賭けリンの出金時間や出金日数・土日・祝日など出金速度

賭けっ子リンリンは旧10bet時代から日本人にとって利用しやすいオンラインカジノ・ブックメーカーとして人気を誇っています。本記事では賭けっ子リンリンの出金について出金時間や出金日数を土日・祝日も含めて解説していきます。

賭けっ子リンリンの出金時間・出金日数について

日本人が利用しやすい賭けっ子リンリン

【公式】賭けっ子リンリンはこちら

賭けっ子リンリンからの出金に要する時間や日数について、知っておくべき点を紹介します。

元々は高速の出金速度が魅力のオンラインカジノだった

賭けっ子リンリンはかつて非常に出金スピードが高速のオンラインカジノということで良い評判を多く集めていました。「数分で出金完了」「爆速出金」などといった口コミも目立ち、筆者自身も高速出の恩恵を受けたことがあります。

銀行送金に対応していた時期は土日祝日も含めて当日出金の事例あり

賭けっ子リンリンではかつて銀行送金での出金もできました。一般的にオンラインカジノの銀行送金出金は時間や日数を要すると言われるものの、賭けっ子リンリンは当日着金していたという事例も見られるほどの出金スピードです。

さらに土日祝日であっても銀行に当日着金していたという事例も見られました。

2022年夏頃より出金に最大10日程度の日数を要したとの口コミが急増

賭けっ子リンリンの出金が悪評を集めるようになったのは、2022年夏頃とかなり最近の話です。当時は利用規約が改定されたり「賭けっ子クラブ」という新しいロイヤリティプログラムが始まったりした影響もあり、賭けっ子リンリンも若干のリニューアルがありました。

そしてその弊害なのか「出金が遅い」というように出金に関する悪い評判が一気に多くみられるようになっています。

出金遅延のほか、アカウント凍結トラブルなども急増中

2022年夏頃に始まったトラブルは単に「出金できない」という内容だけではありません。出金拒否や出金遅延に加えて、「不当にアカウントを凍結された」というような内容も目につくようになっています。

詳しくは後述しますが出金上限額が大幅に減額されたことも含めて、賭けっ子リンリンはかなり使いづらいオンラインカジノになったと言わざるを得ません。

土日祝日には出金が完了しない可能性が高い(2022年8月現在)

賭けっ子リンリンは元々銀行送金でも土日祝日に着金するようなスピード感を誇っていましたが、現在は土日祝日中の出金処理は期待できません。電子ウォレットへの出金すらも遅くなっていることもあり、土日祝日中の出金完了は期待できない状況になっています。

賭けっ子リンリンで出金時間が長くなるケース

賭けっ子リンリンで出金時間や出金日数が長くなる可能性があるケースについて、詳しく解説します。

【公式】賭けっ子リンリンはこちら

    501ドル以上の出金には最低2日の日数を要する

    賭けっ子リンリンでは1日あたり500ドルまでしか出金できません。したがって501ドル以上を出金する場合は、少なくとも2日以上の日数を要します。そのほか期間あたりで以下の出金上限も定められています。

    1日の最大引き出し額は$500、7日間の最大引き出し額は$3,500、30日間の最大引き出し額は$14,000です。

    引用元:賭けっ子リンリン利用規約

    元々は1週間で2万5000ドル、1か月で10万ドルを出金できたことを踏まえると、出金上限額は大きく改悪されてしまいました。オンラインカジノ業界全体で見ても、出金上限額はワーストレベルと言わざるを得ません。

    ボーナスが絡むと出金日数が長くなる

    賭けっ子リンリンのカジノボーナス

    【公式】賭けっ子リンリンはこちら

    賭けっ子リンリンではお得な入金ボーナスをもらえる機会があります。しかしボーナスの出金条件をクリアした際は、通常よりも審査が厳しく行われるのが通例です。したがって数日や1週間近く出金完了まで待たされたり、規約違反を疑われて出金を拒否されたりすることもあります。

    ボーナスは最大で受け取り額の10倍までしか出金できないという規定もあります。

    特に明記の無い限り、入金ボーナスで獲得した賞金の最大引き出し額は、お客様のアカウントに加算された入金ボーナス額の10倍となります。

    引用元:賭けっ子リンリン利用規約

    あまり大きく残高を増やしすぎても、超過分は没収される可能性があるという点に注意してください。

    入金と異なる方法で出金している

    賭けっ子リンリンでは入金と同一の方法で出金すべきという規定があります。

    すべての出金は、アカウントに入金したときと同一の決済方法で処理されます。

    引用元:賭けっ子リンリン利用規約

    例えばエコペイズで入金した場合には、エコペイズにしか出金できないというイメージです。実際には賭けっ子リンリンは「入金と異なる方法で出金できた」という事例も見られます。筆者自身も何度か入金とは異なる方法での出金に成功しました。

    しかしあくまでも規約を遵守していない方法なので、審査に引っ掛かり出金が遅くなる可能性があります。無駄に審査を長引かせたくなければ、入金と同じ方法で出金するのがおすすめです。

    必要な本人確認手続きが完了していない

    賭けっ子リンリンから出金するためには本人確認手続きが必要です。

    出金要請時に、お客様の年齢と住所を証明する有効な身分証明書の送信が必要となる場合もあります。そのような要請があった場合、賭けっ⼦ リンリンがすべての必要な身分証明書類を受信するまで、出金の支払いは処理されません。

    引用元:賭けっ子リンリン利用規約

    本人確認手続きが完了していない場合には出金できません。具体的に賭けっ子リンリンの本人確認手続きでは、以下のような書類の提出を求められます。

    書類の種類書類の例
    身分証明書パスポート、運転免許証など
    住所確認書類公共料金の請求書や領収書など(発行から3か月以内の書類のみ)
    決済方法確認書類クレジットカードや銀行口座の明細書のコピーなど

    審査は厳格に行われるため、長い日数を要することもあります。出金時に慌てて手続きをするのではなく、なるべく早めに手続きをしておくのがおすすめです。

    土日祝日や深夜の時間帯は出金が混雑する可能性もあるので注意

    賭けっ子リンリンでは土日祝日に出金申請自体はできるものの、平日と比べると混雑がある可能性があります。

    出金申請やサポートが混雑している場合には、当然出金処理が遅くなってしまうでしょう。少しでも出金の待ち時間を短縮したいならば、平日に出金申請するのがおすすめです。

    賭けっ子リンリンで出金時間・出金日数を短縮化するコツ

    あまり高速出金を期待できない賭けっ子リンリンですが、いくつか出金速度を早くするためのコツがあります。少しでも出金時間や出金日数を短縮したい場合には、以下のようなコツを踏まえて賭けっ子リンリンを利用してみてください。

      入金後は十分なベット実績を作ってから出金申請を行う

      賭けっ子リンリンに入金した資金は入金額と同額以上を賭ければ出金できます。しかし最低条件ギリギリでのベットしかしないと出金が遅くなる可能性があるので、なるべく入金額の5倍や10倍程度の十分なベット実績を作ってから出金するのがおすすめです。

      オンラインカジノ業界全体として、豊富なベット実績を作ってからの出金の方が高速処理されやすいという傾向があります。

      ある程度リスクのある賭け式にベットする(最低1.50倍以上のオッズへのベットがおすすめ)

      十分なベット実績を作っていても、あまりにもリスクを避けた賭け方ばかりでは意味がありません。賭けっ子リンリンでは、むしろ規約違反とみなされて出金を拒否される可能性もあります。

      したがって少しアバウトな表現にはなるものの、なるべくリスクを負った賭け方を心がけましょう。具体的には以下のような賭け方がおすすめです。

      • 勝率は最大でも70%にする(ルーレットの場合25個のナンバーまでなら同時ベットOK)
      • スポーツブックでは1.50倍以上のオッズにベットする

      賭けっ子リンリンのVIPメンバーに招待される

      賭けっ子リンリンのVIPプログラム

      【公式】賭けっ子リンリンはこちら

      賭けっ子リンリンにはVIP制度があります。VIPメンバーになるための明確な基準は設けられておらず、招待を受けたプレイヤーのみがVIPになれるというシステムです。そして見事にVIPメンバーになった場合は、VIP特典として優先的な出金処理を受けられるようになります。

      賭けっ子リンリンのVIP特典

      明記されていないものの、出金上限額が緩和されることもあるでしょう。口コミを見る限りVIP招待条件は意外と甘いという可能性もあるので、特に急ぎで出金したい事情がないならば、高額を賭けっ子リンリンに入金して頻繁にベットしながらVIP招待を目指してみるのがおすすめです。

      出金条件の付帯するボーナスを受け取らない

      賭けっ子リンリンのボーナスは一気に軍資金を増やせるというメリットがあるものの、出金が遅くなるという点では注意が必要です。スムーズな出金を優先したい場合には、あえてボーナスを受け取らずにプレイするという選択肢もあります。

      ボーナスを受け取った場合はベットリミットを守る必要があるなど、出金が遅くなる以外にもデメリットは少なくありません。