新台導入日・導入済み機種解析一覧
2018年・スロット新台情報・導入日
パチスロ解析考察・機種別一覧

トータルイクリプス 打ち方・レア小役出目

(注目記事)元ホール店員が語る・本当に出禁にしたいガチプロ勢の3つの特徴

パチスロ トータルイクリプス リール©吉宗鋼紀・ixtl/テレビ東京/オルタネイティヴ第一企画 ©SANKYO

パチスロ「トータルイクリプス」の打ち方やレア小役出目についてをまとめておきます。

小役の種類がかなりシンプルにまとめられており、打ち方も非常に簡単。

ハサミ打ちで消化すれば、レア小役を取りこぼしてしまうことはほとんどないと思います。

<--スポンサード リンク-->

打ち方解析

1.左リール上段付近にBAR狙い。

2.中段チェリー停止時は中・右リールは適当打ち。
⇒中段チェリー

3.角チェリー停止時も中・右リールは適当打ち。
⇒角チェリー(強・弱はなし)

4.枠内スイカ停止時は右リールを適当打ちし、スイカテンパイ時には中リールは赤7を目安にしてスイカ狙い。
⇒スイカ揃い・・・スイカ(強・弱はなし)
⇒スイカハズレ・・・チャンスリプレイ
⇒中段「ベル・ベル・リプ」・・・チャンスリプレイ

5.それ以外の場合は中・右リールは適当打ち。
⇒中段「リプ・リプ・ボーナス絵柄orチェリー」・・・チャンスリプレイ

ハサミ打ち消化がオススメ

まずは左リールにチェリーを狙い、右リールを適当打ち。

左・右リールにスイカがテンパイした場合には、中リールにもスイカを狙いましょう。

スイカに強・弱はなく、スイカがハズレればチャンスリプレイとなります。

チャンスリプレイは厳密に言えばA~Cの3種類が存在するようですが、それぞれを見抜くメリットは特になさそうです。

 

枠内にスイカがスベってこなければ、中リールの目押しは必要ありません。

チェリーに関しては、「(角)チェリー」「中段チェリー」のみとなっているため、判別は容易ですね。

打ち方と小役の種類がこれだけシンプルだと物足りなさを感じますが(苦笑)、スイカの取りこぼしにだけ注意して消化していきましょう。

<天井狙い目・やめどき攻略>
・トータルイクリプス 天井恩恵と狙い目・やめどき

<解析まとめ・記事一覧>
・トータルイクリプス【パチスロ解析】完全攻略マニュアル

<--スポンサード リンク-->

2018年のスロット新台導入日 スロット スーパーリノXX(新台)総まとめ スロット マッハGoGoGo(新台)総まとめ スロット ドリームクルーン711(新台)総まとめ スロット 巨人の星 情熱編(新台)総まとめ スロット カイジ4(新台)総まとめ スロット ロードオブヴァーミリオン Re(新台)総まとめ スロット 蒼天の拳 朋友(新台)総まとめ スロット 聖闘士星矢 海皇覚醒スペシャル(新台)総まとめ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ