新台導入日・導入済み機種解析一覧
2018年・スロット新台情報・導入日
パチスロ解析考察・機種別一覧

キングパルサー-ドットパルサー-打ち方・レア小役出目

(注目記事)元ホール店員が語る・本当に出禁にしたいガチプロ勢の3つの特徴

パチスロ キングパルサー ドットパルサー リール©YAMASA

パチスロ「キングパルサー-ドットパルサー-」の打ち方とレア小役出目についてをまとめておきます。

目押しに関しては特に難しい要素はなく、ハサミ打ちで消化すれば小役の取りこぼしを極力減らすことができます。

なお、チェリーには「弱/強/中段」3つのフラグが存在しますが、弱チェリー以外は成立時点でボーナス確定となります(^^)

<--スポンサード リンク-->

打ち方・レア小役出目

1.左リール上段付近にBAR狙い。

2.中段チェリー停止時は中・右リールは適当打ち。
⇒中段チェリー・・・中段チェリー

3.角チェリー停止時も中・右リールは適当打ち。
⇒右リール中段にベル停止・・・弱チェリー
⇒右リール中段にベル非停止・・・強チェリー

4.上段オレンジ停止時は右リールを適当打ちし、オレンジがテンパイした場合は中リールにもBARを目安にしてオレンジ狙い。
⇒オレンジ揃い・・・オレンジ(強・弱はなし)
⇒オレンジ小V字停止・・・リーチ目役
⇒小役トリプルテンパイハズレ・・・リーチ目役

5.下段BAR停止時は中・右リールは適当打ちで消化。
⇒中or右リール下段に赤7停止・・・リーチ目役
⇒ボーナス絵柄一直線揃い・・・リーチ目役

6.「ベル/オレンジ/ベル」停止時は中・右リールは適当打ち。
⇒リーチ目役

ハサミ打ちで小役をフォロー

まずは左リールにチェリーを狙い、右リールを適当打ちしましょう。

中リールの目押しが必要となってくるのは、左・右リールにオレンジがテンパイした場合のみで、オレンジテンパイを確認したらBARを目安にしてオレンジを狙えばOKです。

そのままオレンジが揃えばオレンジ、オレンジがハズレた場合は激アツ(ボーナス確定)のリーチ目役となります(^^)

なお、リーチ目に関してはその他にも複数の停止形があり、左リールにチェリーを狙った際に「ベル/オレンジ/ベル」の塊がズルっとスベってきた場合は、悶絶の一確目です!

 

左リールに角チェリーが停止した場合に関しては、右リール中段の停止形で強弱判別することができます。

基本的には中段にベルが停止する弱チェリーが成立しますが、ベル以外が停止すればボーナス確定となる強チェリー

最後までドキドキを楽しみたいのであれば、チェリー成立時は順押しで消化した方が楽しめるかもしれませんね(笑)

<天井狙い目・やめどき攻略>
・キングパルサー-ドットパルサー-天井恩恵と狙い目・やめどき

<解析まとめ・記事一覧>
・キングパルサー-ドットパルサー-【パチスロ解析】完全攻略マニュアル

<--スポンサード リンク-->

2018年のスロット新台導入日 スロット スーパーリノXX(新台)総まとめ スロット マッハGoGoGo(新台)総まとめ スロット ドリームクルーン711(新台)総まとめ スロット 巨人の星 情熱編(新台)総まとめ スロット カイジ4(新台)総まとめ スロット ロードオブヴァーミリオン Re(新台)総まとめ スロット 蒼天の拳 朋友(新台)総まとめ スロット 聖闘士星矢 海皇覚醒スペシャル(新台)総まとめ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ