レオベガスの出金時間や出金日数・土日・祝日など出金速度

レオベガスでのゲームを通じて稼いだ資金は、実際に出金できます。本記事ではレオベガスから出金する際に要する出金時間や出金日数、さらに土日・祝日を含む出金速度などを詳しく解説してみました。

レオベガスの関連記事

レオベガスの出金時間・出金日数について

出金方法が豊富なレオベガス

レオベガスの出金に要する時間は方法によって異なります。電子ウォレット、銀行送金でそれぞれどのくらいの出金時間を要するのか、詳しくチェックしてみましょう。

電子ウォレットへの出金は3~24時間程度

エコペイズ、ベガウォレット、マッチベターといった電子ウォレットに出金する場合には、通常3~24時間程度を要します。筆者自身もこれまで何度かレオベガスから出金したことがありますが、5時間程度で出金完了するという印象です。

出金スピード自体は早いことも遅いこともなく、標準的と言えます。実際に口コミを調べても、おおよそ数時間程度で出金完了しているという事例が多いようです。

銀行口座への送金は2~5営業日程度(土日祝日は出金処理されない)

銀行送金でレオベガスから出金する場合は2~5営業日程度を要します。電子ウォレットと比べると、出金速度はかなり遅いと言わざるを得ません。

レオベガス側で出金申請をしてから出金が承認されるまでの間は、「なかなか着金しない」というストレスを感じてしまう可能性があります。

また土日祝日は出金処理が原則行われないので、木曜日や金曜日に出金申請をすると、かなり長い日数待たされるという点にも注意してください。

サポートに催促すると出金を高速で処理してもらえることもある

レオベガスでは公式サイト上で「出金を急いでほしい場合は連絡してね」というような記載をしています。

出金は、出金申請をしてから3〜24時間以内に承認されます。お急ぎのお客様は、件名に「出金承認希望」と記載をしsupport-jp@leovegas.comまで、メールを「一通のみ」送信してください。複数メールを送信されると、順番待ちがリセットされてしまいますのでお気をつけください

引用元:レオベガス「お問い合わせ」

口コミを調べてみると、実際にサポートに催促をしたことによりすぐ出金処理をしてもらえたというケースも多いようです。毎回依頼をすると煙たがられる可能性もありますが、どうしても出金を急ぎたいという事情がある場合には、サポートを利用してみるのも1つの手です。

レオベガスの出金時間・出金日数を短縮するためのポイント

レオベガスの出金を早く処理してもらうためには、いくつか方法があります。「なるべく出金待ちのストレスを味わいたくない」という場合には、以下のポイントを押さえた上でレオベガスから出金するようにしてください。

入金後に5倍程度のベットを行ってから出金する

レオベガスに入金した資金は入金額と同額以上のベットを行えば出金できます。しかし出金速度を早くしたいなら、1倍分ギリギリではなく入金額の5倍分など十分なベット実績を作ってから出金申請をするのがおすすめです。

どのオンラインカジノでも出金条件ギリギリのベットかしていないユーザーの出金は遅くなる傾向があります。

本人確認手続きを完璧に済ませておく

レオベガスから出金するためには本人確認手続きを済ませる必要があります。本人確認が完了していない状態では基本的に出金できません。

書類をアップロードしてから審査が完了するまでには長い時間を要することもあるので、なるべく早めに手続きを済ませておきましょう。

具体的にレオベガスの本人確認では以下のような書類の提出を求められます。

書類の種類書類の例
身分証明書・運転免許証
・パスポート
・マイナンバーカード
・在留カード
現住所確認・クレジットカードの利用明細書
・公共料金の請求書や領収書
・住民票
資金源確認書類・入金に利用したクレジットカード画像
・出金先に指定した銀行口座のスクリーンショット

口コミを調べてみるとレオベガスの本人確認審査は「厳しい」という声が見られます。

筆者自身も3回程度再手続きを求められた末にようやく審査完了となりました。書類の審査待ちという余計な時間のロスをなくすためにも、早めに書類の審査をクリアしておきましょう。

なるべく1つの方法でしか入金しない

レオベガスでは「入金と同じ方法でしか出金できない」というルールがあります。したがってエコペイズとベガウォレットというように、複数の方法で入金しているプレイヤーの場合、出金先を選択する際に誤った口座を選んでしまい、結果として出金拒否を食らうというケースにもなりかません。

しかし1つの方法でしか入金していなければ、出金方法を誤って選択するリスクもなくなります。入金方法が増えると追加書類を求められることもあるので、なるべく1つの方法でしか入金しないようにするのがおすすめです。

ベット実績を積み重ねて上位のVIPランクに昇格する

レオベガスには累計のベット実績によりランクが決まるVIP制度があります。

VIPランクが昇格することの特典として「出金の優先的処理」という内容は明記されていないものの、ランクが低いプレイヤーに比べると手厚いサポートを受けられるようになるので、恐らく出金の優先度も高くなるでしょう。

ちなみに「VIPプレイヤー」として招待を受けられる可能性があるのはレベル50以上のプレイヤーです。

VIPとして招待されるプレイヤーさまはVIPレベルが50以上となっております。

引用元:レオベガスVIPプログラム

優先出金以外にもボーナスや特別イベントなどお得な特典を受けられるので、日々コツコツと上位ランクへの昇格を目指してみましょう。

短期間のうちに出金申請を多くしすぎない

レオベガスで短い期間に何度も何度も出金申請をした場合は、意図的に出金が遅らされる可能性があります。というのもマネーロンダリングやベガウォレットのポイントバック乱用などを疑われることがあるためです。

したがって出金は複数回に分けるのではなく、なるべく1回で十分な金額を出金するようにしましょう。また出金条件をクリアしていたとしても、入金完了から出金申請までの時間が短すぎる場合もやや注意が必要です。

基本的には入金完了後や前回の出金完了後から、最低でも24時間以上は時間を空けたうえで出金することをおすすめします。

あまり高額の出金申請をしない

レオベガスの利用規約上、出金額が高額の場合は時間がかかるという旨が記載されています。

出金する金額が多いために、これが不可能な場合は当社のライセンスで定められているように、5営業日以内に処理いたします。

引用元:レオベガス利用規約

具体的にいくら以上が「高額」と見なされるのかは規定がありません。とりあえず100万円以上の金額を出金する場合は、通常よりも時間がかかる可能性があるという具合に考えておきましょう。

また入金後に大勝ちして、入金額の5倍や10倍といった金額を出金する場合は、出金をキャンセルさせるために意図的に出金が遅延される可能性もあります。

大勝をした際にもスムーズに出金したいなら、わざと少し負けてから出金するというのもおすすめです。

ボーナス取得時はベット額を高く設定しすぎない

レオベガスではお得なボーナスをもらえる機会が多くあります。ボーナスは通常のオンラインカジノとは違い、入金した資金を利用してベット条件をクリアするとリアルマネーとしてボーナスをもらえるというのがレオベガスの仕組みです。

そしてボーナス獲得のためのベット条件をクリアするためのベットにおいては、残高の30%以上をベットしてはいけないというルールがあります。

残高の30%以上をベットしてはいけないというルール

ルールに違反した場合には、ボーナスをもらえなくなったり、最悪の場合は出金が拒否されたりするかもしれません。「面倒なベット制限を受けたくない」と考えている場合には、最初からレオベガスのボーナスを受け取らないのも1つの手です。

土日祝日や深夜の時間帯の出金申請は避ける

土日祝日や深夜の時間帯はその他の曜日や時間帯に比べると出金申請件数が多くなります。したがって通常よりも出金処理に時間がかかるというのはイメージしやすいはずです。

少しでもレオベガスでの出金にかかる時間を短くしたいならば、なるべく土日祝日や深夜の時間帯を避けて出金申請をするようにしましょう。

高速で勝利金を換金したいなら銀行送金ではなくベガウォレット経由がおすすめ

銀行送金は1回の手続きでアカウント資金を換金できるという便利なオプションですが、どうしても出金日数が長すぎるという難点があります。そのため「高速で換金する」という手段には不向きです。

むしろ手数は1つ多くなってしまうものの、「レオベガス→ベガウォレット→銀行口座」というようにベガウォレット経由で出金した方が、結果的に早く勝利金を換金できます。というのもベガウォレットから銀行口座への換金は原則として即日処理されるためです。

出金申請後40分程度で銀行口座に着金

つまりレオベガスからベガウォレットへの出金さえ完了すれば、ほぼ勝利金を換金できたことになります。ベガウォレットはエコペイズ、マッチベターと比べても銀行口座への換金スピードが抜きんでて速いのでおすすめです。