新台導入日・導入済み機種解析一覧
2018年・スロット新台情報・導入日
パチスロ解析考察・機種別一覧

戦国乙女2深淵 朝一設定変更・リセット時の挙動・恩恵

【当てはまったら養分確定】元ホール店長が語る!スロットで負けている人の残念な特徴3選

パチスロ 戦国乙女2 深淵 06©オリンピア

パチスロ「戦国乙女2 深淵に輝く気高き将星」の朝一設定変更(リセット)時の挙動と恩恵についてです。

100の倍数ゲーム数では天下ポイント獲得抽選、200の倍数ゲーム数では高確移行抽選を行っている「戦国乙女2 深淵」ですが、朝一リセット時の各ゾーンの特徴は・・・?

また、朝一リセット時には内部ポイント振り分けが優遇されているのではないか、といった情報があります。

<--スポンサード リンク-->

更新情報

【2/1】朝一リセット時の内部状態振り分けと内部ポイント振り分けを追記。

リセットor電源OFF/ON時の挙動

項目 設定変更 電源OFF/ON
天井 リセット 引き継ぐ
内部状態 再抽選 引き継ぐ
ポイント リセット 引き継ぐ(※)
ステージ ランダム ランダム

※内部的には引き継ぐ。

内部ポイント振り分け

3500pt:15.2%
4000pt:14.8%
6000pt:50.0%
8000pt:19.9%

内部状態振り分け

設定 低確A 低確B
1 39.8% 19.9%
2
3 34.8% 25.0%
4 37.8% 19.9%
5 26.7% 25.0%
6 30.1% 19.9%
設定 高確 超高確
1 30.1% 10.2%
2
3
4 35.2%
5
6 39.8%

 

リセット時のゾーン実践値

otome2-zone50-reset※新台初日1日目の初当たりのみ集計。
※引用元:パチスロ期待値見える化 『スロット天井・解析・攻略』

 

朝一リセット時の傾向

朝一リセット時のゾーン実践値を見てみると、突出して当選率が高いゾーンは見当たりません。

しいて言うのであれば、「400G/600G」といった200の倍数ゾーンの当選率が擬似ボーナス後に比べて高めになっていることで、リセット時にはゲーム数消化での高確移行抽選が優遇されている可能性はありそうです。

ただ、サンプルが少なく単なるブレの可能性もあるので、リセット時の天井狙いは擬似ボーナス後と同じく、ゾーンは気にせず立ち回っていこうと思います。

 

リセット判別

朝一はリセットor電源OFF/ONともに液晶ステージはランダムで決定、そして液晶の天下ポイントは0となります。

ガックンチェックも効かないようなので、見た目上からリセットの有無を判別するのは難しいです。

1つ目の方法

リセット判別に使えるとすれば、1つ目は200G毎の高確ステージ移行。

単純に内部ゲーム数が200の倍数ゲーム数で高確移行抽選を行っているのであれば、ステージ移行タイミングからリセットor据え置き判別を推測することはできるかもしれません。
(※直前でレア小役を引いた場合には判別不可)

また、朝一何のレア小役も引かずに高確示唆ステージである「桜舞う城/封印の塔」へ移行すれば、リセット期待度は上がりますね。

 

※【1/31】追記:朝一リセット時の内部状態振り分けを追記しました。

高設定ほど高確移行率が優遇されてはいますが、そこまで大きな設定差は付けられていないため、あくまでリセット判別要素として朝一高確示唆演出を活用していきましょう。

2つ目の方法

2つ目は天井到達からリセットor据え置きを判別する方法。

この場合は特に説明の必要はないと思いますが、前日までのゲーム数を足して999G付近で何のレア小役も引かずに前兆⇒擬似ボーナス当選となれば据え置き濃厚、前日+当日ゲーム数を足して999Gを超えた場合はリセット確定となります。

3つ目の方法

3つ目は前日の最終天下ポイントを把握しておくことが必須です。

前日+当日ポイントが合計10,000ptで天下統一モードに突入すれば据え置き濃厚、それ以外の場合にはリセットが濃厚となりますね。

※【1/31】追記:朝一リセット時の内部ポイント振り分けを追記しました。

リセット時には最低でも3,500pt以上のポイントを所持した状態でスタートするため、当日6,500ptを超えた時点で据え置き濃厚となります。
(リセット時の内部ポイントは見た目上では判別不可能)

 

リセット時は内部ポイント優遇?

確定情報ではないのですが、リセット時には内部ポイントが優遇されているといった情報があります。

同メーカーの「麻雀物語3」はリセット時の内部ポイントが優遇されていため、「戦国乙女2 深淵」も優遇されている可能性は十分考えられますね。

こちらに関しては解析が判明次第、改めて追記します!

 

※【1/31】追記:朝一リセット時の内部ポイント振り分けは追記済みです。

最低でも3,500pt以上を獲得した状態でスタートとなり、6,000pt以上の振り分けも約70%と優遇されています。

このことから、リセット確定台なら液晶表示5,000pt以上から狙ってみようと思います。

途中ボーナスに当選しても天下統一モード突入まで打ち切りの形で問題ありませんが、リセット確定という状況に限られる点に注意して下さい。

 

また、8,000pt狙いに関しては、リセット確定かつ液晶表示1,800pt付近まで貯まっていれば2,000ptまで打ち、CZ非突入となった場合は一旦やめ

6,000pt狙いに関しては、リセット確定かつ液晶表示3,500ptまで貯まっていれば4,000ptまで打ち、CZ非突入となった場合は一旦やめ・・ということで狙ってみます。

<天井狙い目・やめどき詳細>
・戦国乙女2深淵に輝く気高き将星 天井恩恵と狙い目・やめどき

<解析まとめ・記事一覧>
・戦国乙女2 深淵に輝く気高き将星【パチスロ解析】完全攻略マニュアル

<--スポンサード リンク-->

2018年のスロット新台導入日 スロット 秘宝伝Rev 総まとめ スロット マジカルハロウィン6 総まとめ スロット シークレットハイビスカス 総まとめ スロット ゆるせぽね 総まとめ スロット 黄門ちゃまV 総まとめ スロット 天元突破グレンラガン極 総まとめ スロット 貞子VS伽椰子 総まとめ スロット ディスクアップ 総まとめ
<--スポンサード リンク-->

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ