パチスロ アイムジャグラーAPEX 01©KITA DENSHI

パチスロ「アイムジャグラーAPEX」の設定判別に関わる解析の総まとめです。

基本的には(ニュー)アイムジャグラーEXと同じと捉えておけば問題ありません。

ボーナス確率、特にREG確率とブドウ確率に注目して設定を絞り込んでいく形になります。

ボーナス確率

設定BIGREGボーナス
合成
11/287.41/455.11/176.2
21/282.51/442.81/172.5
31/348.61/156.0
41/273.11/321.31/147.6
51/268.61/135.4
61/268.61/134.3

REG確率に注目

BIG確率には大きな設定差が付けられていない代わりに、REG確率に大きな設定差が付けられています。

設定判別ではREG確率を要としつつ、ブドウ確率もチェックして設定を絞り込んでいきましょう。

全体的に機械割が低い点も(ニュー)アイムジャグラーEXと同じなので、確実に設定6が入る状況をピンポイントで狙っていく必要があります。

 

ブドウ確率

設定1~5:1/6.49
設定6:1/6.18

漏れ無くチェックすべき要素

ブドウ確率も(ニュー)アイムジャグラーEXと全く同じ数値になっています。

設定6のみ優遇されているため、設定5or6を見分ける上では重要な設定判別要素になってきます。

ただ、ブドウ確率にせよボーナス確率せよ、少ない試行回数では上にも下にもブレやすいので、あくまでホールの傾向を把握していることが前提条件です。

 

朝一リセット判別

説明の必要もないかと思いますが、ホール側に対策されていなければガックンチェックが使えます。

もしガックンが分かりにくい場合には、スマホ(携帯)カメラを活用しましょう。

ガックンしなかったとしても店員が変更後に1G回している場合がありますし、ガックンしたとしても低設定(同一設定)に打ち変えられている可能性があるため、やはりホールの傾向を知っていることが重要になります。

★「パチマガ・スロマガ」で設定推測ツールが実装済みです。
パチマガ・スロマガレビュー記事

パチスロアイムジャグラーAPEXのその他記事

・アイムジャグラーEX・APEXの打ち方手順