新台導入日・導入済み機種解析一覧
2018年・スロット新台情報・導入日
パチスロ解析考察・機種別一覧

ペガッパZ【エマ】打ち方(※天井は非搭載)

(注目記事)元ホール店員が語る・本当に出禁にしたいガチプロ勢の3つの特徴

パチスロ ペガッパ リール©エマ

エマのパチスロ「ペガッパZ」の通常時、ボーナス中の打ち方についてをまとめておきます。

天井は非搭載となっているため、期待値稼働で打つ場合には設定狙い一択となりますね。

BIG、REG中ともに超シンプルな技術介入をすることにより、最大枚数を獲得することができます。

<--スポンサード リンク-->

天井解析

※天井は非搭載。

やめどき

・通常時かつボーナス非成立時であればいつやめてもOK。

 

打ち方解析

通常時

1.左リール枠内にBAR下のチェリー狙い。
(※BAR絵柄が2種類ある点に注意)

2.ベルが上段に停止した場合には右リールにペガサス絵柄を狙い、中リールは赤7を目安にしてベル狙い。

3.それ以外の場合は、中・右リールは適当打ちで消化。

ボーナス中

1.BIG・REG中ともに1回だけ逆押しで適当打ち消化し、残りのゲームは順押し適当打ちで消化する。
⇒それぞれ最大枚数を獲得可能。

 

通常時はBAR下チェリー狙い

まず左リールにBAR下のチェリーを狙いましょう。

パチスロ「ペガッパZ」の左リールにはBAR絵柄が2種類存在するため、それぞれのBARを見分けることができない場合には、リール枠下に赤7を狙って消化すればOKです

中・右リールの目押しが必要となるのは左リール上段にベルがスベってきた場合のみで、右リールにペガサス絵柄を狙い、中リールには赤7を目安にしてベルを狙いましょう。

そのままベルが揃えばベル(5枚)、「ベル・ベル・ペガサス」と停止した場合は1枚役となります。

 

ボーナス中は1度のみ逆押し消化

BIG・REG中は1度だけ逆押しで適当打ち消化

残りのゲームは順押し消化するだけで最大枚数(BIG=311枚、REG=111枚)を獲得することができます。

なお、ボーナス中は特に小役をフォローする必要はないので、逆押し後は全ゲーム適当打ち消化で問題ないです。

パチスロ ペガッパZのその他記事

・ペガッパ2016 スペック解析・ゲームフロー

<--スポンサード リンク-->

2018年のスロット新台導入日 スロット アナザーゴッドハーデス2 冥王召喚 総まとめ スロット カイジ4(新台)総まとめ スロット ロードオブヴァーミリオン Re(新台)総まとめ スロット 蒼天の拳 朋友(新台)総まとめ スロット 聖闘士星矢 海皇覚醒スペシャル(新台)総まとめ スロット ゲッターロボ 総まとめ スロット 花の慶次 天を穿つ戦槍 剛弓ver 総まとめ スロット 戦国BASARA ヒーローズパーティー 総まとめ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ