オンラインカジノの勝ち方!【オカルトあり】勝てば文句なし

最近はオンラインカジノを通じて資金を増やす日本人も増えてきました。しかし下手をするとオンラインカジノでは大負けをして、資金が無くなってしまうリスクもあります。そこで本記事ではややオカルトっぽい方法も含めて、ゲームごとにオンラインカジノで稼ぐための勝ち方を解説してみました。

目次

オンラインカジノで勝つための重要な心構え【全ゲーム共通】

まずはゲームの種類に関係なく、オンラインカジノの勝ち方の前にユーザーとしての心構えを紹介します。

    長時間プレイし続けているとほぼ100%負ける

    オンラインカジノは24時間365日プレイできるものの、長時間プレイし続けるとほぼ100%資金を減らします。というのもオンラインカジノでプレイできるゲームはすべて還元率が100%を下回っている、つまり賭ければ賭けるほど運営側が儲かる仕組みになっているためです。

    勝ち方を理解して調子よく勝って資金を増やしている時ほど、プレイを止めて利益確定できるかが重要となります。

    マーチンゲール法は勝ちやすいからこそ失敗するまで止められない

    オンラインカジノの勝ち方や最も稼ぎやすい攻略法として、負ける度にベット額を倍額にするマーチンゲール法がよく紹介されています。どれだけ長く連敗しても1回勝つだけで一気に巻き返せるのは確かにメリットで、実際に利用してみるとコツコツと資金を増やせることを実感できるでしょう。

    しかしいつか大きな連敗を喫するタイミングは必ず訪れます。その際はベットする度雪だるま式に損失額が膨らみ、最終的に資金を大きく減らしてしまうのがマーチンゲール法のよくあるオチです。

    マーチンゲール法はかなり勝ちやすいからこそ、なかなか止め時を見つけられずに大負けしてしまいます。「ここらでやめておこう」という判断はなかなかできない以上、最初からマーチンゲール法を使わないのがおすすめです。

    一部にはそもそもマーチンゲール法の利用を認めていないというオンラインカジノもあるので注意しましょう。

    カジノスロットおよびライブカジノにて禁止行為と判断される掛け方は以下の通りです。
    – ライブカジノでの全額ベット、マーチンゲール法、パーレー法といった変則的ベットを計画的に使用する行為

    引用元:リリベット利用規約

    ボーナスはユーザーに負けさせるために提供されている

    オンラインカジノのボーナス

    オンラインカジノと言えば入金でもらえるボーナスが大きな魅力ですが、実はユーザーにとってのメリットはあまり多くありません。というのもボーナスには厳しい出金条件が設定されており、出金条件クリアを目指す過程で資金を失うというパターンが少なくないためです。

    上述した「長時間プレイしていると必ず負ける」という点にも重なります。

    仮に出金条件をクリアできても、ボーナスのベット違反(ベットリミット超過・禁止ゲームでのプレイなど)があった場合はボーナスを没収されてしまいます。

    ボーナスは一見するとお得に感じられますが、実はユーザーに課金させて負けさせるために提供されているものと考えておいて大きな間違いではありません。

    特に「一体型」(混合型)と呼ばれるタイプのボーナスは、どれだけのお得度であっても基本的には受け取らないのが身のためです。

    勝つために一番重要になるのは結局資金力の大きさ

    オンラインカジノで稼いだ系の口コミには「数ドルのベットから数万ドル配当をゲット」というような羨ましい事例も見られます。しかし基本的に奇跡のような高配当はなかなか獲得できず、そのような勝ち方は再現性もありません。

    長い目で見て着実に稼ぐためには、一撃の高配当よりもリベートやコンプポイントなどによりリスクを冒さずにコツコツプレイし続けることが重要となります。しかしリベートやコンプポイントのレートは高くてもせいぜい1~2%程度です。

    オンラインカジノリベートボーナス(コンプポイント)
    最高レート
    ボンズカジノ
    ボンズカジノのリベートボーナス
    0.25%
    エルドアカジノ
    エルドアカジノのリベートボーナス
    0.8%
    ユースカジノ
    ユースカジノのリベートボーナス
    1.50%
    ワンダーカジノ
    ワンダーカジノのリベートボーナス
    1.0%
    コニベット
    コニベットのリベートボーナス
    1.50%
    ジパングカジノ
    ジパングカジノのリベートボーナス
    0.1%

    したがってオンラインカジノでコツコツ稼ぐためには、なるべく高額の入金をする必要があります。高額の資金を入金しておけば少し負けが込んできても様々な賭け方により対応できるので、「イチかバチか」という大勝負を強いられる心配もありません。

    還元率が高いゲームでも普通に負ける

    オンラインカジノでは還元率が高いゲームを選べば勝てるという口コミがよく見られますが、正しくありません。もちろん還元率が高いことで勝ちやすくはなっているものの、普通に負けます。

    また高い還元率がごく一部のプレイヤーにしか還元されないということもよくあります。

    例えば還元率が99%のスロットで100人が1万円ずつ、トータル1億円のベットが行われ、9900万円が1人のプレイヤーに払い戻されたとしても還元率は99%です。残る99人は全額失ったことになります。

    もちろん還元率を参考にしてゲーム選びをすることは勝つ確率を高めるためで重要にはなるものの、必ず勝てるという保障はどこにもないことはしっかりと理解しておきましょう。

    オンラインカジノの還元率についてはこちらの動画でも解説されているので、よかったら参考にされてください。

    *サポートに「登録ボーナス30$下さい」と申請

    オンラインカジノの勝ち方【スロット編】

    オンラインカジノのスロット

    オンラインカジノのスロットで稼ぎたい方向けに、おすすめの勝ち方を紹介します。

      新作のスロットは設定が甘めで勝ちやすいというオカルト情報

      少しオカルトチックな雰囲気もありますが、オンラインカジノでは新規リリースされたばかりのスロットが勝ちやすいと言われています。プロバイダとしてもまずは多くのユーザーにプレイしてもらいたいと考えているため、多少設定が甘めになっているというのも十分に考えられる話です。

      オンラインカジノ各社では連日のように新作スロットがどんどん導入されているので、とにかく新作狙いでプレイし続けるのは、おすすめできる勝ち方の1つです。

      ライブRTPが高いスロットは安定して勝ちやすい

      オンラインカジノでは理論上の還元率ではなく、直近の一定期間に区切った還元率順にスロットを並び替えるライブRTPにおいて高い数値を記録している(or高い数値を記録し続けている)スロットは、安定的に勝ちやすいという特徴があります。

      筆者自身もライブRTPが高いスロットでの稼ぎやすさは実感しており、勝ちやすいスロット探しにおいてはおすすめの方法です。

      ちなみにライブRTP機能は以下のようなオンラインカジノにおいて利用できます。

      オンラインカジノ名ライブRTPの機能名
      コニベット
      コニベットのライブRTP機能
      ライブRTP
      ビットカジノ
      ビットカジノのライブRTP機能
      ライブRTP
      ユースカジノ
      ユースカジノのライブRTP機能
      RTPランキング
      スポーツベットアイオー
      スポーツベットアイオーのライブRTP機能
      ライブRTP
      ラッキーニッキー
      ラッキーニッキーのライブRTP機能
      ホット/コールド
      プレイオジョ
      プレイオジョのライブRTP機能
      ホット/コールド
      ビットスターズ
      ビットスターズのライブRTP機能
      ホット/コールド
      ワンダーカジノ
      ワンダーカジノのライブRTP機能
      ライブRTP

      ライブRTPが低いスロットは負けやすいが爆発配当の期待あり

      オンラインカジノにおいてライブRTPが低いスロットはリアルタイムで多くのプレイヤーが負けている機種なので、プレイするのは少々危険です。しかしスロット各機種の払い戻し金額は長い目で見ると理論上の還元率通りの結果に収束するという特徴もあります。

      約90%の差分を埋めるだけの爆発配当が生まれやすい

      したがってライブRTPが低いスロットは、理論値に戻るために近い将来爆発的な配当を生み出す可能性が高いという見方もできます。特に1ヶ月という比較的長い期間で見てライブRTPが低くなっているスロットは、そろそろ大きな配当を得られるチャンスと見ても良いでしょう。

      1か月単位で見てライブRTPが低いスロットは特に爆発力に期待

      「一撃の大爆発配当をゲットしたい」と考えている時には、あえて逆張りでライブRTPが低くなっているスロットからプレイする機種を探してみるのもおすすめです。

      フリースピン購入で惨敗した後は高配当が出やすい

      オンラインカジノで最近多くの機種が導入しているフリースピン購入機能に関しては、ほぼゼロに近い配当しか得られないような惨敗を喫した直後に超高倍率配当が出やすいと言われています。

      例えば100ドルでフリースピン購入をしたのに3ドルの配当しか得られなかったような場合には、次のフリースピン購入が大きく当たりやすいというイメージです。

      フリースピン購入で大敗した次のタイミングが高額配当のチャンス

      したがってかなりお寒い配当しか出なかった時は、次のフリースピン購入時にステイクを大きくしておくと、高倍率配当も相まって特大の配当を得られる可能性が高くなります。

      大負けを食らった後にベット額を高くする余地を残しておくという観点からも、やはりなるべく高額の入金をしておくことが重要と言えるでしょう。

      100倍以上の配当が出た後の数十スピン程度はもう一度高配当が出やすい

      オンラインカジノのスロットの少しオカルトチックな勝ち方として、大当たり(100倍以上の配当)が出た後は意外とポンポン高配当が出るという特徴も知っておくといいでしょう。

      特にベースゲームからプレイして大勝利を獲得した場合には、以降数十スピンから100スピン程度までが目安です。

      もちろん上手いこと当たりが出ないこともあるので、無駄にダラダラとプレイし続けることがにようにするという点だけは注意しましょう。実際に大当たりが出てすぐにプレイを止めるのではなく、もう少し継続的にプレイしてみることでさらに配当を上乗せできるケースはよくあります。

      トーナメントやイベント対象ゲームは大当たりを獲得しやすい

      多くのオンラインカジノではトーナメントやイベントが頻繁に開催されており、トーナメントやイベントの対象ゲームは通常よりも当たりが出やすいと言われています。

      オンラインカジノとしてはなるべくトーナメントやイベントに参加してもらいたいという考えがあり、対象ゲームの設定を少し甘めに設定しているのかもしれません。

      またトーナメントやイベントではゲームでの配当に加えて、追加の賞金を獲得できる可能性もあります。積極的に対象ゲームをプレイしてみることも、オンラインカジノのスロットで稼ぐためには重要です。

      オンラインカジノの勝ち方【ブラックジャック編】

      オンラインカジノのブラックジャック

      ブラックジャックはオンラインカジノにおいても特に稼ぎやすいゲームとして高い人気を誇っています。

      ここから登録すると10$獲得
      【公式】ミスティーノはこちら

      さらにブラックジャックで稼ぎやすくなるために、知っておきたい勝ち方や攻略法を詳しく紹介します。

        とにかくバースト(合計22点以上)をしなければコツコツと勝てる

        ブラックジャックをプレイするにあたって最も重要なことは、ハンドの合計が22を超えないようにすることです。ハンドの合計が22を超えるとその時点でバーストとなり、勝ち目がなくなってしまいます。

        合計22を超えた時点で負けが確定

        一方でハンドが弱くても、ディーラーがバーストしてくれれば勝利配当を得られます。したがってユーザーの保有するハンドの合計値が12以上になった時点で、基本的には追加でヒットをしないのがおすすめです。

        勝つことよりも負けないことを重視してプレイしていると、コツコツ資金を稼ぐことができます。

        特殊ルールのないブラックジャックほど勝ちやすい

        オンラインカジノのブラックジャックはEvolution Gamingを中心として、少しアレンジを加えたルールもあります。

        特殊なルールがあるブラックジャック

        しかし特殊ルールが設定されているブラックジャックでは、ベット時にコミッションが取られたり、ディーラーがバーストしても勝利扱いとならないケースがあったりするので、実はあまり勝ちやすくありません。

        ブラックジャックでコツコツ稼ぎたいと考えているならば、なるべく特殊ルールのないオーソドックスなゲームを選択するようにしましょう。

        サイドベットでは高倍率配当を期待できるものの、的中率はかなり低くなってしまうのであまりおすすめはできません。

        インシュランスは使ってもほとんど意味がない

        インシュランスはほぼ意味がない

        ブラックジャックのゲーム中、ディーラーのアップカード(表向きになっている1枚のカード)がエースだった場合には、「インシュランス」というアクションを取ることができます。しかしインシュランスはあまり使うメリットがありません。

        インシュランスが成功すると一切損失がなくなるという点は確かにメリットです。しかし失敗すると無駄なベットを強いられることになってしまいます。どうせ負けるならばなるべく負け金額は抑えておくべきです。

        ディーラーのアップカードがエースの時点で、ナチュラルブラックジャックか否かに関わらず負ける可能性は高くなります。したがって当該ゲームでの勝利は諦めてインシュランスを利用せず、次回以降のゲームで損失を取り戻すことを考えましょう。

        オンラインカジノの勝ち方【ルーレット編】

        オンラインカジノのルーレット

        ルーレットは初心者でも稼ぎやすいゲームとして、オンラインカジノでも特に高い人気を誇っています。特にルーレットにおけるおすすめの勝ち方について、詳しくチェックしてみましょう。

          配当2倍の賭け式で出現率が少ないほうに賭けると勝ちやすい(統計データを参照)

          ルーレットは最も的中率が高い配当2倍の賭け式(奇数or偶数・ハイorロー・赤or黒)に賭けるのがおすすめです。さらにどちらに賭けるべきかは、ゲーム画面で統計データを参考にして出現率が低いほうをチョイスしましょう。

          出現率が低い方に賭けると勝ちやすい

          配当2倍の賭け式の的中率は長い目で見ると五分五分になります。つまりリアルタイムで出現率が低くなっている賭け式は、今後的中する可能性が高いということです。

          ストレートアップは悩むより直感で数字を選んだ方が当たりやすい

          最も高配当を期待できるストレートアップでベットする場合は、考えに考えたところで的中率が高くなるわけではありません。それよりも直感で適当な数字を選んで賭けた方が、意外に的中しやすいという現象はよく見られます。

          特にライブルーレットの場合はベットタイムも短めに制限されているので、迷わずに好きな数字を選びましょう。どうしても悩んでしまうという方は、当日の日付や自分の誕生日、その時々の気温などからベットするナンバーを選ぶのもおすすめです。

          ホットナンバーとコールドナンバーはコールドナンバーの方が当たりやすい

          ルーレットのホットナンバーとコールドナンバー

          オンラインカジノのルーレットでホットナンバーとコールドナンバーから賭けるナンバーを選ぶ場合は、コールドナンバーの方が的中率が高くなります。ちなみにホットナンバーとはよく的中している数字、一方でコールドナンバーはあまり的中していない数字のことです。

          一般的にはホットナンバーの方が的中しやすそうと考えると思いますが、実際にはコールドナンバーの方が的中率が高くなります。というのも長期的に見ればどの数字の出現率も基本的には等しくなるためです。

          特に最も出現率が低くなっているナンバーは狙い目です。ストレートアップで賭ける際に直感に頼りたくない場合には、ホットナンバー・コールドナンバーを参考にしてみてください。

          迷ったら前回と逆の結果(色、奇数偶数、ハイ&ロー)を選ぶと当たりやすい

          オンラインカジノのルーレットで最も簡単に勝ちたいならば、前回スピンとは別の結果にベットするのがおすすめです。例えば前回スピンの結果が黒だったなら、次は赤にベットするというイメージです。

          スピンの結果が黒の場合

          配当2倍の賭け式は出現率が基本的に50%なので、同じ結果は連続して出現しづらくなっています。とにかく難しいことは考えずにプレイしたいならば、前回とは逆の結果にベットし続けるようにしましょう。

          超地道な勝ち方でも良いならスキャルピングルーレットがおすすめ

          やや面倒くさい賭け方でも良いならばスキャルピングルーレットという攻略法がおすすめです。スキャルピングルーレットはストレートアップを対象にした賭け方で、どれだけ連敗が続いても1回当たれば必ず利益が出るというメリットがあります。

          具体的にはベット回数に応じて以下の通りベット額を変更しながら賭けるという方法です。

          ベット回数ベット額的中時の利益
          1~35回目1ドル1ドル~35ドル
          36~53回目2ドル1ドル~35ドル
          54~65回目3ドル1ドル~34ドル
          66~74回目4ドル1ドル~33ドル
          75~81回目5ドル2ドル~32ドル
          82~87回目6ドル2ドル~32ドル
          88~92回目7ドル3ドル~31ドル
          93~96回目8ドル7ドル~31ドル
          97~100回目9ドル7ドル~34ドル

          仮に100連続で外れたとしても、累計損失額は317ドルにしかなりません(1ドルスタートの場合)。ベット額を管理したり1回で得られる利益があまり大きくなかったりするというデメリットもありますが、オンラインカジノのルーレットでとにかく地道にコツコツと稼ぎたい時におすすめです。

          オンラインカジノの勝ち方【バカラ編】

          オンラインカジノのバカラ

          バカラもルーレットと同様に稼ぎやすいゲームとしてオンラインカジノで人気を誇っています。バカラで特におすすめの勝ち方を4つ紹介します。

            罫線を分析するよりも前回と逆の結果にベットする方が勝ちやすい

            オンラインカジノのバカラの必勝法として罫線を分析するという手法がよく紹介されているものの、知識量も必要となり、さらに難易度もやや高いのであまりおすすめできません。難しい罫線を分析するよりも、前回とは別の結果にベットするというシンプルな方法の方がおすすめです。

            結果がバンカーの場合は次にプレイヤーにベット

            罫線を分析しようと何も考えずにベットしようと、結局的中率はほぼ50%になります。難しい攻略法で的中させても配当倍率が大きくなるわけではないので、時間や労力をかけてまで罫線分析を習得するメリットはあまりありません。

            タイの還元率は低いが、うまくベット額を調整しながら賭けると意外に稼げる

            オンラインカジノのバカラのベットにおいて意外と穴場と言われているのがタイです。

            バカラで意外と稼ぎやすいのがタイ

            タイはプレイヤーとバンカーのハンドの点数が同点だった場合に的中となります。的中率は10%弱、配当倍率は9倍です。タイはプレイヤーおよびバンカーに比べるとかなり的中率は低くなりますが、意外と比較的頻繁に的中します。

            実際にゲーム画面から過去の結果を見てみれば、タイがよく成立していることも分かるはずです。

            タイの的中事例も結構多くある

            当たれば一気に9倍配当を得られるので、負けが続いても焦ってベット額を大きくする必要もありません。「損失を取り戻そうとしてどんどんベット額を大きくしては結局大負けしてしまう」というような悩みを抱いている方には、特におすすめのベット方法です。

            Evolution Gamingのアレンジバカラよりもオーソドックスなバカラの方が勝ちやすい

            オンラインカジノではEvolution Gamingなどのプロバイダが、少しアレンジルールを加えたバカラゲームを多数展開しています。例えば一気に数百倍配当を狙える可能性がある『ライトニングバカラ』などは有名です。

            数百倍の配当も狙える「ライトニングバカラ」

            しかしアレンジルールにより高配当が狙いやすくなっているバカラには、ベット時に毎回手数料を取られるといったデメリットもあります。またアレンジルールの恩恵を受けられるチャンスはあまり多くないので、通常のバカラと比べると稼ぎづらいのが本音です。

            したがって特にゲームの面白さを重視しないのであれば、スピードバカラなどのオーソドックスなルールのバカラを選ぶようにしましょう。

            ライブバカラでベットされた割合が高いほうに賭ければ大体勝てる

            オンラインカジノではライブバカラでプレイする場合、賭け式ごとにベット割合を確認できます。

            ベットされている割合を確認できる

            迷ったらベット割合が高い方に便乗してベットするのもおすすめです。とにかく他のプレイヤーに便乗するというスタイルでプレイすれば、何も迷う必要はありません。万が一負けてしまっても、自分以外にも多くのプレイヤーが負けているという安心感を得ることができます。