新台導入日・導入済み機種解析一覧
2018年・スロット新台情報・導入日
パチスロ解析考察・機種別一覧

南国物語 天井恩恵と狙い目・やめどき

(注目記事)元ホール店員が語る・本当に出禁にしたいガチプロ勢の3つの特徴

パチスロ 南国物語 03©オリンピア

パチスロ「南国物語」の天井恩恵解析から、狙い目とやめどきの考察です。

初当たりはほぼREGとなり、初当たり後REGの32G以内にボーナスを再び引くことができるかどうかが、ゲーム性の肝となっています。

ここでボーナスを引き戻すことができれば、32G以内の連チャン期待度は80%オーバーとなるため、まとまった出玉獲得に期待が持てます。

<--スポンサード リンク-->

更新情報

【4/20】初当たりモード別の天井ゲーム数を追記。
【4/9】リセット台の天井狙い目と、SP南国モード滞在確定演出を追記。
【4/3】ゾーン実践値情報を受けて天井狙い目を調整。

天井恩恵解析

【初当たりモード別天井ゲーム数】
初当たりA~C:996G+α
初当たりD-1~3:333G+α
SP南国:996G+α

【天井恩恵】
・擬似ボーナス当選

※1.設定変更で天井までのゲーム数はリセット。
※2.飛翔モードは「A<B<C」の順で32G以内の天井選択率がアップ。
※3.蝶ときめきゾーン後は25%で222Gが天井に。
※4.内部モードに関わらず、759G到達時には50%でボーナス当選。

天井ゲーム数は約1000G

パチスロ「南国物語」の天井ゲーム数は最大996Gとなっており、到達後のリプレイor3枚役成立するとボーナス成立が告知されます。
(押し順ナビが出現)

新基準AT機ということもあってか、その他にこれといった恩恵はありません。

コイン持ちは50枚あたり約46Gとよく回るスペックですが、初当たり1回あたりの平均獲得枚数は約310~320枚前後になると思うので、天井狙いで大きな期待値を取るのは難しい機種です。

ただし、天井ゲーム数が浅めで初当たり確率も重めな分、ゲーム性が似ている「沖ドキ!トロピカル」よりは、天井狙いで狙える機会は多くなると思います。

 

※【4/20】追記:初当たりモード別の天井ゲーム数を追記しました。

初当たりに関わるモードは「初当たりA~C/初当たりD-1~3/SP南国」の7種類となっており、チェリー・スイカ以外の初当たり確率に影響します。

そして、初当たりDに関しては最大天井が333G+αとなります。
(※天井振り分けは「111G:222G:333G=10%:20%:70%」)

もう一つのモードである「飛翔モード」は、初当たり後のときめきゾーン突破率に影響するモードで、A~Cの3種類が存在。

こちらは上位モードになるほど、32G以内が天井となる可能性が高まります。

 

狙い目

天井狙い目については、通常時640G付近を目安にしておきます。

パチスロ「南国物語」は複数のモードによって管理されているとの情報があるため、天井狙いではモード読みが重要になってくるかもしれませんね。

 

こちらは暫定での情報になりますが、連チャンモードへ移行するまではモードの転落が無い仕様とのことです。

このことから、連チャン直後の台は狙い目を深めに設定し、32G以内のボーナスを4~5回以上スルーしているようであれば、狙い目を優遇してみます。

内部モードについての解析が判明すれば、狙い目はそれに合わせて微調整していきます。

 

※【4/3】追記:ゾーン実践値を見てみると、751~800Gの擬似ボーナス当選率は約59%となっています。

導入前にはいずれかのモードの天井が759Gという情報がありましたが、ビンゴネオの通常B天井並の強力ゾーンと言えますね。

759Gゾーンの影響を考慮して、天井狙い目は通常時560G~に変更します。

500G付近にも当選期待度が高めのゾーンが存在するため、解析次第では500G手前から狙っていくこともできるかもしれません。

新たな情報が判明次第、臨機応変に天井狙い目を微調整していきます。

 

※【4/9】追記:擬似ボーナス後の759G到達時には、滞在モードや成立役に関わらず50%でボーナスに当選。

設定変更時には759Gの抽選がさらに強化され、到達時のボーナス当選期待度は約74.2%となります。

そのため、リセット台であれば500Gの手前である460Gから狙っていっても問題ないでしょう。

 

※【4/20】追記:引き戻し天井狙いに関しては、170Gからを目安にして狙ってみます。

連チャン抜けという状況に限られるため、しっかりと履歴を確認してから狙っていくよう気を付けて下さい。

 

やめどき

やめどきはボーナス後32G+αまでフォローしてやめということで。

+α部分は天井到達時と同じく、リプレイor3枚役のことを指します。

また、ボーナス終了画面では次回モードを示唆しており、「オリオン座/流れ星/ネッシー」は上位モードに期待が持てる模様です。

モード示唆演出に関しては、詳しい解析が判明次第追記していきます。

 

※【4/9】追記:蝶ときめきゾーン終了後の33~76Gの間でボーナスに当選した場合は50%でBIG当選となるようです。

連チャン抜け後は76G+αまで打っても期待値はあると思いますが、時間効率が悪くなるので、基本とするやめどきは変わらず32G+αということにしておきます。

また、「遅れ+リプレイ」が発生した場合は「SP南国モード」滞在確定となるため、確認できた場合はボーナス当選まで全ツッパ!

SP南国モードはボーナス告知までの間、約1/36でBIG1G連をストックするプレミアムモードとなっています。

 

立ち回りまとめ

【天井狙い目】
・通常時560G~
★リセット台は460G~
★引き戻し天井狙いは連チャン抜け170~222G+α

【やめどき】
・ボーナス後32G+リプレイor3枚役成立までフォローしてやめ。
※「遅れ+リプレイ」発生時はボーナス当選まで全ツッパ。

<解析まとめ・記事一覧>
・南国物語【パチスロ解析】完全攻略マニュアル

<--スポンサード リンク-->

2018年のスロット新台導入日 スロット スーパーリノXX(新台)総まとめ スロット マッハGoGoGo(新台)総まとめ スロット ドリームクルーン711(新台)総まとめ スロット 巨人の星 情熱編(新台)総まとめ スロット カイジ4(新台)総まとめ スロット ロードオブヴァーミリオン Re(新台)総まとめ スロット 蒼天の拳 朋友(新台)総まとめ スロット 聖闘士星矢 海皇覚醒スペシャル(新台)総まとめ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ