新台導入日・導入済み機種解析一覧
2018年・スロット新台情報・導入日
パチスロ解析考察・機種別一覧

鉄拳3rdエンジェルver. スペック解析・ゲームフロー

【当てはまったら養分確定】元ホール店長が語る!スロットで負けている人の残念な特徴3選

パチスロ 鉄拳3rd エンジェル01©BANDAI NAMCO Entertainment ©YAMASA

3月7日に導入予定、山佐のパチスロ新台「鉄拳3rd エンジェルver.」のスペック解析・ゲームフローの紹介です。

演出関連は鉄拳3rdのものをほぼそのまま使用しているようですが、スペックに関しては全くの別モノ!

また、5号機初期のキン肉マンやバイオハザードのような4thリールを採用しているのも大きな特徴です。

<--スポンサード リンク-->

スペック解析

基本情報
導入日 2016年3月7日
タイプ A+AT
ART純増 約2.4枚/1G
コイン持ち 50枚あたり約23G
コイン単価 約3.6円(※設定1)
設定 ボーナス
確率
AT
確率
機械割
1 1/84 1/752 96.9%
2 1/726 98.3%
3 1/681 99.7%
4 1/623 102.0%
5 1/555 105.5%
6 1/483 110.2%

純ボーナス搭載のAT機

パチスロ「鉄拳3rd エンジェルver.」は純ボーナスを搭載したAT機となっています。

ボーナス確率は約1/84と非常に軽い反面、AT確率は約1/752~1/483と非常に重め。

ボーナス自体の獲得枚数は少なく、成立時の状態によって役割が異なります。

また、機械割が全体的に低めなのも相変わらずですね(苦笑)
(※無双オロチでは設定6の機械割は119%でしたが・・・)

 

販売台数は約5,000台、天井も非搭載ということなので、期待値稼働では手が出しにくい機種です(^^;

ただし、私自身は鉄拳シリーズが大好きなので、遊び打ちを兼ねて一度は打つことになると思います(爆)

 

通常時のゲームフロー

通常ステージ

・エンジェルモードは通常演出、アーマーキングモードは完全告知、オーガモードはチャンス告知。
※エンジェルモードのステージは「仁/シャオユウ/キング」の3種類。

タッグバトル

・最大11G継続する自力CZ。
・AT期待度は約50%。

タッグバトル勝利でAT突入

通常時は演出の異なる3種類のステージを任意で選択することができ、エンジェルモードが通常版鉄拳3rdの演出構成となっています。

新たに追加されたアーマーキングモードは完全告知、オーガモードはチャンス告知演出とのことです。

AT「神鉄拳ラッシュ」突入の鍵となる「タッグバトル」は、チャンスリプレイやボーナス終了後の一部で移行します。

なお、タッグバトルの演出は通常版鉄拳3rdのものをそのまま使用しているようです。

 

ボーナス解析

・獲得枚数約85枚の純ボーナス。
・通常時の当選は「鉄拳チャレンジ」となり、タッグバトル突入抽選を行う。
・タッグバトル中の当選はAT突入確定。
・AT中の当選後はデビルバトルへ移行。
・デビルバトル中の当選はAT継続確定。

成立時の状態によって役割が変化

純ボーナスは成立時の状態によって役割が異なります。

通常時の当選時は、AT当選を賭けたタッグバトル突入抽選が行われます。

そして、タッグバトル中にボーナスが成立した場合には、AT突入確定となります。

 

AT中にボーナスが成立した場合は、AT継続をかけたデビルバトルへ移行。

デビルバトル中にボーナスが成立すると、AT継続確定となります。

なお、「AT中にボーナスを引けない=デビルバトルへ移行しない」ため、ボーナス間でハマった方がお得に感じますが、AT後に早い段階でボーナスが成立した場合は、継続抽選が優遇される模様です

 

AT「神鉄拳ラッシュ」解析

・デビルバトル発展まで必ず継続するAT。
・デビルバトル勝利でAT継続。
・AT純増枚数は約2.4枚/1G。

内部ポイントについて

・AT消化中は毎ゲームポイント獲得抽選あり。
・内部ポイントが250ptまで貯まればAT継続確定。
※超過分のポイントでATストック抽選を行う。
※所持ポイントはランプや背景色で示唆。

デビルバトル

・最大7G継続する継続バトル。

鉄拳ヘブン

・継続期待度約90%となる上位版AT。

頭突きコンボチャンス

・継続率50%のATストック特化ゾーン。
(※最低1個保障)

アンノウンゾーン

・ボーナス当選まで継続するATストック特化ゾーン。

鉄拳アタック

・フリーズを契機に突入する、80%継続の0G連ATストック特化ゾーン。
(※最低3回保障)

お馴染みの上乗せ特化ゾーンは健在!

AT中は全役で内部ポイント獲得抽選が行われており、ポイントに基づいて継続抽選が行われます。

また、上位版ATである「鉄拳ヘブン」はAT継続期待度約90%

突入時の期待値は約2,000枚と、強力な爆発契機となっています(゜□゜!!

 

そして、通常版鉄拳3rdでもお馴染みの3つの上乗せ特化ゾーンもしっかりと搭載されています。

どの上乗せ特化ゾーンに関しても、基本的な仕様は変わっていませんね(^^)

最も強力な上乗せ特化ゾーンはフリーズを契機として突入する「鉄拳アタック」で、突入時の期待値は約2,900枚と言われているようです。

<天井狙い目・やめどき攻略>
・鉄拳3rdエンジェルVer. 天井・ゾーンとやめどき

<解析まとめ・記事一覧>
・鉄拳3rdエンジェルVer.【パチスロ解析】完全攻略マニュアル

<--スポンサード リンク-->

2018年のスロット新台導入日 スロット 不二子Aタイプ 総まとめ スロット パックマン 総まとめ スロット 北斗の拳 修羅の国篇 羅刹 総まとめ スロット 大海物語4 総まとめ スロット フェアリーテイル 総まとめ スロット 秘宝伝Rev 総まとめ スロット マジカルハロウィン6 総まとめ スロット 黄門ちゃまV 総まとめ
<--スポンサード リンク-->

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ