パチスロ エヴァ 魂を繋ぐもの 03©カラー ©Bisty

パチスロ「エヴァンゲリオン 魂を繋ぐもの」の小役確率についての情報です。

Aタイプの過去スロエヴァシリーズでは重要な設定判別要素である小役確率ですが、「魂を繋ぐもの」でも有効な判別要素となってくるため設定狙いでは要チェックです!

スロエヴァと言えば小役のカウントも楽しみの内の一つですよね(^^)

※【1/22】更新:BIG中の小役確率を追記。

小役確率

通常時

設定差のない小役確率

リプレイ:1/7.3
強チェリー:1/993.0
強スイカ:1/341.3

設定差のある小役確率
設定 ベル スベリ
ベル
弱チェ 弱スイカ
1 1/10.4 1/81.9 1/113.2 1/79.4
2 1/10.3 1/108.2 1/75.6
3 1/10.2 1/72.8 1/103.0 1/72.1
4 1/9.93 1/98.9 1/68.7
5 1/9.6 1/65.5 1/94.6 1/65.6
6 1/9.3 1/86.2 1/62.8

BIG中

設定差のない小役確率

強スイカ:1/6.6

設定差のある小役確率
設定 ベル 弱チェ 弱スイカ
1 1/1.22 1/65.5 1/65.5
2 1/1.23 1/59.6 1/59.6
3 1/1.23 1/54.6 1/54.6
4 1/1.24 1/50.4 1/50.4
5 1/1.25 1/43.7 1/46.8
6 1/1.26 1/32.8 1/43.7

4つの小役をカウント

現時点では実戦値となりますが、出現率に設定差の付けられている小役は「ベル/スベリベル/弱チェリー/弱スイカ」の4役となっているようです。

※【12/22】追記:4役の小役確率は解析値に書き換え済みです。

解析値が判明次第、数値は差し替えますが既に「パチマガスロマガ」で設定推測ツールがリリースされているため、設定判別ではそちらを活用するのが手っ取り早いですね(^^)

セグ判別&設定推測パチマガスロマガ攻略!

 

ただ、どれだけツールの精度が正確でも打ち手が小役を取りこぼしたり、カウントし忘れた場合には当然判別精度が落ちることは承知の上で活用して下さい。

弱・強チェリーorスイカは基本的には停止出目から判別する形となりますが、強スイカに関しては目押し位置によっては弱スイカの停止出目となる場合もあるため、入賞音にも気を配っておきましょう!

 

強小役成立時には入賞音が派手な音に変化します。

※打ち方とレア小役出目詳細はこちら⇒エヴァンゲリオン 魂を繋ぐもの 打ち方・レア小役出目

実戦値を見る限りの各小役の出現率の傾向は、分母が大きくなるにつれて設定差が大きくなっているということですね。

最も分母が小さめのベルは設定差も小さくなりますが、その分サンプルを多く取れるため漏れ無くカウントしておきましょう(^^)

 

※【1/22】追記:BIG中の小役確率を追記しました。

設定差のある小役は「ベル/弱チェリー/弱スイカ」の3役となっており、設定判別に活用できるのは弱チェリー弱スイカの2役です。

特に弱チェリー確率の設定差が大きく、設定1と設定6では2倍近くの設定差が付けられていますね。

後者の弱スイカに関しては、リール出目から強弱を確実に判別していきましょう!

<天井狙い目・やめどき詳細>
・エヴァンゲリオン 魂を繋ぐもの 天井恩恵と狙い目・やめどき

<解析まとめ・記事一覧>
・エヴァンゲリオン 魂を繋ぐもの【パチスロ解析】完全攻略マニュアル