新台導入日・導入済み機種解析一覧
2018年・スロット新台情報・導入日
パチスロ解析考察・機種別一覧

スーパーストリートファイター4 ゾーン振り分け・実践値

(注目記事)元ホール店員が語る・本当に出禁にしたいガチプロ勢の3つの特徴

パチスロ スーパーストリートファイター4 01©CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED. ©エンターライズ

パチスロ「スーパーストリートファイター4」のゾーン振り分け解析や、実践値情報についてはこちらでまとめていきます。

高確保障ゲーム数や天井を除いて、規定ゲーム数消化によって何かしらの抽選が行われるといった情報はありませんでしたが、ゾーン実践値の傾向は・・・?

また、スーパーストリートファイター4にはART連続スルー回数天井が搭載されているため、スルー回数実践値も合わせてチェックしていきましょう。

<--スポンサード リンク-->

ゾーン実践値

supa4-zone50※朝一1回目の初当たりデータは除外

supa4-through※朝一初回ARTまでのデータはすべて除外

※引用元:パチスロ期待値見える化 『スロット天井・解析・攻略』

実践値の傾向

ゾーン実践値を見てみると、やはり当選率は一定になっており、規定ゲーム数消化でCZやART抽選が行われるといったことはなさそうです。

そして、ARTスルー回数別のART当選率に関しても、突出して当選率が上がっている回数は存在しません。

あえて挙げるのであれば、ART直後の当選率がやや上がっている点で、こちらは天井短縮抽選によるものでしょうね。

ただし、導入直後に予想していた通り、擬似ボーナス当選まで全ツッパできるほどの恩恵ではなさそうです。

 

立ち回り再考察

特定のゾーンやスルー回数を意識する必要がないため、天井狙い目とやめどきにも変更はありません。

ゲーム数天井の狙い目は通常時550Gが目安、ART連続スルー天井狙い目は擬似ボーナス8連続以上を目安にして、引き続き狙っていきたいと思います。

また、ART直後のゲーム数天井狙い目に関しては、多少ボーダーを優遇して狙っていってもいいでしょうね。

★詳細考察はこちら⇒スーパーストリートファイター4 天井恩恵と狙い目・やめどき

 

やめどきに関しては、ボーナスorART後の前兆&高確非滞在を確認してからやめ。

実践値を見る限りでは引き戻しには期待が持て無さそうなので、1Gでも早く見切りを付けたいところです。

<解析まとめ・記事一覧>
・スーパーストリートファイター4【パチスロ解析】完全攻略マニュアル

<--スポンサード リンク-->

2018年のスロット新台導入日 スロット スーパーリノXX(新台)総まとめ スロット マッハGoGoGo(新台)総まとめ スロット ドリームクルーン711(新台)総まとめ スロット 巨人の星 情熱編(新台)総まとめ スロット カイジ4(新台)総まとめ スロット ロードオブヴァーミリオン Re(新台)総まとめ スロット 蒼天の拳 朋友(新台)総まとめ スロット 聖闘士星矢 海皇覚醒スペシャル(新台)総まとめ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ