新台導入日・導入済み機種解析一覧
2018年・スロット新台情報・導入日
パチスロ解析考察・機種別一覧

秘宝伝 伝説への道 小役確率解析(※MB中は確率が変動)

【当てはまったら養分確定】元ホール店長が語る!スロットで負けている人の残念な特徴3選

秘宝伝 伝説への道 05©DAITO GIKEN,INC.

パチスロ「秘宝伝 伝説への道」の小役確率の解析情報です。

通常時は全ての小役に設定差が付けられており、特に大きな設定差が付けられているのが「強チャンス目」と「11枚チェリー」です。

ただし、MB中には各小役確率が変化する点には注意してください。

<--スポンサード リンク-->

小役確率解析

通常時

設定 押し順
ベル
共通
ベル
ベル
合算
1 1/5.70 1/36.4 1/4.93
2 1/5.73 1/36.4 1/4.95
3 1/5.72 1/37.5 1/4.96
4 1/5.77 1/38.0 1/5.01
5 1/5.81 1/38.3 1/5.04
6 1/6.00 1/38.8 1/5.20
設定 4枚
チェリー
11枚
チェリー
SIN
1 1/81.0 1/65536.0 1/7.42
2 1/80.8 1/32768.0 1/7.40
3 1/80.4 1/21845.3 1/7.37
4 1/78.8 1/16384.0 1/7.37
5 1/77.7 1/13107.2 1/7.37
6 1/75.3 1/10922.7 1/7.28
設定 チャンス
リプレイ
チャンス目 強チャンス目
1 1/54.6 1/119.8 1/2978.9
2 1/54.4 1/117.7 1/2730.7
3 1/54.3 1/115.8 1/2520.6
4 1/52.9 1/112.4 1/2259.9
5 1/48.8 1/110.3 1/2048.0
6 1/47.3 1/99.2 1/1598.4

MB中

チェリー:1/12.4
強チェリー:1/198.6
チャンス目:1/58.0
強チャンス目:1/277.7
SIN:1/7.3~1/7.4
(※全設定共通)

 

高設定ほどレア小役確率がアップ

通常時の小役確率のざっくりとした特徴を挙げるとするならば、高設定になるにつれてレア小役確率がアップするということです。

特に設定差が大きめなのが強チャンス目確率と11枚チェリー確率で、通常時に11枚チェリー成立を複数回確認できれば、高設定期待度大幅アップとなりますね。

11枚チェリー(確定役)は停止形からも判別することができますが、入賞時には必ずVフラッシュも発生するため、成立を見逃すことはないと思います。

また、押し順ベルと共通ベルは高設定になるほど出現率が下がるといった特徴もあります。

 

チャンス目回数は履歴から確認可能

チャンス目(MB)成立回数は、筐体履歴の秘宝チャンス&秘宝ラッシュハイパー突入回数を参考にするのが最も手堅いです。

ただし、正確な成立回数を把握できても状態転落を正確に把握することができないため、どうしても判別精度は落ちてしまいます

これは他の小役にも共通して言えることで、設定差の小さめの小役確率に関しては、あまりアテにはならないと思います(^^;

 

設定差が大きめの小役のみをチェック

個人的には設定狙いの際にカウントするのは、設定差の大きめな強チャンス目と11枚チェリー、そしてチャンス目(MB)の3役で十分だと思います。

強チャンス目と11枚チェリーに関してはどちらも分母が大きいですし、カウントすると言うより通常状態濃厚時の成立をチェックしておく、という捉え方で問題無いでしょう。

<天井狙い目・やめどき詳細>
・秘宝伝 伝説への道 天井恩恵と狙い目・やめどき

<解析まとめ・記事一覧>
・秘宝伝 伝説への道【パチスロ解析】完全攻略マニュアル

<--スポンサード リンク-->

2018年のスロット新台導入日 スロット 不二子Aタイプ 総まとめ スロット パックマン 総まとめ スロット 北斗の拳 修羅の国篇 羅刹 総まとめ スロット 大海物語4 総まとめ スロット フェアリーテイル 総まとめ スロット 秘宝伝Rev 総まとめ スロット マジカルハロウィン6 総まとめ スロット 黄門ちゃまV 総まとめ
<--スポンサード リンク-->

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ