パチスロ 南国物語 01©オリンピア

3月14日に導入予定、オリンピアのパチスロ新台「南国物語」のスペック解析・ゲームフローの紹介です。

オリンピア(平和)の人気コンテンツである「南国シリーズ」が新基準AT機となって登場!

擬似ボーナスの連チャンで出玉を伸ばしていくゲーム性となっており、「ボーナス終了後の32G以内がアツい」といった、【32ver.】のゲーム性が盛り込まれているようです。

スペック解析

基本情報
導入日2016年3月28日
タイプAT
ART純増約2.9枚/1G
コイン持ち50枚あたり約46G
コイン単価約3.0円(※設定1)
設定ボーナス
初当たり
ボーナス
合成
機械割
11/323.91/134.397.1%
21/318.41/129.198.2%
31/304.71/120.7100.4%
41/294.91/113.2103.2%
51/276.91/100.6107.0%
61/244.21/90.5110.3%

※ボーナス合成確率は連チャン込みの数値。

擬似ボーナスの連打で出玉を増やす

パチスロ「南国物語」は擬似ボーナスのみで出玉を増やしていく新基準AT機

既に導入されている「戦国乙女2 深淵」も擬似ボーナスの連チャンで出玉を増やしていくゲーム性となっていますが、「戦国乙女2 深淵」よりもボーナス確率は軽めに設定されています。

また、南国物語には複数のモードや、ボーナス当選に関わるゾーンも存在するようです。

そして、パチスロ「南国物語」は高設定の機械割が高くはないため、よっぽど設定が入るという根拠がなければ設定狙いは厳しいですね(^^;

PV

 

通常時のゲームフロー

告知演出

・通常時は「キュイン告知/蝶々ランプ告知/ブラックアウト告知」のいずれかを任意で選択可能。

ボーナス当選契機

・毎ゲーム抽選+規定ゲーム数到達(ゾーン)での抽選もあり。

内部モード

・内部モードは全32種類存在。
・高モードほどボーナス抽選確率がアップ。

内部モードは全32種類

ボーナス当選契機は毎ゲームでの抽選or規定ゲーム到達での抽選となっています。

そして、パチスロ「南国物語」には全32種類もの内部モードが存在するようで、上位モードになるにつれ、ボーナス抽選確率が優遇される仕組みとなっているようです。

また、内部モードによってゾーンが異なるといった情報もあります。

 

擬似ボーナス(AT)解析

BIGボーナス

・70G+α継続の擬似ボーナス。
(=約203枚獲得可能)
・終了後は「蝶ときめきゾーン」へ移行。

REGボーナス

・20G継続の擬似ボーナス。
(=約58枚獲得可能)
・通常時の当選後は「ときめきゾーン」、連チャン中の当選後は「蝶ときめきゾーン」へ移行。

超REGボーナス

・20G継続の擬似ボーナス。
(=約58枚獲得可能)
・毎ゲーム約1/4でBIGボーナスストック抽選を行う。

ときめきゾーン

・32G継続する引き戻しゾーン。
・ボーナス期待度は約30%。

蝶ときめきゾーン

・32G継続する引き戻しゾーン。
・ボーナス期待度は約80%。

超蝶ときめきゾーン

・32G継続する引き戻しゾーン。
・ボーナス期待度は約90%。

スペシャル南国モード

・ボーナス当選まで約1/36でBIGボーナスストック抽選を行う。
★当選分は1G連で放出。

ドリームカウントアップ

・BIG開始時の一部で発生し、111G刻みでゲーム数を上乗せ。

32G以内の連チャンが肝

初当たり当選時はほぼREGボーナスとなるようで、REG当選後には「ときめきゾーン」へ移行。

ときめきゾーン中にボーナスを引き当てることができるかどうかが肝となるゲーム性で、ときめきゾーン突入時のボーナス期待度は約30%となっています。

 

引き戻し成功後にはBIG・REGに関わらず、実質80%ループの「蝶ときめきゾーン」へ移行!

さらにその上を行く「超蝶ときめきゾーン」へ移行した場合の実質的なループ率は約90%となるようです(゜□゜!!

ツボにハマれば一気に出玉を増やすことができますが、逆に展開負けした場合は精神的に堪えそうなゲーム性ですね(苦笑)

<天井狙い目・やめどき攻略>
・南国物語 天井恩恵と狙い目・やめどき

<解析まとめ・記事一覧>
・南国物語【パチスロ解析】完全攻略マニュアル