カジノミーの銀行振込(送金)方法!入出金時間・手数料・限度額

カジノミーは入出金手段として銀行振込を利用できます。本記事ではカジノミーの銀行振込での入出金について、入出金時間や手数料・限度額なども含めて詳しく解説してみました。

目次

カジノミーの銀行振込入金について

銀行振込入出金に対応しているカジノミー

【公式】カジノミーはこちら

ここから登録でFS100回獲得

カジノミーの銀行振込を使った入金について以下の項目をそれぞれ解説していきます。

といった情報を詳しく解説します。

銀行振込の入金オプションは全部で3パターン

一口に銀行振込と言っても、実はカジノミーには3つの銀行振込オプションがあります。具体的には以下の3種類です。

入金オプション特徴
即時銀行振込
カジノミーの即時銀行送金
決済が完了した時点でアカウントにすぐ入金が反映
J-Pay
カジノミーのJ-Pay
指定された口座あてに振込を行う
Sumo Pay
カジノミーのSumo Pay
指定された楽天銀行に振り込む

それぞれのオプションについて、詳しく紹介します。

即時銀行振込

カジノミーの即時銀行振込

即時銀行振込はインターネットバンキングへのログインを入力することにより、自動で口座からカジノミーのアカウントに送金できるオプションです。決済が完了した時点でアカウントにすぐ入金が反映されます。

ただし利用できる銀行には限りがあります。2022年9月時点では、以下の銀行のインターネットバンキングからのみ入金が可能です。

即時銀行振込の対応銀行
auじぶん銀行GMOあおぞらネット銀行
広島銀行北海道銀行
イオン銀行ゆうちょ銀行
三菱UFJ銀行みずほ銀行
PayPay銀行楽天銀行
りそな銀行埼玉りそな銀行
セブン銀行三井住友銀行
ソニー銀行住信SBIネット銀行
スルガ銀行福岡銀行
千葉銀行鹿児島銀行
東京スター銀行

なお時期によっては利用可能な銀行が追加されたり、削減されたりすることもあります。

J-Pay

カジノミーのJ-Pay

J-Payはカジノミーで入金申請をした後に、指定された口座あてに振込を行うことで入金するというオプションです。

即時銀行振込とは違って、利用できる銀行に特に制限はありません。したがって口座名義とカジノミーのアカウント名義が一致していれば、どの銀行の口座からでも入金できます。

SumoPay

カジノミーのSumoPay

Sumo PayもJ-Payと同様に、入金申請をした後に指定された口座にユーザー自身で振り込むという入金オプションです。利用できる銀行に制限はないので、日本全国すべての銀行口座からカジノミーのアカウントに入金できます。

Sumo Payでは原則として楽天銀行口座が振込先に指定されるので、ややマイナーな銀行が振込先に指定される傾向があるJ-Payに比べると入金反映がスムーズなのが特徴です。

オプションごとの入金限度額

カジノミーの銀行振込の各入金方法は以下の通り入金可能額が定められています。

銀行振込オプション最低入金額最高入金額
即時銀行振込
カジノミーの即時銀行送金
25ドル5000ドル
J-Pay
カジノミーのJ-Pay
15ドル1万ドル
Sumo Pay
カジノミーのSumo Pay
15ドル1万ドル

自分が入金したい金額に応じて、どのオプションを利用するのか選択しましょう。

入金手数料は無料だが振込手数料はユーザーの負担

カジノミーでは銀行振込を含めてどの方法で入金する場合も入金手数料を取られません。

3. 入出金に際し手数料は取られるの?

入金をして頂く際に、当社から発生する手数料はございません。

引用元:カジノミーよくある質問

しかし指定口座に振り込む際に生じる振込手数料はユーザー自身が負担する必要があります。金額的には小額で、利用する銀行次第では手数料が無料になることもありますが、完全無料で入金できるとは限らない点に注意しましょう。

銀行振込の入金反映時間

カジノミーの銀行振込入金の各オプションの入金反映時間はおおよそ以下の通りです。

銀行振込オプション入金反映時間
即時銀行振込
カジノミーの即時銀行送金
即時
J-Pay
カジノミーのJ-Pay
10~30分程度
Sumo Pay
カジノミーのSumo Pay
10~30分程度

曜日や時間帯も問わず決済完了後にすぐアカウントに入金反映される点で、やはり即時銀行振込は大きなメリットがあると言えます。

カジノミーに銀行振込(即時銀行振込)で入金する手順

カジノミーに即時銀行振込のオプションを使って入金する際の手順を解説します。

STEP①残高をタップする

画面上部に表示される残高をタップ

【公式】カジノミーはこちら

ここから登録でFS100回獲得

カジノミーのアカウントにログインできたら、まずは画面上部に表示される残高をタップしてください。

STEP②入金希望額を入力&ボーナスの受け取りを選択する

入金希望額を入力する

次に入金希望額を入力します。また有効なボーナスがある場合には、ボーナスを受け取るか否かも選択しましょう。入金額の入力とボーナスの選択が完了したら「入金」というボタンをタップします。

画面下の「入金」ボタンをタップし

STEP③入金方法の一覧から「即時銀行送金」を選択する

入金方法の一覧から「即時銀行送金」を選択

利用可能な入金方法の一覧から「即時銀行送金」を選択してください。

STEP④利用する銀行を1つ選択する

カジノミーで利用できる銀行一覧① カジノミーで利用できる銀行一覧② カジノミーで利用できる銀行一覧③ カジノミーで利用できる銀行一覧④ カジノミーで利用できる銀行一覧⑤

するとLucaPayという外部決済サイトに遷移します。利用可能な銀行の一覧が表示されるので、今回の入金に利用したい銀行を1つ選択してください。

STEP⑤選んだ銀行のインターネットバンキングにログインする

インターネットバンキングにログイン

続いて選んだ銀行のインターネットバンキングにログインします。各銀行ごとに求められる情報を入力して、ログインしてください。

STEP⑥手続き完了後は即時アカウントに入金が反映される

「支払い進捗」の項目が100%になると入金が完了

ログイン手続き後はすぐに決済が実行されます。「支払い進捗」の項目が100%になった時点で手続き完了となり、即時カジノミーのアカウントに入金が反映されます。

カジノミーに銀行振込(J-Pay)で入金する手順

カジノミーにJ-Payのオプションを使って入金する際の手順をステップごとに解説します。

STEP①残高をタップする

画面上部に表示される残高のアイコンをタップ

【公式】カジノミーはこちら

ここから登録でFS100回獲得

カジノミーにログインしたら、画面上部に表示される残高のアイコンをタップしてください。するとすぐに入金画面に遷移します。

STEP②入金希望額を入力&ボーナスの受け取りを選択する

入金希望額を入力

まずは入金希望額を入力し、有効なボーナスがある場合はボーナスの種類や受け取り可否を選択しましょう。そして画面を下にスクロールして「入金」をタップします。

画面を下にスクロールして「入金」をタップ

STEP③入金方法の一覧から「J-Pay銀行振込」を選択する

入金方法の一覧から「J-Pay銀行振込」を選択

続いて入金方法の一覧から「J-Pay」を選択してください。

STEP④振込先の口座情報が表示される

振込先の口座情報が表示される

すると振込先の口座情報が表示されます。またJ-Payの利用上の注意点も表示されるので、内容をしっかりと確認しておきましょう。

STEP⑤指定された口座宛に振込を実行する

指定された口座あてに振込を実行

指定された口座あてに振込を実行しましょう。振込方法はインターネットバンキングからの送金でも、ATMや窓口からの振込でも、どちらでもOKです。

STEP⑥カジノミーのアカウントに入金が反映される

指定口座に振り込んだ後は10~30分程度でアカウントに入金が反映されます。実際に入金が反映された後は、早速ゲームでのプレイを楽しんでみましょう。

カジノミーに銀行振込(SumoPay)で入金する手順

カジノミーにSumo Payの銀行振込オプションを使って入金する際の手順をステップごとに解説します。

STEP①残高をタップする

画面上部に表示される残高のアイコンをタップ

【公式】カジノミーはこちら

ここから登録でFS100回獲得

カジノミーへのログインができたら、画面上部に表示される残高のアイコンをタップしてください。

STEP②入金希望額を入力&ボーナスの受け取りを選択する

入金希望額を入力

次に入金希望額を入力します。そしてボーナスを受け取るか否か、またボーナスを受け取る場合にはどの種類のボーナスを受け取るのかを選択してください。金額入力とボーナス選択ができたら、画面をスクロールして「入金」をタップします。

画面をスクロールして「入金」をタップ

STEP③入金方法の一覧から「SUMO PAY」を選択する

入金方法の一覧から「SUMO PAY」を選択

続いて表示される入金方法一覧から「Sumo Pay」を選択してください。

STEP④画像をタップする

画像をクリックするような指示

上記の通り指示があった場合は、画像をタップします。

STEP⑤振込元の口座を選択する(楽天orその他)

振込元の口座を選択

次に振込元の銀行として楽天銀行を使うのか、それとも楽天銀行以外を使うのかを選択します。どちらを選んだ場合でも、指定される振込口座は変わりません。

STEP⑥振込先の口座情報が表示される

振込先の口座情報が表示される

そして実際に振込先の口座情報が表示されます。スクリーンショットなどをして情報を保存しておきましょう。

STEP⑦指定された口座あてに振込を実行する

指定された口座あてに振込を実行

後は実際に指定された口座あてに入金申請した金額を振り込むだけです。

STEP⑧カジノミーのアカウントに入金が反映される

振込が完了した後は、アカウントに入金が反映されるのを待ちましょう。基本的には数分から数十分程度待てば、すぐに入金が反映されます。

カジノミーに銀行振込で入金する際の注意点

カジノミーの入金手段として銀行振込を利用する際には、いくつか知っておくべき注意事項があります。入金時に面倒なトラブルに発展することなどがないよう、後述する注意点はしっかりと理解しておいてください。

3つのオプションすべてに共通する注意点

まずはどのオプションにも共通する注意点を解説します。

銀行側の振込限度額以上の金額では入金できない

カジノミー側では5000ドル、1万ドルといった入金上限額が設けられているものの、実際にはユーザー自身が銀行側で設定している振込限度額が入金上限となります。

銀行側の振込限度額が優先される

例えば筆者の三菱UFJ銀行の口座からは、最大でも30万円までしか入金できません。カジノミーにより高額の入金をしたいと考えるならば、事前に銀行側の振込限度額を緩和しておきましょう。

第三者名義の口座からは入金できない

カジノミーではいかなる場合であっても第三者名義の口座から入金することは許されません。振込名義を変えれば本人名義からの入金と偽装することもできますが、出金前の決済方法の審査などの際に必ずばれます。

そして第三者名義口座からの入金が発覚した場合には、重大な利用規約違反として出金が拒否されたり、アカウントが凍結されたりするので注意してください。

即時銀行振込の注意点

即時銀行振込のオプションでカジノミーに入金する際の注意事項を紹介します。

    一部の銀行のインターネットバンキングからのみ入金可能

    カジノミーの即時銀行振込はすべての銀行から入金できるわけではなく、一部の銀行のインターネットバンキングからのみ入金できます。例えばきらぼし銀行の口座から入金したいと思っても、即時銀行振込のオプションでは入金できません。

    即時銀行振込非対応の銀行口座しか保有していない場合は、J-PayもしくはSumo Payのオプションを利用するようにしてください。

    若干だが円安レートで決済されるので為替損失が生じる

    カジノミーの即時銀行振込で入金する際は、若干であるものの通常よりも円安のレートが適用されます。

    例えば2022年9月9日に入金申請をした際は、通常は1ドル=143.92円というレートでしたが、カジノミーの即時銀行振込では1ドル=145.4円というレートが適用されていました。

    円安のレートが適用されるということは、本来よりも多くの日本円の支払いが必要になるため日本人にとっては少し不利です。カジノミーでは入金手数料こそ無料ですが、即時銀行振込を利用すると若干の為替損失が生じるという点は理解しておきましょう。

    5分以内にインターネットバンキングにログインしないと入金できない

    5分以内にログインしなければならない

    即時銀行振込で利用する銀行の選択が完了した後、インターネットバンキングへのログインは5分以内に済ませる必要があります。ログインに5分以上の時間を要すると、入金エラーとなってしまうので、再度1から入金手続きをやり直さなければなりません。

    普通にやれば数十秒程度で済む手続きなので、無駄に時間をかけすぎないようにしましょう。

    入金申請の途中で入金額を調整する必要がある

    申請額や銀行次第で金額調整が必要

    即時銀行振込で入金する場合、手続きの途中で入金申請をした金額とは異なる金額への変更を求められることもあります。

    7.3 「即時銀行送金」で入金しようとしたら、入力した金額と異なる額の選択肢が表示されました。どうしたらいいの?

    即時銀行送金は、銀行送金でのご入金が即時完了する決済方法ですが、ご利用されるお客様の銀行などにより、入金ページで元々入力したご入金額とはやや異なる金額からご選択頂く必要がある場合があります。

    引用元:よくある質問 – 支払い | オンラインカジノ カジノミー (casino.me)

    例えば100ドルで入金申請をすると、93ドルもしくは107ドルのいずれかへの変更を求められるという具合です。

    当初の入金申請額や選択する銀行次第では、10%程度もの大幅な金額変更を求められることもあります。金額変更をした結果、銀行側の振込限度額超過により入金エラーになるというようなことも起こりえるので注意してください。

    接続の遅いネット環境下ではいつまでも入金が成立しない

    カジノミーの即時銀行振込での入金は「支払い進捗」の項目が100%になって完了となります。どのくらいのスピードで進捗が進むかは、インターネット環境によりけりです。

    ネットの接続が遅いとなかなか支払いが進まない

    接続がかなり遅いネット環境を利用している場合などは、パーセントが増えないこともあります。スムーズに入金反映されるという即時銀行振込の最大のメリットを活かしたければ、なるべく接続スピードが速いネット環境を利用するようにしましょう。

    インターネットバンキングのログイン情報漏えいに注意

    カジノミーの即時銀行振込の手続き過程ではインターネットバンキングのログイン情報を入力します。したがってログインIDやログインパスワードが流出する危険があるということです。

    予め銀行のログインに2段階認証を設定する、ログインできるデバイスを制限する、フリーWi-Fiの環境下で手続きしないといった点を注意して入金するようにしてください。

    デバイスのポップアップブロックをオフにしないと入金手続きが進められない

    カジノミーを利用するデバイス側でポップアップブロックを設定している場合、即時銀行振込のオプションを利用すると以下の通りブロックが発動してしまいます。

    ポップアップブロックが発動した際の表示

    ブロックが発動すると決済専用サイトに遷移できないため、当然入金手続きも進められません。したがって即時銀行振込で入金したい場合は、デバイスのポップアップブロックをオフに設定しておきましょう。

    例えばiPhoneの場合は「設定>Safari」の順に遷移して「ポップアップブロック」のチェックを外せば、ポップアップブロックが発動しなくなります。

    「設定」をタップ Safariを選択 ポップアップブロックをOFFにする

    J-Payの注意点

    J-Payのオプションでカジノミーに入金する際の注意点を解説します。

      振込名義欄には必ず振込IDを入力する

      振込IDと口座名義を入力

      カジノミーにJ-Payで入金する際の振込名義欄には入金申請する度に附番される振込IDを必ず入力してください。具体的には「振込ID&口座名義」という表記にして振込を実行する必要があります。

      振込IDを入力し忘れたり、誤って入力したりすると入金反映が遅くなってしまいます。

      通常よりもやや円高レートで決済されるので為替利益が生じる

      カジノミーのJ-Payで入金する際に適用されるドル円レートは通常のレートよりもやや円高のレートが適用されます。円高レートが適用されるということは、通常よりも少ない日本円の支払いで入金できるということです。

      一般的にはドル建てのオンラインカジノに入金する際は円安レートで決済されるために為替損失が生じますが、カジノミーのJ-Pay入金ならばむしろ為替利益が生じます。為替損失が生じる即時銀行振込と比べて、お得な入金方法であることは間違いありません。

      振込先に指定される口座は変更されることもある

      カジノミーのJ-Payでの振込先の口座は常に同じとは限らず、時期によっては変更されることもあります。したがって毎回の入金申請の度に振込先口座を確認することを習慣づけてください。

      誤った口座に振込を行ってしまうと、当然正しく入金は反映されない上に、誤振込した資金が返金されない可能性もあります。

      振込対応時間内に手続きしないと当日入金ができない

      J-Payの大きな注意点は当日振込ができる時間が制限されているということです。

      曜日当日振込時間帯
      平日9時20分から23時
      土日祝日9時20分から18時

      最近は24時間365日振込対応のオンラインカジノも増えつつあることを踏まえると、営業時間の短さには少し物足りなさも感じてしまいます。即時銀行振込に非対応の銀行からいつでもスムーズに入金反映させたいという場合には、J-PayよりもむしろSumo Payを利用するのがおすすめです。

      原則として30分程度で反映されるが、最大24時間を要することもある

      カジノミーのJ-Payは営業時間内の手続きならば30分程度で反映されます。しかし様々な事情によってアカウントへの入金反映までに24時間程度要する可能性があるという点には注意してください。

      アカウントへの入金反映までに24時間程度要する可能性がある

      特に豪華なイベント開催時やお得なボーナス提供時など、カジノミーにユーザーが殺到するシチュエーションにおいては入金がかなり遅くなる可能性もあります。

      振込実行日を当日にしないと入金反映が遅くなる

      当日振込となるように設定する

      カジノミーでJ-Payのオプションを利用する場合は、振込実行日を当日(最短・即時など)に設定してください。J-Payではカジノミー側の口座に着金が確認できた後にアカウントに反映されるという流れで入金が行われるので、振込日が翌日以降になると当然入金反映も遅くなります。

      万が一の入金エラーに備えて取引明細書のスクリーンショットを撮影しておくのが安心

      J-Payでの入金がカジノミーのアカウントになかなか反映されない場合に備えて、取引明細書はスクリーンショットを撮影しておくのがおすすめです。スクリーンショットがあれば、サポートに問い合わせる際にもスムーズになります。

      取引明細書のスクリーンショットを提示できれば、例えば過去の指定口座に振り込んでしまったなどの場合にも適正に返金を受けられるので安心です。

      SumoPayの注意点

      カジノミーにSumo Payの銀行振込オプションを利用して入金する際の注意点をいくつか紹介します。

        振込名義欄には必ず振込コードを入力する(口座名義&振込コードという表記)

        カジノミーのSumo Payで入金申請をすると、その都度振込コードが附番されます。実際に指定口座への振込を行う際には、振込名義欄を「口座名義&振込コード」という表記に変更してください。

        振込名義欄を「口座名義&振込コード」という表記に変更

        振込コードを入力し忘れたり、誤入力したりすると入金反映が遅くなる可能性があります。

        通常よりもやや円高レートで決済されるので為替利益が生じる

        Sumo Payで入金する場合は、J-Payと同様に少し円高のレートが適用されます。例えば1ドル=144円の時点でSumo Payの入金申請をした際は、1ドル=141円というレートが適用されていました。

        日本円をアメリカドルに交換する際に円高レートが適用されるということは、通常よりも支払金額が少なくなることを意味します。

        要は日本人にとってはお得ということです。一般的にオンラインカジノへの入金時は為替損失が生じると言われていますが、カジノミーのSumo Pay入金ならばむしろ為替利益を得ることができます。

        振込先の口座は常に同じとは限らない

        Sumo Payでの入金時に指定される振込先の口座は、毎回同じとは限りません。その時々によって口座が変更されることもあります。誤った口座に振り込んでも当然入金は反映されないので、入金申請の都度必ず指定の口座情報を確認するようにしてください。

        24時間振込非対応の銀行から振り込むと入金反映が遅れる可能性もある

        カジノミーのSumo Payでは原則として楽天銀行口座が振込先となるため、土日祝日や深夜の時間帯でも最大30分程度でアカウントに入金が反映されます。しかしユーザーが振込に利用する銀行が24時間振込に非対応の場合は、翌営業日まで入金反映ができないこともあるので注意してください。

        銀行自体は24時間振込対応であっても、ユーザー自身が設定していないと24時間振込ができない場合もあります。

        設定次第では即時振込不可

        日常生活における振込の利便性が向上することも含め、なるべく24時間振込ができる環境を整えておくのがおすすめです。

        カジノミーからの銀行送金出金について

        カジノミーの銀行送金での出金について以下の項目をそれぞれ解説していきます。

        【公式】カジノミーはこちら

        ここから登録でFS100回獲得

        カジノミーの銀行送金出金
        出金限度額50ドル~2000ドル
        出金手数料無料
        出金反映時間
        (出金日数)
        最大5営業日程度

        出金限度額は1回あたり2000ドル

        カジノミーの銀行送金出金可能額は50ドルから2000ドルです。50ドルという下限は他の方法よりも高く、2000ドルという上限は他の方法よりも低く設定されています。高額出金をしようとすると長い日数を要するため、あまり便利な出金方法とは言えません。

        期間あたりの上限規定は特になし

        カジノミーでは1週間や1ヶ月など、期間あたりでの出金上限額は定められていません。

        最大金額以上を出金される場合は、複数回に分けてご申請ください。一日、一カ月等の限度額は特にありません。

        引用元:よくある質問 – 支払い | オンラインカジノ カジノミー (casino.me)

        1回あたりの出金限度額が低いのは難点ですが、何度も出金申請をすれば短い期間でも高額の出金ができます。

        出金手数料は無料

        カジノミーの銀行送金では出金手数料を取られません。1日3回以上出金すると手数料を取られるという規定もありますが、後述するように銀行送金は出金スピードが遅いこともあって、3回の上限に引っ掛かることはないでしょう。

        せっかく稼いだ勝利金を無駄に手数料で相殺される心配がない点は、カジノミーの銀行送金の大きなメリットです。

        出金所要日数は最大5営業日程度

        カジノミーの銀行送金では出金申請をしてから口座に着金するまでに、最大5営業日程度を要します。口コミを見る限りあまり高速の出金には期待できず、少なくとも3営業日程度を要することが多いようです。

        最近は出金申請した当日中に出金完了するオンラインカジノが増えつつあることも踏まえると、カジノミーの銀行送金出金はかなり遅いと言わざるを得ません。

        換金を急ぐならベガウォレットorアイウォレットを経由した方がスムーズ

        カジノミーで稼いだ勝利金の換金を急ぎたい事情があるならば、銀行送金オプションよりもベガウォレットやアイウォレット経由での出金がおすすめです。ベガウォレットは銀行口座に当日出金が可能、アイウォレットは専用のカードを発行しておくとATM引き出しができます。

        「カジノミー→電子ウォレット」の出金は原則24時間以内なので、稼いだ翌日には現金化が可能ということです。

        カジノミーから銀行送金で出金する実際の手順

        カジノミーから銀行送金で出金する際の手順をステップごとに解説します。

        STEP①三本線メニューアイコンをタップする

        画面右上に表示される三本線のメニューアイコンをタップ

        【公式】カジノミーはこちら

        カジノミーのアカウントにログインしたら、画面右上に表示される三本線のメニューアイコンをタップしてください。

        STEP②「出金」を選択する

        画面の最下部に表示される「出金」を選択

        続いて画面の最下部に表示される「出金」を選択します。

        STEP③出金希望額を入力する

        出金希望額を入力する

        次に出金希望額を入力して、「出金」というボタンをタップします。

        STEP④出金方法から「SUMO PAY」を選択する

        出金方法から「SUMO PAY」を選択

        利用可能な出金方法の一覧が表示されるので「Sumo Pay」を選択してください。

        STEP⑤出金先の口座情報を入力する

        出金先の口座情報を入力

        次に出金先の口座情報として以下の情報を入力します。

        • 口座名義
        • 銀行名(ローマ字入力)
        • 金融機関コード4桁&支店コード3桁(トータル7桁を続けて入力
        • 口座番号

        銀行名がローマ字入力だったり、金融機関コードと支店コードを続けて入力したりするといった点で他のオンラインカジノの銀行送金とは少し勝手が異なる部分もあるので注意してください。

        STEP⑥出金申請を実行する

        出金申請を実行

        すべての情報が正しく入力できたら、最後に「出金」というボタンをタップしましょう。以上でカジノミーからの銀行送金での出金手続きは完了です。

        カジノミーから銀行送金で出金する際に知っておくべき注意点

        カジノミーから銀行送金で出金する際には、いくつか知っておくべき注意事項があります。出金に際して面倒なトラブルに巻き込まれることがないように、しっかりと注意事項も把握しておきましょう。

          銀行名は英語表記なので誤入力に注意

          カジノミーの銀行送金出金時は、出金先の銀行名を英語で入力する必要があります。英語入力を求めるオンラインカジノはかなり珍しいので、誤入力がないように注意してください。正確な情報を入力できるように、なるべく公式サイトなどからコピー&ペーストすることをおすすめします。

          初回の出金前には本人確認手続きを済ませておく必要がある

          カジノミーから初めて出金する際には、事前に本人確認手続きを済ませる必要があります。本人確認手続きにおいては、以下のような書類を提出しなければなりません。

          書類の種類利用できる書類
          公的身分証明書・運転免許証
          ・パスポート
          ・マイナンバーカード
          現住所確認書類・住民票
          ・クレジットカードの利用明細書
          ・公共料金の請求書や領収書

          また入金に利用した決済方法に関する画像やスクリーンショットの提出が必要な場合もあります。書類の提出から審査の完了までには長い時間を要することもあるので、なるべく早めに手続きを済ませておくのがおすすめです。

          出金タイミングによっては為替損失が生じることもある

          カジノミーはアメリカドルでの資金管理しかできない以上、為替変動の影響を受けます。特に本記事を執筆している2022年9月ころはかなり大きな為替の動きも見られるのが特徴です。

          したがって仮に入金額と同額を出金する場合でも、入金時より円高になっていると、実質的には損失が生じていることになります。カジノミーから銀行送金でお得に出金したいならば、なるべく円安のタイミングを狙うのがおすすめです。

          直近の入金で利用した口座への出金が原則

          カジノミーでは直近の入金で利用した口座に出金するという出金ルールがあります。したがって銀行振込で入金した場合には、入金と同じ口座に出金するのが原則ということです。例えばauじぶん銀行の口座から入金した時、auじぶん銀行以外の口座には出金できません。

          銀行振込以外の方法で入金した場合は任意の銀行口座への出金が可能

          クレジットカードやGE PASSなど出金非対応の方法で入金した場合は、出金できる銀行に制限はありません。本人名義の口座ならば、どの銀行口座にも出金できます。

          ただし入金履歴がない銀行口座に出金しようとする場合は、最低でも1回以上の入金履歴を作るように指示を受けることもあるので注意してください。

          入金後は最低でも入金額と同額のベットを行う必要がある

          カジノミーに入金した資金は、最低でも入金額と同額以上の賭けを行うことで出金できるようになります。例えば1000ドルを入金した場合には、1000ドル分の賭けを行うことで出金できる状態になるということです。

          最低条件をクリアせずに出金申請をすると、出金は拒否されてしまうので注意してください。

          当日出金完了や土日祝日着金の可能性は低い

          カジノミーの銀行送金では、現状当日の着金や土日祝日の着金の可能性は限りなく低いと言わざるを得ません。カジノミーを利用する以上は、銀行送金での出金に最低でも数日は要するということを頭に入れておく必要があります。

          とにかく高速の出金を優先したいと考えるならば、出金スピードの速さを謳っているワンダーカジノやミラクルカジノ、コニベットなどのオンラインカジノを利用するのがおすすめです。