バンドルカード対応のオンラインカジノ

バンドルカードが使えるオンラインカジノを10つ紹介します。入出金トラブルが少なく、決済成功率が高いオンラインカジノを一覧にしているので、参考にしてください。

バンドルカード対応のおすすめオンラインカジノ10選

バンドルカード対応のおすすめオンラインカジノ10選

バンドルカードは、基本的にVISA対応のオンラインカジノで使えます。ただし、カジノによっては決済に失敗することもあります。ここでは、実際に決済が通った実績のあるオンラインカジノをまとめています。

オンラインカジノ最低入金額手数料
▼ベラジョンカジノベラジョンカジノ ロゴ$102.25%(最大$5)
▼遊雅堂遊雅堂 ロゴ1,500円2%(最大500円)
▼インターカジノインターカジノ ロゴ$102.25%(最大$5)
▼ボンズカジノボンズカジノ ロゴ1,500円なし
▼カジノシークレットカジノシークレット ロゴ$20$500以上:なし
$500未満:1.7%(最大$5)
▼賭けリン賭けリン ロゴ1,200円なし
▼ラッキーニッキーラッキーニッキー ロゴ$20なし
▼カジ旅カジ旅 ロゴ$15なし
▼クイーンカジノクイーンカジノ ロゴ$10なし
▼ミスティーノミスティーノ ロゴ$10約2.23%

それぞれのオンラインカジノの特徴を解説していきます。

ベラジョンカジノ

ベラジョンカジノ

【公式】ベラジョンカジノ
ここから登録すると30ドル獲得
最低入金額$10
手数料2.25%(最大$5)
出金先銀行送金、仮想通貨、エコペイズ、ベガウォレット、ジェットオン、アイウォレット、マッチベター

ベラジョンカジノはバンドルカードで入金できるオンラインカジノです。

他にも「バンドルカードで入金できた」という口コミが複数見られるため、成功率はかなり高いです。ベラジョンカジノでは基本的に入金は即時に反映されるので、バンドルカードで入金したらすぐにカジノゲームをプレイできます。

ベラジョンカジノは国内人気No.1のオンラインカジノとして定評があり、日本人ユーザーの数は業界トップクラスです。サイトは完全日本語対応で、日本語が堪能なスタッフによるサポートが受けられます。

また、ベラジョンカジノだけの限定スロットがあったり、最新スロットが先行プレイできたりなど他のオンラインカジノにはない人気コンテンツが遊べるところも魅力です。

ベラジョンカジノだけの限定スロット

遊雅堂

遊雅堂

【公式】遊雅堂
ここから登録すると3,000円獲得
最低入金額1,500円
手数料2%(最大500円)
出金先銀行送金、仮想通貨、エコペイズ、ベガウォレット、ジェットオン、マッチベター

遊雅堂は、ベラジョンカジノやインターカジノの姉妹サイトです。ベラジョンカジノがバンドルカードでの入金が可能なことから、遊雅堂でも利用できる可能性が高いです。

サポートに問い合わせたところ、バンドルカードの入金は可能との回答がありました。ただし、決済の承認率が低く失敗する恐れはあります。

決済に失敗しても全額返金されるので、とりあえず試してみるのも良いでしょう。

遊雅堂の特徴は、日本円でそのまま遊べること。一般的なオンラインカジノは、ドルなどに換金されて入金されますが、遊雅堂は換金なしでそのまま入金できるため、為替レートを気にすることなく決済できます。

また、出金方法には、銀行送金や仮想通貨、エコペイズなど利用しやすい方法を取り揃えているので、初心者でも遊びやすいです。

遊雅堂は2021年にオープンした新しいオンラインカジノですが、ベラジョン系列のサイトなので運営体制の信頼性が高いです。カジノゲームのラインナップが豊富で2,000種類以上のスロットやライブカジノが遊べることに加えて、スポーツベットも楽しめます。

インターカジノ

インターカジノ

【公式】インターカジノ
ここから登録すると30ドル獲得
最低入金額$10
手数料2.25%(最大$5)
出金先銀行送金、仮想通貨、エコペイズ、ベガウォレット、ジェットオン、アイウォレット、マッチベター

インターカジノはバンドルカードに対応したオンラインカジノのひとつです。

ベラジョンカジノと同じ企業が運営しているので、バンドルカードでの入金が成功する可能性は高いです。実物のカードを発行する「バンドルカードリアル+」なら決済の成功率がより高くなるでしょう。

バンドルカードでの入金は最低10ドルからで、少ない資金でも手軽に入金できます。勝利金の出金には、銀行送金が利用できるため、仮想通貨や電子ウォレットの口座を作る必要がなく簡単に出金できます。

インターカジノはオンラインカジノ業界のパイオニア的な存在で、20年以上の運営実績がある老舗オンラインカジノです。

ユニークで豊富なプロモーションやお得なVIPサービス、日本語サポートなどオンラインカジノとしてのバランスに優れたサイトなので、初心者からベテランまで幅広いユーザーにおすすめできます。

ボンズカジノ

ボンズカジノ

【公式】ボンズカジノ
ここから登録すると45ドル獲得
登録時にコード入力【slotbons】
最低入金額1,500円
手数料なし
出金先銀行送金、エコペイズ、ベガウォレット、マッチベター、タイガーペイ、スティックペイ、アイウォレット、仮想通貨

ボンズカジノもバンドルカードでの入金が利用できるオンラインカジノです。

ボンズカジノは入金手数料が無料なので、余計な出費をおさえられてお得です。また、日本円での入出金に対応しているため、為替レートの影響を受ける心配がないところも魅力のひとつ。銀行送金が利用できるので勝利金の出金も簡単です。

ボンズカジノはカジノゲームとスポーツベットの両方が楽しめるオンラインカジノです。新規登録者は5回目までの入金に対して最高200%・最大2,000ドルのボーナスが貰えます。

一般的に3回目までの入金にボーナスがつくオンラインカジノが多いので、ボンズカジノのウェルカムオファーは手厚いボーナスだと言えます。

ボンズカジノのウェルカムオファーは手厚いボーナス

カジノシークレット

カジノシークレット

【公式】カジノシークレット
最低入金額$20
手数料$500以上:なし
$500未満:1.7%(最大$5)
出金先銀行送金、ベガウォレット、エコペイズ、マッチベター、アイウォレット、ジェットオン、スティックペイ、仮想通貨

カジノシークレットはバンドルカードで入金できるオンラインカジノのひとつです。

500ドル以上の入金だと事務手数料がかからないのでまとめて入金するのがおすすめです。銀行送金をはじめ、仮想通貨や各種電子ウォレットなど出金方法が豊富なところも特徴です。

カジノシークレットはキャッシュバック制度が充実したオンラインカジノとして人気が高いです。

独自プロモーションの「インスタントキャッシュバック」では対象スロットをプレイするとベット額の一部が自動的に積み立てられ、積立金はユーザーの好きなタイミングでいつでもキャッシュとして還元できます。

独自プロモーションの「インスタントキャッシュバック」

賭けリン

賭けリン

【公式】賭けリン
ここから登録するとフリースピン15回獲得
最低入金額1,200円
手数料なし
出金先銀行振込、仮想通貨、ベガウォレット、エコペイズ、ジェットオン、スティックペイ

賭けリンもバンドルカードの入金に対応しているオンラインカジノです。公式でもバンドルカードの入金に対応していることを公表しています。

公式でもバンドルカードの入金に対応していることを公表

入金手数料なしで最低1,200円から入金できるので少ない資金でも問題なく入金できます。

賭けリンはカジノゲームとスポーツベットの両方が楽しめるオンラインカジノです。日本市場へのサービスにも注力しており、日本人スタッフによるチャットサポートが年中無休で24時間受けられるので初心者でも安心です。

また、スポーツイベントの開催に合わせたTwitterキャンペーンも積極的に提供しており、Amazonカードやフリーベットが当たる抽選会を開催しています。

ラッキーニッキー

ラッキーニッキー

【公式】ラッキーニッキー
ここから登録すると30ドル獲得
最低入金額$20
手数料なし
出金先銀行送金、ベガウォレット、エコペイズ、マッチベター、タイガーペイ、ジェットオン、仮想通貨

ラッキーニッキーはバンドルカードで入金できるオンラインカジノのひとつです。公式サポートもバンドルカードが利用可能だと回答しています。

バンドルカードでも事務手数料なしで入金できるところがメリット。最低20ドルから手軽に入金できます。出金方法では銀行振込やエコペイズ、ベガウォレットなど人気の決済方法を取り揃えているので使いやすいです。

ラッキーニッキーは3,000種類を超えるゲームラインナップが魅力で、ゲーム検索機能の「Hot&Cold」ではその日に大勝ちしているゲームが一目でわかるためゲーム選びの手助けになります。

また、ラッキーニッキー限定の「Prize Twister」は最高20,000ドルのジャックポットが当たる人気コンテンツで、日替わりボーナスを利用して入金するとプレイできます。

毎日日替わりで貰えるボーナスを多数提供しているので、プロモーションを積極的に利用して遊びたい人におすすめです。

カジ旅

カジ旅

【公式】カジ旅
最低入金額$15
手数料なし
出金先銀行送金、ベガウォレット、エコペイズ、マッチベター、スティックペイ、アイウォレット、仮想通貨

カジ旅はバンドルカードで入金できるオンラインカジノです。

バンドルカードによる入金でも事務手数料は無料で、最低15ドルから入金できます。勝利金は銀行送金で出金できるので、お手持ちの銀行口座に直接出金できて簡単です。

カジ旅はオンラインカジノとスポーツベットが遊べる総合サイトで、RPG要素を融合した世界初のオンラインカジノです。カジ旅で遊ぶと冒険がどんどん進んでいき、マップ内で宝箱を獲得したりボスを倒したりするとフリースピンやボーナスマネーなどが貰えます。

カジ旅は独自コンテンツが充実したオンラインカジノで、『スロット彼女』シリーズはカジ旅系列でしか遊べない人気スロットです。

スロット彼女

クイーンカジノ

クイーンカジノ

【公式】クイーンカジノ
ここから登録すると30ドル獲得
最低入金額$10
手数料なし
出金先銀行振込、仮想通貨、エコペイズ、アイウォレット

クイーンカジノもバンドルカードの入金実績があるオンラインカジノですが、VISAの規制によりバンドルカードでの入金が厳しくなっています。

バンドルカードが使えないという訳ではありませんが、実際に使えるかどうかは試してみないとわかりません。バーチャルカードだと入金拒否される可能性が高いので、バンドルカードリアル+を発行しておくのがおすすめです。

クイーンカジノは日本人向けにサービスを展開しているオンラインカジノで、有名セクシー女優をアンバサダーに起用するなど日本市場へのプロモーション活動が積極的です。

日本語サポートも24時間365日利用できるので、入出金やボーナスでわからないことがあればいつでもサポートに問い合わせできます。

また、ライブカジノの規模は業界最大級で16社のゲームプロバイダを導入しています。他のオンラインカジノでは遊べない珍しいライブカジノもプレイできるので、ライブカジノにこだわりたいユーザーにおすすめです。

ライブカジノの規模は業界最大級で16社のゲームプロバイダを導入

ミスティーノ

ミスティーノ

【公式】ミスティーノ
ここから登録すると10ドル+FS60回獲得
最低入金額$10
手数料約2.23%
出金先銀行送金、ベガウォレット、エコペイズ、マッチベター、ジェットオン、スティックペイ、仮想通貨、ポイント66

ミスティーノもバンドルカードで入金できるオンラインカジノです。

サポートに問い合わせたところ「バンドルカードで入金できる」と正式な回答を得ました。

「バンドルカードで入金できる」と正式な回答

バンドルカードでの入金にかかる事務手数料は入金ページに表示され、およそ2.23%程度となっています。出金方法では銀行送金が利用できるので、勝利金の出金も簡単です。

ミスティーノは日本人向けにサービスを展開しているオンラインカジノで、プロモーションを豊富に開催しているところが特徴です。毎日の入金で貰える『日替わり入金特典スピン』は獲得賞金に出金条件がないので使いやすいと評判です。

なお、日替わり入金特典スピンは基本的に30ドル以上の入金でゲットできます。

バンドルカードでオンラインカジノに入金する際の注意点

バンドルカードでオンラインカジノに入金する際に注意するべきポイントを解説します。

カード名義人は「VANDLE USER」にする

バンドルカードで入金する際は、カード名義人を「VANDLE USER」と入力する必要があります。

姓には「VANDLE」を、名には「USER」を入力して入金手続きしてください。本名を入力して入金が拒否された場合は、VANDLE USERで手続きすると成功する可能性が高いです。

出金方法を確保する必要がある

バンドルカードは入金のみで利用できる決済方法であり、どのオンラインカジノでもバンドルカードによる出金は対応していません。そのため、入金方法とは別に出金先を確保しておく必要があります。

オンラインカジノからの出金は銀行振込が最も手軽でおすすめです。ecoPayzやVegaWalletはほとんどのオンラインカジノで使える便利な決済サービスですが、事前にアカウント登録や本人確認などが必要なので手間がかかります。

ecoPayz

銀行振込なら手持ちの銀行口座に直接出金できるので簡単です。

手数料が割高になる

バンドルカードでの入金はカジノ側の事務手数料や為替手数料などに加えて、海外事務手数料が4.5%かかります。

海外事務手数料とは、国外のVisa加盟店(実店舗、オンライン店舗双方)で利用した際に発生する手数料です。支払額の4.5%(一部の加盟店は3%)が海外事務手数料として支払額に加算されます。
引用元:バンドルカード 海外事務手数料について

入金頻度が多いと手数料が割高になって無駄な出費となるので、バンドルカードを利用する際は一度にまとめて入金することをおすすめします。

バンドルカードはギャンブルサイトへの規制が厳しい

バンドルカードはギャンブルサイトへの規制が厳しいので、ある日急にオンラインカジノで使えなくなるリスクが高いです。現状、オンラインカジノはVISA側でハイリスク認定されています。

オンラインカジノやバイナリーオプション、ビットコインの購入ができるサイト等、Visa側で「ハイリスク」と認定された加盟店が対象です。
引用元:バンドルカード 一部加盟店での利用停止について

ただし、バンドルカードリアル+を発行すればハイリスク認定された店舗での利用できるので、オンラインカジノでも入金できる可能性が高くなります。

バンドルカードは入金できないことがある

オンラインカジノはバンドルカードで入金できないこともあるので、入金できなかったときの対処法を解説します。

他のオンラインカジノで試す

バンドルカードで入金できるかどうかは実際に入金手続きをしないとわかりません。また、以前はバンドルカードで入金できても急に利用できなくなるケースもあります。

バンドルカードでの入金が拒否されて、これから使えるようになる保証はありません。どうしてもバンドルカードで入金したい場合は他のオンラインカジノで試してみるのが賢明です。

数日待ってから再度試す

オンラインカジノ側のサーバーおよびシステムのメンテナンスなどが原因で一時的にクレジットカードの使用を停止している場合があります。また、VISA側でもメンテナンスを行なっているケースがあり、メンテナンス中という理由でバンドルカードが使えなくなっている可能性も考えられます。

メンテナンスが完了すればクレジットカードの入金が再開されて使用できるようになります。以前はバンドルカードが使えていたのにある日急に使用できなくなったら、数日待ってから再度試してみると入金に成功するかもしれません。

バンドルカードリアル+を発行して入金する

バンドルカードリアル+を発行して入金する

バンドルカードの仕様には「バーチャル」「リアル」「リアル+」の3種類があり、リアル+のバンドルカードが最も利用可能な店舗が多いです。

実際にバンドルカードの公式サイトではハイリスク認定されたサービスでもリアル+のカードなら使用できると紹介されています。

バーチャルやリアルのバンドルカードで入金できなかったらリアル+のカードを発行して入金してみましょう。

他の入金方法を利用する

バンドルカード以外の入金方法を試してみることも有効です。代表的なあと払いサービスは以下のとおりです。

代表的な後払サービス
  • あと払いペイディ
  • メルペイスマート払い
  • Kyash今すぐ入金
  • スマホキャリア決済

この中では「ペイディでオンラインカジノに入金できた」という口コミがいくつか見られました。

ただし、これらの決済方法もバンドルカード同様に不安定なので「入金できるかどうかはやってみないとわからない」というのが現状です。