新台導入日・導入済み機種解析一覧
2018年・スロット新台情報・導入日
パチスロ解析考察・機種別一覧

銀と金2【パチスロ解析】

(注目記事)元ホール店員が語る・本当に出禁にしたいガチプロ勢の3つの特徴

銀と金2 03©福本伸行 ©Sammy ©TAIYO ELEC

パチスロ「銀と金2」の解析情報・考察の総まとめです。

スペックは純ボーナス+ARTタイプでART純増は約1.6枚/1G。

通常時は周期管理タイプとなっており、ART当選期待度の異なる複数のシナリオが存在します。

<--スポンサード リンク-->

スペック解析

基本情報
導入日 2015年11月16日
タイプ ボーナス+ART
ART純増枚数 約1.6枚/1G
コイン持ち 50枚あたり約35G
コイン単価 約2.8円(※設定1)
設定 BIG ART
初当たり
機械割
1 1/809.1 1/412.1 97.02%
2 1/381.9 98.49%
3 1/332.9 101.09%
4 1/295.1 103.64%
5 1/266.2 106.50%
6 1/242.8 110.20%

 

天井恩恵

天井G数 12周期消化
(平均1060G?)
恩恵 ART当選確定
宵越し 不可

天井・ゾーン狙い目とやめどき

天井狙い目 通常時750G~
ゾーン狙い目 絶好機シナリオ中の台
やめどき ボーナス・ART後の前兆なしを確認後
※絶好機シナリオ移行時には周期消化までフォロー

銀と金2 天井恩恵と狙い目・やめどき

打ち方

まず最初に左リールに黒BARを狙い、下段スイカ停止時のみ中リールも黒BARを目安にしてスイカを狙いましょう。

それ以外の場合には中・右リールの目押しは不要となっているため、ハサミ打ちで消化しておけばスイカの取りこぼしを極力防ぐことができます(^^)

 

小役確率

設定差のある小役確率はスイカのみとなっているため、それ以外の小役のカウントは不要です。

比較的設定差が大きめなので設定狙いでは忘れずにカウントしておくことをオススメします(^^)

銀と金2 打ち方・小役確率解析

設定判別要素

絶好機シナリオの「中条」シナリオ選択率は高設定ほど優遇されている他、ART中には高設定確定パターンも存在するため設定狙いに限らず最低限抑えておきたいところです。

高設定確定パターンは「強欲ボールでの上乗せゲーム数」「ART終了画面」といった定番要素となっています(^^)

銀と金2 設定判別要素-高設定確定パターンあり!

通常時のゲームフロー

通常時は周期管理タイプとなっており、ART当選期待度の異なる複数のシナリオが存在します。

1周期あたりの最大ゲーム数は約104G+αとなりますが、レア小役成立時には周期短縮抽選もあり。

また消化中のシナリオの展開によってART当選期待度を示唆しています。

マルチシナリオシステム

・シナリオは大きく分けて3つのシナリオに分類できる。
・「通常シナリオ(青)<好機シナリオ(緑)<絶好機シナリオ(赤)」の順にART当選期待度アップ。
・シナリオの構成は「第1ステージ⇒第2ステージ⇒最終局面⇒決着演出」。
※「第1・第2ステージ=最大40G」「最終局面=最大20G」「決着演出=4G固定」。
※レア小役成立時に周期ゲーム数短縮&ランクアップ抽選あり。

 

ボーナス

ボーナスはBIGとREGの2種類を搭載しており、REGは2G消化で終了するプレミアボーナスとなっています。

BIGボーナスは確率は重めですが、成立時に約312枚と固まった出玉を獲得できるのが魅力的です。

BIGボーナス

・約312枚獲得可能の純ボーナス。
・消化中にBARが揃えばART当選確定。
・ラスト6Gの連続演出に成功することでもART当選確定。
(⇒ART中ならゲーム数上乗せが確定。)
・ART当選期待度は約30%

REGボーナス

・2G消化で終了となるプレミアムボーナス。
・成立時点でART当選確定。
★消化中はレア小役の超高確率状態。

 

ART「ヘルエッジモード」

ART「ヘルエッジモード」の純増枚数は約1.6枚/1G

突入時には必ず「悪魔の誘惑」を経由し、初期ゲーム数を獲得した後ARTスタートとなります。

 

ART中には「ボール」を獲得することでゲーム数上乗せが発生する他、上乗せ特化ゾーン突入抽選も行われています。

なお「ボール」獲得時には「審判の刻」にて上乗せゲーム数を獲得といった流れです。

またART終了時には引き戻しゾーンへ移行し、ここでレア小役を引くことができれば引き戻し濃厚となります。

悪魔の誘惑

・最大5G継続する初期ゲーム数決定ゾーン。
・継続時には50G以上の上乗せが発生する。
★5G目成功時には100G以上の上乗せが濃厚。
※継続率は19~100%となっており、1Gごとに変動する。

ボール

・「絶/強欲」ボールの2種類が存在。
・「絶ボール」は書かれた数字のいずれかを獲得。
(⇒レア小役成立時は大きい方のゲーム数上乗せを獲得)
★「強欲ボール」獲得時は大量上乗せ期待度大。

 

上乗せ特化ゾーン

上乗せ特化ゾーンは「供託金モード」と「銀王モード」の2種類となっており、「供託金」モードはARTゲーム数の仮上乗せゾーン、「銀王モード」はSTタイプのゲーム数上乗せ特化ゾーンとなっています。

供託金モード

・規定ゲーム数消化までARTゲーム数を仮上乗せ。
(⇒勝利期待度が最も高いのは中条、獲得ゲーム数期待度が最も高いのは蔵前)
・最終局面で勝利できれば仮上乗せゲーム数を全て獲得、敗北時には上乗せはなし。
・対戦相手別に勝利期待度と獲得ゲーム数期待度が異なる。

銀王モード

・STタイプの上乗せ特化ゾーンで5G間に上乗せを獲得できれば残りゲーム数を5Gに再セット。
・実質的な継続率は約95%、平均消化ゲーム数は約61G。
・突入時の平均上乗せゲーム数は約218G

魑魅魍魎

・魑魅魍魎(ちみもうりょう)は銀王モード中のレア小役成立時に発展する可能性あり。
・ボタンをプッシュするたびにゲーム数上乗せが発生、継続率は95%or98%。

 

ロングフリーズ

フリーズは「銀王の2択フリーズ」と「全回転フリーズ」の2種類が搭載されています。

「全回転フリーズ」は発生時点で銀王モード突入、「銀王の2択フリーズ」は2択成功時or復活抽選に当選すれば銀王モード突入、それ以外の場合はART当選確定となります。

銀王の2択フリーズ

確率 1/32768
恩恵 2択正解時:銀王モード突入
2択不正解時:ART当選確定

全回転フリーズ

確率 1/65536
恩恵 銀王モード突入

銀と金2 フリーズ確率と恩恵

<--スポンサード リンク-->

2018年のスロット新台導入日 スロット スーパーリノXX(新台)総まとめ スロット マッハGoGoGo(新台)総まとめ スロット ドリームクルーン711(新台)総まとめ スロット 巨人の星 情熱編(新台)総まとめ スロット カイジ4(新台)総まとめ スロット ロードオブヴァーミリオン Re(新台)総まとめ スロット 蒼天の拳 朋友(新台)総まとめ スロット 聖闘士星矢 海皇覚醒スペシャル(新台)総まとめ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ