイでもポイントを獲得できる。
・消化中にチャンス目、ボーナスが成立すればART突入濃厚。
・7pt獲得時の勝利期待度は約50%、10pt獲得で勝利確定。

 

ボーナス

ボーナスは基本的にはBIGとREGの2種類になりますが、REG当選の一部でスペシャルREG「十人十色」に突入することも。

十人十色は、押し順正解の度にARTゲーム数上乗せが発生するため、エスパーなら大活躍間違いなし(笑)

通常REGに関しても押し順正解数がART突入の鍵となり、3回以上正解すればART突入に期待が持てるとのことです。

BIG

・約180枚獲得可能のボーナス。
・消化中の白7揃いで「ほめられたいむッ!」に突入。

REG

・約40枚獲得可能のボーナス。
・押し順当てに正解するほどチャンス。
・押し順全正解ならART確定。
★正解数別のART期待度は下記の通り。
⇒「0~2回=0.4%」「3回=25.0%」「4回=80.1%」「5回=100%」
・ART中のREGは常夏の陣orバナナスプラッシュのゲーム数上乗せ抽選が行われる。
⇒常夏の陣中:「0回=0G」「1回=2G」「2回=5G」「3回=10G」「4回=20G」「5回=50G」
⇒バナナスプラッシュ中:「0回=0G」「1回=1G」「2回=2G」「3回=5G」「4回=10G」「5回=50G」

ラブストライク

・1~4G目の押し順が全て不正解した場合の約10.2%で発生する。
・5G目の押し順に正解すれば、5回全てが正解扱いに(ART確定)。

十人十色

・REG成立時の約1.2%で突入するスペシャルREG。
・押し順正解で「20Gor30Gor50Gor100G」、不正解でも5Gずつ常夏の陣ゲーム数を上乗せする。

 

ART

前作と同じく、「常夏の陣」と「バナナスプラッシュ」のループで出玉を増やしていく流れです。

純増枚数が控えめなので、コンスタントにボーナスを引けるかどうかも重要になってきますね。

 

今回は「ほめられたいむッ!」「クンクンタイム」「回せッ!真田ス」といった新要素も搭載されていますが、やはり一番の注目はクンクンタイム?(;´∀`)

滞在秒数が長ければ長いほど大量上乗せに期待が持てますが、滞在秒数に比例して恥ずかしさもアップ!

演出が終わるまで席を離れておくのも手かもしれません(爆)

常夏の陣

・継続ゲーム数不定のART。
・初期ゲーム数はほぼ20G。
★常夏の陣(夜)ならART残りゲーム数の減算がストップし、バナナスプラッシュと常夏の陣が80%でループする。
・デンジャー中のボーナスorレア小役成立時には10G以上の上乗せが発生する。

バナナスプラッシュ

・「ベル・リプ・ベル」(突入リプレイ)から突入する30G固定のART。
※突入リプレイ確率は約1/12。
・TAGの組み合わせによって、上乗せしやすい小役が変化する。
・「Nice TAG」表示時にはキャラ対応役以外の小役でも上乗せのチャンス役となる。
・宝玉は「消灯・点灯・MAX」の3段階となっており、点灯すれば上乗せ期待度がアップ。
⇒MAXならリプレイ以外の小役で100%上乗せが発生&レア小役での上乗せは10G以上。

(超)ほめられたいむッ!

・BIG中の白7揃いから突入する0G連上乗せゾーン。
・褒められる度にゲーム数を上乗せする。
・超ほめられたいむッ!は上乗せ性能が大幅アップ。
⇒超ほめられたいむッ!の継続率は84%。

クンクンタイム

・突入時に倍率を決定し、滞在秒数を掛けたものが常夏の陣の上乗せゲーム数となる。
・クンクンタイム突入率は約1/983、平均上乗せゲーム数は約21G。

回せッ!真田ス

・リーチ目進化機能。
・ボーナスを揃えられない小役(リプレイ・ベル・レア小役)を引き続ける限り、毎ゲーム3G以上の上乗せが発生する。
・初回は5回保障となっており、レア小役で「回せッ!真田ス」が終了した場合、常夏の陣が夜状態でスタート!
・突入時の平均上乗せゲーム数は約53G。

 

天井恩恵

天井G数 ボーナス&ART間25周期(約850G)
恩恵 ART当選
宵越し 不可

天井・ゾーン狙い目とやめどき

天井狙い目 通常時580G~
ゾーン狙い目 ※調査中
やめどき ボーナス・ART後の高確非滞在を確認後

★詳細考察はこちら⇒真田純勇士ラブストライク 天井恩恵と狙い目・やめどき

 

打ち方

パチスロ 真田純勇士ラブストライク 打ち方

まずは左リール上段付近にBARを狙い、右リールを適当打ちしましょう。

スイカがテンパイしなければ中リールは適当打ち、スイカがテンパイした場合は白7を目安にしてスイカを狙えばOKです。

「真田純勇士ラブストライク」は打ち方がシンプルな機種なので、フルウェイトでの消化&ボーナス最速入賞を常に意識しておきましょう。

★詳細考察はこちら⇒真田純勇士ラブストライク 打ち方・レア小役出目

 

小役確率

設定差なし
チェリー 1/94
中段チェリー 1/32768
スベリスイカ 1/2341
フリーズリプレイ 1/65536
設定差あり
設定 スイカ チャンス目 中段ベル
1 1/84 1/179 1/254
2 1/83 1/178 1/245
3 1/83 1/176 1/236
4 1/81 1/174 1/228
5 1/80 1/171 1/220
6 1/79 1/166 1/213

パチスロ「真田純勇士ラブストライク」で出現率に設定差が付けられている小役は、「スイカ/チャンス目/共通ベル」の3役です。

とは言え設定差は小さめなので、気休め程度の設定判別要素と捉えておきましょう。

スイカをカウントする場合はスベリスイカ、共通ベルをカウントする場合は押し順ベルと混同してしまわないように気をつけて下さいね。

 

中段チェリー

確率 1/32768.0
恩恵 通常時:BIG+初期ゲーム数100G以上の常夏の陣
ART中:BIG+常夏の陣ゲーム数を100G上乗せ

中段チェリー確率は1/32768となっており、通常時に成立した場合の恩恵は「BIG+初期ゲーム数100Gor150Gの常夏の陣」。

なお、中段チェリーに関わらずART直撃当選時には、周期到達時に告知が発生します。

常夏の陣orバナナスプラッシュ中に中段チェリーが成立した場合の恩恵は、「BIG+常夏の陣ゲーム数100G上乗せ」となっています。

 

設定判別要素

設定判別のメインとなってくる要素は、ボーナス確率とART初当たり確率です。

後者により大きな設定差が付けられているため、ART当選に関わる周期抽選(CZ・高確)をくまなくチェックしておきましょう。

なお、チャンス目+ボーナス確率に設定差が付けられているため、ボーナス当選契機もしっかりと把握しておくべきですね。

★詳細考察はこちら⇒真田純勇士ラブストライク 設定判別・推測要素の総まとめ

★あなたが設定狙いで結果を出せていない場合のみ参考にしてみてください
設定期待度を一発表示!高性能の設定推測ツール

 

ロングフリーズ

確率 1/65536.0
恩恵 常夏の陣ゲーム数0G連上乗せ+BIG

ロングフリーズはフリーズリプレイ成立を契機として発生します。

まずは常夏の陣ゲーム数の0G上乗せに突入し、0G連上乗せ終了後にはボーナス確定画面へ移行。

0G連上乗せパートでの平均上乗せゲーム数は約200Gとのことで、ロングフリーズを契機にしてARTロング継続を狙っていくことができます!

★詳細考察はこちら⇒真田純勇士ラブストライク フリーズ確率・恩恵は0G連

<--スポンサード リンク-->

2018年のスロット新台導入日 スロット 不二子Aタイプ 総まとめ スロット パックマン 総まとめ スロット 北斗の拳 修羅の国篇 羅刹 総まとめ スロット 大海物語4 総まとめ スロット フェアリーテイル 総まとめ スロット 秘宝伝Rev 総まとめ スロット マジカルハロウィン6 総まとめ スロット 黄門ちゃまV 総まとめ
<--スポンサード リンク-->

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ