新台導入日・導入済み機種解析一覧
2018年・スロット新台情報・導入日
パチスロ解析考察・機種別一覧

ギルティギア 天井狙いの攻め時とヤメ時

【当てはまったら養分確定】元ホール店長が語る!スロットで負けている人の残念な特徴3選

にほんブログ村 スロットブログへ
(C)D-light

 パチスロ「ギルティギア」の天井狙い考察です!このゲームもイグゼクスの時はツレとやり込んでた記憶がありますねー、歳がバレそうですが(笑)

 でも僕の周りではKOFが一番流行ったかなー?当時を思い出すと懐かしいです、クラークの「ウルトラアルゼンチンバックブリーカー」を何とか実際に再現できないものかと頑張ってましたね(爆)

<--スポンサード リンク-->

・天井

・ボーナス、ART間で999Gハマリで天井ARTに当選。
※設定変更で天井までのゲーム数はリセット
☆設定変更後のみ555Gで天井到達に。

 話を天井狙い考察に戻しますね(笑)この機種は天井ARTのループ率が優遇されていて、振り分けは、

・60%ループ・・・50.0%
・70%ループ・・・25.0%
・80%ループ・・・25.0%

 となってます!もともとART初当たり確率が重いうえに60%以上を選択してくれるってのは結構強めの天井ですね(^^)また、設定変更後に限り天井ゲーム数が555Gになる、といった仕様になっているようで、宵越しで狙う場合もリスクの少ない、というかバンバン攻めていける機種です(≧▽≦)

 ART初当たり期待獲得枚数が多いと予想される、天井ARTの継続率が優遇、この2つを考慮して天井の狙い目をつけるのなら570Gくらいから打っていけばまず問題ないかなーと思ってます!変更後なら150G~打ってもOKなんじゃないでしょうかね?(^^)

 あとこの機種は周期ゲーム数でチャンスゾーン「審判の門」を抽選しているってのが特徴的な所ですねー。ここから約60%で自力CZ「ヘブンオアヘル」へ突入するようです。周期ゲーム数自体は最大200Gとのことですが、レア小役による周期短縮を考慮すると平均周期ゲーム数は約90Gとなるようです。

 ボーナス、ART終了後は引き戻し等なしを確認でヤメで立ち回りたいと思います。が、通常ステージが「街」、「街道」、「遺跡」の3つがあり、遺跡ステージはCZまでのゲーム数が残りわずかの際に移行するステージみたいなんで、一応ヤメ時はこの辺りにも注意しといた方がよさげですね。

※ヤメ時は即ヤメに変更。ただし、遺跡ステージは「審判の門」まで回す方向で。

・まとめ

・天井狙いは570G~(変更後は150G~)。
・ヤメ時はボーナス、ART後即ヤメ(遺跡ステージにいる場合は少し様子を見る)。

パチスロギルティギアのその他記事

・ギルティギア 高設定確定パターン

・ギルティギア 周期モード移行抽選

・ギルティギア 打ち方とMB出目

<--スポンサード リンク-->

2018年のスロット新台導入日 スロット 不二子Aタイプ 総まとめ スロット パックマン 総まとめ スロット 北斗の拳 修羅の国篇 羅刹 総まとめ スロット 大海物語4 総まとめ スロット フェアリーテイル 総まとめ スロット 秘宝伝Rev 総まとめ スロット マジカルハロウィン6 総まとめ スロット 黄門ちゃまV 総まとめ
<--スポンサード リンク-->

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ