新台導入日・導入済み機種解析一覧
2018年・スロット新台情報・導入日
パチスロ解析考察・機種別一覧

ウルトラマン【七匠】打ち方-天井非搭載のAタイプ

【当てはまったら養分確定】元ホール店長が語る!スロットで負けている人の残念な特徴3選

パチスロ ウルトラマン(七匠) リール©円谷プロ ©NANASHOW

七匠のパチスロ新台「ウルトラマン」の打ち方についてです。

パチスロ「ウルトラマン」と言えばハイエナで大活躍した印象が強いかもしれませんが、今作は天井非搭載のAタイプとなっています。

そのため、期待値稼働で打つ場合は設定狙い一択となりますね。

今回は順押しor中押し手順とそれぞれのメリットを紹介します。

<--スポンサード リンク-->

天井恩恵解析

※天井は非搭載

狙い目・やめどき

【天井狙い目】
・天井非搭載のため狙い目はなし。

【やめどき】
・通常時かつボーナス非成立時。

 

打ち方

順押し手順

・左リール枠内にBARを目安にしてチェリーを狙い、中・右リールは適当打ち。
⇒角チェリー停止・・・チェリー
⇒怪獣メダル絵柄一直線・・・1枚役AorB
⇒ボーナス絵柄一直線・・・ボーナス

中押し手順

1.中リール上段付近に赤7狙い。

2.上段赤7停止時は、左リールには「チェリー/BAR/ベル」上の赤7を目安にゼットン絵柄、右リールは赤7を目安にゼットン絵柄狙い。
⇒ゼットン揃い・・・1枚役A
⇒それ以外・・・1枚役B

3.中段赤7停止時は、左リールにはBARを目安にチェリーを狙い、右リールは適当打ち。
⇒左リールにチェリー停止・・・チェリー
⇒それ以外・・・ボーナス

4.下段赤7停止時は、中・右リールともに適当打ち。
⇒ボーナス絵柄一直線・・・ボーナス

 

順押しはフルウェイト・中押しはフラグ察知に優れる

順押し手順、中押し手順自体は上記の通りです。

順押し手順は左リールにチェリーを狙って消化するだけでOKなので、フルウェイトでの消化に向いています

中押し手順は目押しに手間がかかる代わりに、ほぼ確実にフラグを察知できるというメリットがあります

 

とは言え、1枚役A出現率は約1/2341~1/1986、1枚役B出現率は約1/713~1/546と重め。

そして、ボーナス重複当選率に大きめの設定差が付けられているのはチェリーのみということを考えると、期待値稼働では順押しフルウェイトで消化するのがおすすめです。
(※1枚役成立時はボーナス当選確定)

なお、ベルには「共通ベル/特殊ベル」といった2種類のフラグが存在しますが、それぞれのフラグを見抜くメリットも特にありません。
(※2種類のベルを見抜くには左リールに「リプレイ/BAR/チェリー」をビタ押しする必要あり)

<解析まとめ・記事一覧>
・ウルトラマン【パチスロ解析】完全攻略マニュアル

<--スポンサード リンク-->

2018年のスロット新台導入日 スロット 秘宝伝Rev 総まとめ スロット マジカルハロウィン6 総まとめ スロット シークレットハイビスカス 総まとめ スロット ゆるせぽね 総まとめ スロット 黄門ちゃまV 総まとめ スロット 天元突破グレンラガン極 総まとめ スロット 貞子VS伽椰子 総まとめ スロット ディスクアップ 総まとめ
<--スポンサード リンク-->

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ