テニスに賭けれるおすすめブックメーカーランキング、買い方、オッズ、必勝法についても解説

テニスはブックメーカーにおける人気種目の1つです。本記事ではテニスで賭けるのにおすすめのブックメーカーやテニスの賭け方、オッズの種類、おすすめの必勝法なども解説していきます。

👑おすすめブックメーカーランキング

目次

テニスで賭けるのにおすすめのブックメーカー

テニスで賭けるのにおすすめのブックメーカーとして紹介するのは以下の7サイトです。

ブックメーカーおすすめポイント
賭けっ子リンリン
テニスで賭けるのにおすすめの【賭けっ子リンリン】
毎日テニスでフリーベットがもらえる
ボンズカジノ
テニスで賭けるのにおすすめの【ボンズカジノ】
ライブベットの試合を視聴しながらのベッティングが可能
ウィリアムヒルスポーツ
テニスで賭けるのにおすすめの【ウィリアムヒルスポーツ】
注目度の高い試合をお得なオッズでプレイ可能
ハッピースター
テニスで賭けるのにおすすめの【ハッピースター】
テニスで負けても100%のキャッシュバック保障をもらえる可能性あり
スポーツベットアイオー
テニスで賭けるのにおすすめの【スポーツベットアイオー】
毎日1回オッズを上乗せしてベット可能
ピナクルスポーツ
テニスで賭けるのにおすすめの【ピナクルスポーツ】
とにかく高オッズで賭けたいならピナクル一択
Bet365
テニスで賭けるのにおすすめの【Bet365】
2つのコンビベットからでもオッズを上乗せできる

ブックメーカー各社の特徴やテニスでおすすめのポイントについて、詳しく解説します。

【賭けっ子リンリン】毎日テニスでフリーベットがもらえる

テニスで賭けるのにおすすめの【賭けっ子リンリン】

運営会社Chancier B.V.
創業2021年
認可ライセンスキュラソー
入金手段賭けっ子リンリンの入金方法一覧
出金手段賭けっ子リンリンの出金方法一覧
日本語サポートあり(メール、チャット)
ライブストリーミングあり
新規特典最大22万円の初回入金ボーナス

賭けっ子リンリンのブックメーカー部門では1日にテニスで2000円以上を賭けるだけで、200円分のフリーベットをもらえるというプロモーションが開催されています。

フリーベットを使って獲得した勝利金は出金条件が付帯せず、そのままリアルマネーウォレットに加算されるということです。

フリーベットで得られた勝利金は、お客様の現金残高に加算され出金することができます

引用元:賭けっ子リンリン「テニスで毎日ゲット♪」

金額的には小さいものの、実質的に10%のレートにもなるお得すぎるリベート制度と言えます。また業界標準と比較してもテニスで高オッズが設定されることが多いため、テニスでの稼ぎやすさは抜群に高いブックメーカーです。

【ボンズカジノ】ライブベットの試合は視聴しながらのベッティングが可能

テニスで賭けるのにおすすめの【ボンズカジノ】

運営会社NestlingCorn Limited
創業2020年
認可ライセンスキュラソー
入金手段ボンズカジノの入金方法一覧
出金手段ボンズカジノの出金方法一覧
日本語サポートあり(メール、チャット)
ライブストリーミングあり
新規特典入金不要ボーナス45ドル

*登録後にコード入力【slotbons】

ボンズカジノのブックメーカー部門もテニスのオッズがかなり充実しています。単にテニスで賭けられるということだけではなく、ボンズカジノではライブベットの対象試合を視聴できる点も大きな魅力です。

実際の試合映像を視聴しながらベットが可能

実際に映像を見ていれば、試合の空気感や各選手の表情なども確認できるため、ライブベットでの的中率を高めることができます。

ボンズカジノが誇る豪華なボーナスもテニスの賭けに利用できるため、賭けっ子リンリンに負けず劣らずの稼ぎやすいブックメーカーと言えるでしょう。

【ウィリアムヒルスポーツ】注目度の高い試合ではお得なオッズでプレイ可能(増強オッズ)

テニスで賭けるのにおすすめの【ウィリアムヒルスポーツ】

運営会社WHG (International) Limited
創業1934年
認可ライセンスジブラルタル
入金手段ウィリアムヒルスポーツの入金方法一覧
出金手段ウィリアムヒルスポーツの出金方法一覧
日本語サポートあり(メール、チャット)
ライブストリーミングあり
新規特典最大100ドルの初回入金ボーナス

ウィリアムヒルスポーツでは4大大会を中心として、世界各地のテニスの試合での賭けを楽しめるブックメーカーです。

特に全豪オープンやウィンブルドンの決勝、ジョコヴィッチや大坂なおみが登場する試合など、注目度の高い試合においては「増強オッズ」といって通常よりも高オッズが設定されるのが大きな魅力です。

ウィリアムヒルスポーツの「増強オッズ」

また1週間にテニスでのベットを通じて生じた損失額の10%(最大1万3000円)をキャッシュバックとしてもらえるため、万が一大負けを食らった際でも安心です。

【ハッピースター】テニスで負けても100%のキャッシュバック保障をもらえる可能性あり

テニスで賭けるのにおすすめの【ハッピースター】

運営会社Blackbox Group BV
創業2014年
認可ライセンスキュラソー
入金手段ハッピースターの入金方法一覧
出金手段ハッピースターの出金方法一覧
日本語サポートあり(メール、チャット、LINE)
ライブストリーミングあり
新規特典総額8万2777円の初回入金ボーナス

ハッピースターのブックメーカー部門はテニスのキャッシュバックが業界で最も充実していることで人気です。勝利予想した選手が1セット以上リードしたにも関わらず結果的に負けてしまった場合、なんとベット額の全額が最大6万円までキャッシュバックされます。

100%というレートでキャッシュバックを受けられるブックメーカーは、恐らくハッピースターくらいしか存在しないでしょう。またキャッシュバックにはわずか1倍の出金条件しか付帯しないため、条件消化に苦しむ心配がない点も大きな魅力です。

100%の返金ボーナスは、賭け条件1倍のスポーツボーナスとして提供されます。

引用元:ハッピースター「アーリーペイアウトオファー」

【スポーツベットアイオー】毎日1回オッズを上乗せしてベット可能

テニスで賭けるのにおすすめの【スポーツベットアイオー】

運営会社mBet Solutions NV
創業2016年
認可ライセンスキュラソー
入金手段スポーツベットアイオーの入金方法一覧
出金手段スポーツベットアイオーの出金方法一覧
日本語サポートあり(メール、チャット)
ライブストリーミングあり
新規特典なし

スポーツベットアイオーは「プライスブースト」という機能があるブックメーカーです。「プライスブースト」はユーザー自身でオッズを高く設定できる機能です。オッズが高くなれば、お得に稼げるようになることは言うまでもありません。

「プライスブースト」はテニスも含むすべての種目において1日1回(1日当たり合計30回程度)利用できます。とにかく毎日プライスブーストを活用し続ければ、あまりリスクを冒さずともコツコツと資金を増やし続けられるはずです。

【ピナクルスポーツ】とにかく高オッズで賭けたいならピナクル一択

テニスで賭けるのにおすすめの【ピナクルスポーツ】

運営会社Ragnarok Corporation N.V
創業1998年
認可ライセンスキュラソー
マルタ共和国
入金手段ピナクルの入金方法一覧
出金手段ピナクルの出金方法一覧
日本語サポートあり(メール、チャット)
ライブストリーミングあり
新規特典なし

ピナクルスポーツは常に業界で最も高いオッズを設定するブックメーカーとして知られています。テニスに限らず、すべてのスポーツにおいて有利なオッズで賭けたければ、選ぶべきブックメーカーはピナクルスポーツ一択です。

入金ボーナスやリベート制度がないのは少し難点ですが、業界全体で見て最も稼ぎやすいブックメーカーであることは間違いありません。

【Bet365】2つのコンビベットからでもオッズを上乗せできる

テニスで賭けるのにおすすめの【Bet365】

運営会社Bet365 Group Limited
創業2000年
認可ライセンスマルタ共和国
入金手段Bet365の入金方法一覧
出金手段Bet365の出金方法一覧
日本語サポートあり(メール、チャット、電話)
ライブストリーミングあり
新規特典最大1万円の初回入金ボーナス

Bet365には複数のオッズを組み合わせるコンビベット(マルチベット)で稼ぎやすいブックメーカーです。一般的に多くのブックメーカーでは、3つか5つ以上のオッズを組み合わせることにより初めてオッズブーストの恩恵を受けられます。

しかしBet365のテニスの場合、わずか2つのコンビベットでもオッズを上乗せできるのが大きな魅力です。組み合わせごとのオッズの上乗せレートは以下の通りです。

組み合わせ数オッズ上乗せレート
25%
310%
415%
520%
625%
730%
835%
940%
1045%
1150%
1255%
1360%
14以上70%

うまくコンビベットを活用することにより、着実に資金を増やしていくことができます。

ブックメーカーのテニスでの買い方(賭け方)

ブックメーカーで実際にテニスに賭ける際の手順をステップごとに解説します。例として賭けっ子リンリンのサイトを利用していますが、基本的にはどのブックメーカーでも同じ手順です。

STEP①テニスのページを開く

まずはスポーツ一覧から「テニス」を探し、テニスのページに移動しましょう。

スポーツ一覧から「テニス」を選択

STEP②対象試合を選択する

次に賭けたい大会や試合を選択してください。

賭けたい大会や試合を選択

一覧では勝敗オッズしか確認できないものの、対戦カードをクリックすると、より豊富な賭け式も表示されます。

対戦カードをクリックすれば詳細なオッズを確認できる

STEP③賭け式を選択する

次に実際に予想したい賭け式を選択しましょう。

予想したい賭け式を選択

賭けたいオッズにカーソルを合わせると色が変わるので、そのタイミングでクリックします。

STEP④賭け金額を入力する

続いて賭け金額を入力してください。

賭け金額を入力

金額を入力するとオッズに応じた払戻金額も表示されるので参考にしましょう。

マルチベットの場合は他のオッズも選択する

マルチベットで賭けたい場合は、金額を入力する前に組み合わせたいその他のオッズも先に選択しておきます。

そして組み合わせたいすべてのオッズ選択が完了したら、ベットストリップの「コンボ(マルチ)」を選択した上で、ベット額を入力してください。

「コンボ(マルチ)」を選択した上で、ベット額を入力

マルチベットの場合はそれぞれのオッズが乗算されるため、オッズも高く設定されます。

STEP⑤実際にベットする

金額の入力までできたら、最終確認をしたうえで「ベットを賭ける」をクリックします。

「ベットを賭ける」をクリック

以上でテニスの賭けは完了です。後は実際に結果が確定するのを待ちましょう。

ブックメーカーのテニスで賭けられるオッズの種類

ブックメーカーのテニスでは様々な種類のオッズで賭けることができます。具体的にどのようなオッズがあるのか、またそれぞれどのような賭けの内容なのかを詳しくチェックしてみましょう。

オッズの種類内容
優勝者予想(アウトライト)特定の大会において1位になるプレイヤーを予想
勝者予想(ウィニングマージン)試合における勝者を予想
セットカウントスコアを予想
トータルセット数当該試合において何セットが行われるかを予想
各セットの勝者セット単位での勝者を予想
各セットのスコアセットのスコアを予想
選手ごとの成績特定の選手の成績を予想
ダブルリザルト2つの事象に同時にベット
タイブレーク数何回タイブレークが続くかを予想

優勝者予想(アウトライト)

優勝者予想は特定の大会において1位になるプレイヤーを予想する賭け方です。基本的には大会が開幕する前に予想し、結果が確定するのは他のどの賭け式よりも遅くなります。

選択肢が多い分賭けの的中率も低くなるため、当たれば高いオッズで配当をもらえるのが特徴です。

勝者予想(ウィニングマージン)

勝者予想はテニスで最もシンプルな賭け式で、試合における勝者を予想します。試合が開始する前だけではなく、試合中に勝者予想をすることも可能です。試合中はリードを奪っているプレイヤーにベットすることで、的中率を大きく高めることもできます。

セットカウント

テニスのセットカウントはスコア予想のような賭け式です。単に勝敗を予想するだけではなく各プレイヤーの獲得セット数も的中させる必要があるので、少しオッズは高くなります。

トータルセット数

トータルセット数は当該試合において何セットが行われるかを予想する賭け式です。勝敗は関係ないので、テニスの中では比較的的中させやすい賭け式と言えます。

各セットの勝者

各セットの勝者は試合全体ではなく、セット単位での勝者を予想する賭け式です。基本的には勝者予想とほぼ同水準のオッズが設定されます。ライブベットで賭ける場合は、セットごとに勝者予想をすることで、複数回賭けることが可能です。

各セットのスコア

セットのスコア予想は選択肢もかなり多くなるため、的中率がかなり低くなります。したがってオッズは他の賭け式と比べても高めに設定されるのが特徴です。テニスの賭けで高倍率配当を目指したければ、セットのスコア予想に賭けるようにしましょう。

選手ごとの成績

テニスでは試合結果だけではなく、特定の選手の成績を予想するという賭け式もあります。具体的には以下のような賭け方が可能です。

  • 1セット以上獲得する
  • ストレートで勝つ
  • 逆転勝利する
  • 最初のポイントを勝ち取る
  • 相手に〇ポイント取られた上で勝つ

ダブルリザルト

ダブルリザルトは2つの事象に同時にベットする賭け式です。例えば「〇〇選手が第1セットを取得&試合に敗北」などの賭け方があります。

どちらも的中しないと配当はもらえないため、オッズは高めに設定されます。

タイブレーク数

タイブレークとはゲーム数が「6-6」になった時に行われる延長戦です。テニスでは2ゲーム差をつけるまでゲームが終わりません。そこで何回タイブレークが続くかを予想するのが「タイブレーク数」の賭け式です。

実力伯仲の場合はタイブレークに突入するケースも多いので、タイブレーク数が多いほどオッズは低く設定されます。

ブックメーカーのテニスで必勝法はある?

ブックメーカーのテニスで稼ぐためには適当に賭けるのではなく、きちんとコツや必勝法を踏まえて賭けることが重要になります。具体的に知っておきたいコツや必勝法を解説するので、賭ける前の参考にしてください。

実力上位(低オッズ)のプレイヤーの方が的中しやすい

テニスでは他のスポーツ以上に実力通りの結果になりやすいという特徴があります。例えばジョコヴィッチ選手が無名の格下プレイヤーに負けることがほとんどないというのはイメージしやすいはずです。

もちろん実力上位のプレイヤーには低いオッズが設定されるものの、ブックメーカーで稼ぐには賭けを的中しないことには始まりません。したがって基本的には低いオッズが設定されている選手にベットするのがおすすめです。

勝者予想をしたプレイヤーがリードした時点でキャッシュアウトすれば確実に稼げる

ブックメーカーのキャッシュアウト機能

テニスの試合は長い時間開催されますが、試合が終了する前でもキャッシュアウトという機能を利用することで、賭けの結果を確定することができます。

自分が勝利予想したプレイヤーがリードしている状況でキャッシュアウトをすれば確実に利益を得られるので、積極的にキャッシュアウトを利用するのがおすすめです。

ブックメーカーで長期的に安定して稼ぐためには、キャッシュアウトを使いこなすことは欠かせません。また自分が勝利予想したプレイヤーが負けている状況でも、キャッシュアウトをすることにより一部返金を受けられるので、全額失う心配はなくなります。

総合成績よりも直接対決の成績を重視する

テニスでの賭けの的中率を高めたいならば、総合成績(ランキング)が上位であることよりも、当該プレイヤー同士の直接対決成績を重視することも重要です。ランキングが上位であっても、実は特定のプレイヤーとの相性が悪いというケースもあります。

したがって単にオッズだけを見てベット対象を決めるのではなく、外部サイトなども活用しながら当該プレイヤー同士の直接対決の成績も確認しておくのがおすすめです。

テニスベッティングで稼ぐためのおすすめの賭け方

ブックメーカーのテニスベッティングで稼げるようになるためのおすすめの賭け方を3つ紹介します。

2倍程度のオッズに外したらベット額を倍々にする(マーチンゲール法)

2倍のオッズに賭け、外れたら倍額ベットするというマーチンゲール法はテニスでも有効です。マーチンゲール法ではどれだけ連続して賭けが外れても、1回的中すればすべての損失を回収し、そのまま利益に転じることができます。

もちろん雪だるま式にどんどん損失が膨らむというリスクもあるものの、ある程度成功率が高い必勝法としてギャンブラーの間では有名です。

1.20倍未満のオッズを組み合わせた同時ベットをする(コンボベット)

テニスでお得に稼ぎたければ、複数のオッズを同時に組み合わせてベットするコンボベット(マルチベット)もおすすめです。コンボベットが成功した場合は、それぞれシングルベットで的中した場合よりも大きな払い戻しを得ることができます。

例えばオッズ2倍、3倍、4倍の3つの事象にそれぞれ100円ずつ(総額300円)シングルベットして的中した場合の配当金額は900円(=200円+300円+400円)です。

一方で300円をマルチベットで賭けて的中した場合、7200円(=300円×2倍×3倍×4倍)の配当を得られます。

マルチベットは1つでも外せば配当を得られないというデメリットもあるので、なるべく1.20倍未満の低オッズで組み合わせるのがおすすめです。個々のオッズが低くても、複数組み合わせて乗算すれば、小さなリスクでも大きな倍率で払い戻しを受けられるようになります。

ほぼ勝敗が決まっている状況で勝者予想のベットをする

確実に賭けを的中させたければ、ライブベット(試合中ベット)において既にリードしているプレイヤーの勝利に賭けるのがおすすめです。当然オッズはかなり低くなるものの、ほぼ確実に的中させて資金を増やすことができます。

1回あたりの配当が小さくても、何度も的中させ続けることで着実に資金は増えていきます。