新台導入日・導入済み機種解析一覧
2018年・スロット新台情報・導入日
パチスロ解析考察・機種別一覧

スーパーブラックジャック2【パチスロ解析】

[PR]ギャンブルをする人とは絶対に付き合いたくない致命的な理由は●●がないからという悲しい事実

スーパーブラックジャック2 08©コーエーテクモウェーブ All rights reserved. ©NET CORPORATION

パチスロ「スーパーブラックジャック2」を楽しんで勝つための解析情報を徹底網羅!

擬似ボーナスによって4号機のストックシステムを忠実に再現!!

また、設定6の機械割が119%となっている点にも注目で、設定状況に期待が持てるホールであれば積極的に狙っていきたい1機種です(^^)

<--スポンサード リンク-->

スペック解析

設定 リアル
ボーナス合成
Rio
ボーナス合成
1 1/516 1/142
2 1/508 1/133
3 1/500 1/124
4 1/493 1/108
5 1/485 1/83
6 1/471 1/55
設定 ストックタイム 機械割
1 1/1585 1/104
2 1/1421 1/98
3 1/1270 1/92
4 1/1068 1/82
5 1/748 1/65
6 1/445 1/44

 

天井恩恵

天井G数 1.ボーナス間777G
2.スイカ10回成立
恩恵 擬似ボーナス当選
宵越し 不可

天井・ゾーン狙い目とやめどき

天井狙い目 ボーナス間470G~
ゾーン狙い目 狙い目のゾーンはなし
やめどき ボーナス・ST後の前兆なしを確認後

 

打ち方

最初に左リールにBARを狙い、右リールは適当打ちでOK。

左・右リールにスイカがテンパイした場合のみ中リールにもBARを目安にしてスイカ狙い。

それ以外の場合は中リールの目押しは不要なため、スイカの取りこぼしを防ぐにはハサミ打ちがオススメです(^^)

小役確率に関しては一部微量に設定差の付けられているものもありますが、設定狙いでは全くと言っていいほど参考にならないため、カウントする必要はありません。

 

朝一リセット挙動

朝一リセット時にはボーナスストックに関わる内部モードが再抽選される他、ボーナスストック時には専用の個数・種類振り分けが存在します。

ただし内部モードに関しては高確以上振り分けが特別優遇されているというワケではないですし、朝一から狙っていく旨みはなさそうです。

 

設定判別要素

メインとなる設定判別要素はRioボーナス確率とST当選率で、特に後者に大きめの設定差が付けられているのが特徴です

また、高設定ほど少ないスイカ回数でのRioボーナス放出期待度が優遇されている他、ボーナスストック個数も高設定ほど優遇されているため、設定狙いではあわせてチェックしておきましょう。

設定推測ツール実装サイトのレビュー記事

 

ゾーン振り分け・実践値

ゾーン実践値を見ると333G付近の当選率が高めになっているものの、ゾーンとして狙っていけるほどではないため、天井狙いor設定狙いのどちらかで立ち回っていきましょう。

スイカ成立回数別でRioボーナス当選期待度が異なりますが、その時点でのスイカ回数を確認することができないので、単純にゲーム数ハマりを目安に狙っていけばOKです(^^)

 

ロングフリーズ

確率 1/65536(?)
恩恵 RioBIG3個以上+カードストック優遇

パチスロ「スーパーブラックジャック2」のロングフリーズは中段チェリー成立時の一部で発生します。

ロングフリーズ発生時にはRioBIG3個以上に加えてカードストックが優遇といった恩恵ですが、ストックタイムが確定するワケではないので確率から考えれば恩恵は弱めと言えそうです。

<--スポンサード リンク-->

2018年のスロット新台導入日 スロット ハイスクールオブザデッド 総まとめ(新台) スロット トータルイクリプス(Aタイプ)総まとめ スロット エルインカ 総まとめ スロット 美ラメキ 総まとめ スロット ダンガンロンパ 総まとめ スロット ハイスクールフリート 総まとめ スロット マイジャグラー4 総まとめ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ