新台導入日・導入済み機種解析一覧
2018年・スロット新台情報・導入日
パチスロ解析考察・機種別一覧

ガールズ&パンツァー 設定判別・解析まとめ

[PR]ギャンブルをする人が絶対にモテない致命的な理由は●●がないからという悲しい事実

ガールズ&パンツァー 03©GIRLS und PANZER Projekt ©OLYMPIA

パチスロ「ガールズ&パンツァー」の設定判別に関わる解析情報はこちらでまとめます。

AT初当たり確率はもちろん、CZ当選率にも設定差が付けられているため設定狙いでは要チェック。

また現時点では詳細は不明ですが、AT終了画面でも何かしらの示唆をしているようなので、中には設定示唆要素も含まれているかもしれません。

<--スポンサード リンク-->


※【12/11】更新:対戦校シナリオでの高設定濃厚パターンを追加。

AT初当たり確率

設定1:1/399.7
設定2:1/378.3
設定3:1/354.2
設定4:1/298.4
設定5:1/259.9
設定6:1/216.6

【あんこう祭り初当たり】
設定1:1/3379.7
設定2:1/2497.4
設定3:1/2757.0
設定4:1/1962.2
設定5:1/1968.0
設定6:1/1508.4
※連チャン分のあんこう祭りは除外

メインとなる設定判別要素

解析情報が出揃っていない段階ではメインとなってくるのはやはりAT初当たり確率。

設定1と設定6を比較した場合には約1.8倍と、中々大きめの設定差が付けられています。

後述のCZ当選率も高設定ほど優遇されることから、それに伴いAT初当たり確率もアップしていくワケですが、その他にもAT直撃当選率あんこう祭り突入率といった要素に設定差が付けられている可能性大ですね。

 

※【11/22】追記:設定別のあんこう祭り初当たり確率追記しました。

分母が大きくサンプルが取りづらいのがネックですが、設定1と設定6では2倍以上の設定差が付けられているため必ずチェックしておきたい要素です。

なおカウントする際には連チャン分のあんこう祭りは除外する必要があるので注意してください。

 

CZ当選率

設定 鬼ごっこ ガルパン
チャレンジ
サバイバル
ウォー
1 1/515.9 1/313.5 1/1569.9
2 1/511.5 1/327.8 1/1308.7
3 1/434.5 1/286.0 1/1431.0
4 1/411.0 1/297.4 1/1025.2
5 1/342.1 1/251.6 1/1257.1
6 1/307.0 1/263.7 1/790.9

【CZ合算確率】
設定1:1/173.4
設定2:1/173.3
設定3:1/153.9
設定4:1/147.7
設定5:1/130.0
設定6:1/120.3

高設定になるほど当選率優遇

CZ突入率も奇数・偶数で差は付けられてはおらず、単純に高設定になるにつれて優遇されていきます。

AT直撃当選率ほどの設定差は付けられてはいませんが、設定1と設定6を比較した場合には約1.4倍ほどの設定差となっていますね。

高設定になるにつれレア小役成立時の内部状態移行率が優遇されている他、砲弾リプレイからのCZ当選率も高設定ほど優遇されていきますが、内部状態を正確に見極めることは難しいためトータルでのCZ当選率をチェックしておくといいでしょう(^^)

 

※【11/22】追記:各CZ別の当選率を追記しました。

「教官と鬼ごっこ」は高設定ほど当選率アップ、「ガルパンチャレンジ」は奇数設定の当選率が優遇、「サバイバルウォー」は偶数設定ほど当選率優遇といった特徴あり。

サバイバルウォーに関しては大きめの設定差が付けられていることもあり個別でサンプルを取っておくにこしたことはありませんが、基本的には合算でのCZ当選率に注目しておけばサンプルも取りやすいですね(^^)

 

鬼ごっこ成功率

設定1:25.6%
設定2:26.1%
設定3:28.5%
設定4:30.5%
設定5:33.8%
設定6:35.5%

鬼ごっこ成功率に設定差あり

※【11/22】追記:CZ「教官と鬼ごっこ」成功率は高設定になるにつれ段階的に優遇。

強烈な設定差は付けられてはいないものの、サンプルは取りやすい部類なのでCZ突入率とあわせてチェックしておきましょう!

 

設定差のある小役確率

【砲弾リプレイ】
設定1:1/20.0
設定2:1/19.9
設定3:1/19.5
設定4:1/18.7
設定5:1/18.6
設定6:1/18.5

【砲弾リプレイ変化率】
設定1:28.0%
設定2:28.3%
設定3:29.0%
設定4:30.5%
設定5:30.8%
設定6:31.0%
※砲弾リプレイ後・リプレイ3連目以降は除外

砲弾リプレイ変化率に設定差あり

設定差のある小役確率は以前の記事で既に触れたように、「砲弾リプレイ」確率となっています。

今回は新たに通常リプレイ成立時の砲弾リプレイ変化率を追加してあります。

なお上記数値は通常リプレイ成立後の変化率で、砲弾リプレイ後・リプレイ3連目以降は除外してある点には注意してください。
(※砲弾リプレイの次ゲームにリプレイを引いた場合には全設定共通で50%で砲弾リプレイに変換、3連目なら100%変換)

 

ただ設定差は小さめなので気休め程度の判別要素として捉えておけばOKです。

砲弾リプレイ変化率のサンプルを取る場合には「砲弾リプレイ÷(砲弾リプレイ+通常リプレイ」で算出することができるので参考までに。

その他新たな情報が判明すれば、随時追記していきますね(^^)

 

高設定確定演出

【ゲーム数天井】
★456GでAT当選⇒設定4以上確定

【AT終了画面】
★敵チーム水着⇒設定4以上確定
★みほ&まほ全画面⇒設定6確定

終了画面に設定示唆あり!

※【11/22】追記:高設定確定演出を追加しました。

「ガールズ&パンツァー」は規定ゲーム数消化でもAT抽選を行っているようで、456Gが選択されれば設定4以上が確定。

またAT終了画面で何かしらの示唆をしているとのことでしたが、その中でも超重要な高設定確定パターンが発覚!

 

敵チームが水着」であれば設定4以上が、そして「みほ&まほ全画面」だった場合には設定6が確定!!

設定狙いに限らずこれらのパターンは最低限抑えておきましょう。

他のAT終了画面でも設定示唆が行われていますが、詳細判明次第あらためてまとめてみます。

 

対戦校シナリオの高設定濃厚パターン

ガルパン 対戦校シナリオの高設定示唆要素

AT中対戦校の順番にも注目!

※【12/11】追記:AT中の対戦校シナリオに高設定濃厚パターンが存在することが判明しました!

シナリオは全80種類と膨大で、中にはATレベルを示唆するパターンもありますが、設定狙いには関係ないため高設定濃厚パターンのみを抜き出してあります。

設定狙いに限らず上記に挙げた「設定4以上濃厚パターン」「設定5or6濃厚パターン」「設定6濃厚パターン」を把握しつつATを消化していきたいところですね。

 

それぞれのパターンを完璧に網羅するのは手間なので、上記の表と照らし合わせながらATを消化していくといいかと思います(^^)

あくまで高設定「濃厚」パターンではありますが、もし確認できた場合には設定狙いで全ツッパしてみたいと思います!

★「パチマガ・スロマガ」で設定推測ツールが実装済みです。
パチマガ・スロマガレビュー記事

<解析まとめ・記事一覧>
・ガールズ&パンツァー【パチスロ解析】完全攻略マニュアル

<--スポンサード リンク-->

2018年のスロット新台導入日 スロット ハイスクールオブザデッド 総まとめ(新台) スロット トータルイクリプス(Aタイプ)総まとめ スロット エルインカ 総まとめ スロット 美ラメキ 総まとめ スロット ダンガンロンパ 総まとめ スロット ハイスクールフリート 総まとめ スロット マイジャグラー4 総まとめ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ