テニスに賭けるには?賭けに使えるサイトややり方を解説

テニスに賭ける方法や賭けに使えるサイト、賭け方などを解説します。日本人選手が出場する試合にもベットできます。ベッティングサイトの利用方法や、予想オッズもまとめて紹介しているのでぜひ参考にしてください。

テニスはブックメーカーで賭けられる

テニスで賭ける(テニスベッティング)には「ブックメーカー」という海外サイトを利用します。勝敗やスコアだけでなく、多種多様なオッズにベットしてテニスを楽しめます。

ブックメーカーとは

ブックメーカーとは、さまざまなスポーツで賭けができるサイトのことです。実際にお金でベットでき、予想が当たれば払い出し金を受け取れます。

テニスはブックメーカーで賭けられる

【公式】遊雅堂
ここから登録すると3,000円獲得

試合の勝敗はもちろん、スコアや選手の総ゲーム数など、いろいろな賭け方が用意されているのが特徴です。

テニスベッティングの賭け方

賭け方によってオッズ(配当倍率)が変わり、予想が難しいほどオッズは高くなります。

ブックメーカーは、海外企業が運営していますが、日本語に完全対応しているサイトも増えています。

ブックメーカーでテニスに賭けるやり方

ブックメーカーでテニスに賭ける際の手順をステップごとに解説します。例として賭けっ子リンリンというブックメーカーを利用していますが、基本的にはどのブックメーカーでも同じ手順です。

STEP①テニスのページを開く

まずはスポーツ一覧から「テニス」を探し、テニスのページに移動しましょう。

スポーツ一覧から「テニス」を選択

【公式】賭けリン
ここから登録するとフリースピン15回獲得

STEP②対象試合を選択する

次に賭けたい大会や試合を選択してください。

賭けたい大会や試合を選択

一覧では勝敗オッズしか確認できないものの、対戦カードをクリックすると、より豊富な賭け式も表示されます。

対戦カードをクリックすれば詳細なオッズを確認できる

STEP③賭け式を選択する

次に実際に予想したい賭け式を選択しましょう。

予想したい賭け式を選択

賭けたいオッズにカーソルを合わせると色が変わるので、そのタイミングでクリックします。

STEP④賭け金額を入力する

続いて賭け金額を入力してください。

賭け金額を入力

金額を入力するとオッズに応じた払戻金額も表示されるので参考にしましょう。

マルチベットの場合は他のオッズも選択する

マルチベットで賭けたい場合は、金額を入力する前に組み合わせたいその他のオッズも先に選択しておきます。

そして組み合わせたいすべてのオッズ選択が完了したら、ベットストリップの「コンボ(マルチ)」を選択した上で、ベット額を入力してください。

「コンボ(マルチ)」を選択した上で、ベット額を入力

マルチベットの場合はそれぞれのオッズが乗算されるため、オッズも高く設定されます。

STEP⑤実際にベットする

金額の入力までできたら、最終確認をしたうえで「ベットを賭ける」をクリックします。

「ベットを賭ける」をクリック

以上でテニスの賭けは完了です。後は実際に結果が確定するのを待ちましょう。

ブックメーカーのテニスで賭けられるオッズの種類

ブックメーカーのテニスでは様々な種類のオッズで賭けることができます。具体的にどのようなオッズがあるのか、またそれぞれどのような賭けの内容なのかを詳しくチェックしてみましょう。

オッズの種類内容
優勝者予想(アウトライト)特定の大会において1位になるプレイヤーを予想
勝者予想(ウィニングマージン)試合における勝者を予想
セットカウントスコアを予想
トータルセット数当該試合において何セットが行われるかを予想
各セットの勝者セット単位での勝者を予想
各セットのスコアセットのスコアを予想
選手ごとの成績特定の選手の成績を予想
ダブルリザルト2つの事象に同時にベット
タイブレーク数何回タイブレークが続くかを予想

優勝者予想(アウトライト)

優勝者予想は特定の大会において1位になるプレイヤーを予想する賭け方です。基本的には大会が開幕する前に予想し、結果が確定するのは他のどの賭け式よりも遅くなります。

選択肢が多い分賭けの的中率も低くなるため、当たれば高いオッズで配当をもらえるのが特徴です。

勝者予想(ウィニングマージン)

勝者予想はテニスで最もシンプルな賭け式で、試合における勝者を予想します。試合が開始する前だけではなく、試合中に勝者予想をすることも可能です。試合中はリードを奪っているプレイヤーにベットすることで、的中率を大きく高めることもできます。

セットカウント

テニスのセットカウントはスコア予想のような賭け式です。単に勝敗を予想するだけではなく各プレイヤーの獲得セット数も的中させる必要があるので、少しオッズは高くなります。

トータルセット数

トータルセット数は当該試合において何セットが行われるかを予想する賭け式です。勝敗は関係ないので、テニスの中では比較的的中させやすい賭け式と言えます。

各セットの勝者

各セットの勝者は試合全体ではなく、セット単位での勝者を予想する賭け式です。基本的には勝者予想とほぼ同水準のオッズが設定されます。ライブベットで賭ける場合は、セットごとに勝者予想をすることで、複数回賭けることが可能です。

各セットのスコア

セットのスコア予想は選択肢もかなり多くなるため、的中率がかなり低くなります。したがってオッズは他の賭け式と比べても高めに設定されるのが特徴です。テニスの賭けで高倍率配当を目指したければ、セットのスコア予想に賭けるようにしましょう。

選手ごとの成績

テニスでは試合結果だけではなく、特定の選手の成績を予想するという賭け式もあります。具体的には以下のような賭け方が可能です。

  • 1セット以上獲得する
  • ストレートで勝つ
  • 逆転勝利する
  • 最初のポイントを勝ち取る
  • 相手に〇ポイント取られた上で勝つ

ダブルリザルト

ダブルリザルトは2つの事象に同時にベットする賭け式です。例えば「〇〇選手が第1セットを取得&試合に敗北」などの賭け方があります。

どちらも的中しないと配当はもらえないため、オッズは高めに設定されます。

タイブレーク数

タイブレークとはゲーム数が「6-6」になった時に行われる延長戦です。テニスでは2ゲーム差をつけるまでゲームが終わりません。そこで何回タイブレークが続くかを予想するのが「タイブレーク数」の賭け式です。

実力伯仲の場合はタイブレークに突入するケースも多いので、タイブレーク数が多いほどオッズは低く設定されます。

ブックメーカーのテニスで必勝法はある?

ブックメーカーのテニスで稼ぐためには適当に賭けるのではなく、きちんとコツや必勝法を踏まえて賭けることが重要になります。具体的に知っておきたいコツや必勝法を解説するので、賭ける前の参考にしてください。

実力上位(低オッズ)のプレイヤーの方が的中しやすい

テニスでは他のスポーツ以上に実力通りの結果になりやすいという特徴があります。例えばジョコヴィッチ選手が無名の格下プレイヤーに負けることがほとんどないというのはイメージしやすいはずです。

もちろん実力上位のプレイヤーには低いオッズが設定されるものの、ブックメーカーで稼ぐには賭けを的中しないことには始まりません。したがって基本的には低いオッズが設定されている選手にベットするのがおすすめです。

勝者予想をしたプレイヤーがリードした時点でキャッシュアウトすれば確実に稼げる

ブックメーカーのキャッシュアウト機能

テニスの試合は長い時間開催されますが、試合が終了する前でもキャッシュアウトという機能を利用することで、賭けの結果を確定することができます。

自分が勝利予想したプレイヤーがリードしている状況でキャッシュアウトをすれば確実に利益を得られるので、積極的にキャッシュアウトを利用するのがおすすめです。

ブックメーカーで長期的に安定して稼ぐためには、キャッシュアウトを使いこなすことは欠かせません。また自分が勝利予想したプレイヤーが負けている状況でも、キャッシュアウトをすることにより一部返金を受けられるので、全額失う心配はなくなります。

総合成績よりも直接対決の成績を重視する

テニスでの賭けの的中率を高めたいならば、総合成績(ランキング)が上位であることよりも、当該プレイヤー同士の直接対決成績を重視することも重要です。ランキングが上位であっても、実は特定のプレイヤーとの相性が悪いというケースもあります。

したがって単にオッズだけを見てベット対象を決めるのではなく、外部サイトなども活用しながら当該プレイヤー同士の直接対決の成績も確認しておくのがおすすめです。

テニスベッティングで稼ぐためのおすすめの賭け方

ブックメーカーのテニスベッティングで稼げるようになるためのおすすめの賭け方を3つ紹介します。

2倍程度のオッズに外したらベット額を倍々にする(マーチンゲール法)

2倍のオッズに賭け、外れたら倍額ベットするというマーチンゲール法はテニスでも有効です。マーチンゲール法ではどれだけ連続して賭けが外れても、1回的中すればすべての損失を回収し、そのまま利益に転じることができます。

もちろん雪だるま式にどんどん損失が膨らむというリスクもあるものの、ある程度成功率が高い必勝法としてギャンブラーの間では有名です。

1.20倍未満のオッズを組み合わせた同時ベットをする(コンボベット)

テニスでお得に稼ぎたければ、複数のオッズを同時に組み合わせてベットするコンボベット(マルチベット)もおすすめです。コンボベットが成功した場合は、それぞれシングルベットで的中した場合よりも大きな払い戻しを得ることができます。

例えばオッズ2倍、3倍、4倍の3つの事象にそれぞれ100円ずつ(総額300円)シングルベットして的中した場合の配当金額は900円(=200円+300円+400円)です。

一方で300円をマルチベットで賭けて的中した場合、7200円(=300円×2倍×3倍×4倍)の配当を得られます。

マルチベットは1つでも外せば配当を得られないというデメリットもあるので、なるべく1.20倍未満の低オッズで組み合わせるのがおすすめです。個々のオッズが低くても、複数組み合わせて乗算すれば、小さなリスクでも大きな倍率で払い戻しを受けられるようになります。

ほぼ勝敗が決まっている状況で勝者予想のベットをする

確実に賭けを的中させたければ、ライブベット(試合中ベット)において既にリードしているプレイヤーの勝利に賭けるのがおすすめです。当然オッズはかなり低くなるものの、ほぼ確実に的中させて資金を増やすことができます。

1回あたりの配当が小さくても、何度も的中させ続けることで着実に資金は増えていきます。