新台導入日・導入済み機種解析一覧
2018年・スロット新台情報・導入日
パチスロ解析考察・機種別一覧

ビーストバスターズ【SNK】スペックとゲームフロー

【当てはまったら養分確定】元ホール店長が語る!スロットで負けている人の残念な特徴3選

パチスロ ビーストバスターズ©SNK PLAYMORE CORPORATION ALL RIGHTS RESERVED.

10月13日に導入予定のSNKプレイモアのパチスロ新台「ビーストバスターズ」のスペックやゲームフローの紹介です。

スペックはボーナス+ARTタイプでART純増枚数は約1.4枚/1Gとマイルドな出玉ペース。

高継続ARTをウリにしており実質的な最高継続率は99%と破格の連チャン性能となっているようです。

<--スポンサード リンク-->

スペック解析

基本情報
導入日 2015年10月13日
タイプ A+ART
ART純増 約1.4枚/1G
コイン持ち 50枚あたり約29.6G
設定 エクストラ
ショック
青BIG 赤BIG
1 1/32768.0 1/2048.0 1/492.8
2
3 1/1985.9 1/471.5
4
5 1/1927.5 1/428.3
6
設定 BIG合成 REG合成 ボーナス
合成
1 1/392.4 1/682.7 1/249.2
2 1/585.1 1/234.9
3 1/376.6 1/655.4 1/239.2
4 1/481.9 1/211.4
5 1/346.8 1/555.4 1/213.5
6 1/468.1 1/199.2
設定 ART
初当たり
ボーナス
+ART
機械割
1 1/527.7 1/169.3 97.5%
2 1/505.3 1/160.4 99.2%
3 1/457.1 1/157.0 100.9%
4 1/401.4 1/138.5 105.8%
5 1/347.6 1/132.3 110.6%
6 1/299.5 1/119.6 114.8%

ボーナス+ART確率は軽めのスペック

各ボーナス確率は約1/249~1/199、ART初当たり確率は約1/528~1/300、ボーナス+ART合成確率は約1/169~1/120と軽めのスペック。

またビーストボーナス成立時には約304枚の獲得が可能と、まとまった出玉を獲得できるのは魅力的です。

スペック面だけ見ればまさに一昔前に主流だったボーナス+ART機という印象ですね。

新基準AT機が続々と導入される中、ボーナス+ARTタイプの「シャドウハーツ2-運命の道標-」や「聖闘士星矢-女神聖戦-」の稼働状況は今ひとつ。

個人的にはボーナス+ARTタイプは好きなんですが、「ビーストバスターズ」に関しても厳しい稼働状況が予想されます・・・(><)

 

通常時のゲームフロー

バレットについて

・ビースト999体撃破時やボーナス中に獲得できる。
・獲得したバレットはボーナス後のART抽選、ART継続バトルで使用する。

ブレイクチャンス

・ビースト999体撃破時などに突入する自力CZ。
・ART期待度は約35%

ブレイクチャンスアサルト

・上位版の自力CZでART期待度は約73%。

ビースト撃破でバレット獲得&CZ突入抽選

通常時はビーストを999体撃破することでバレットを獲得

またビーストを999体撃破した際には同時にCZ突入抽選も行っています。

CZは上位CZを含めた2種類が存在し成功すればARTに突入。

バレットに関してはボーナス中は保持している数だけART抽選が発生、ART中に関しては保持している数だけゲーム数が延長されます。

 

ボーナス解析

赤BIG(バスターズボーナス)

・約200枚獲得できる純ボーナス。
・消化中にはバレット獲得抽選あり。

青BIG(ビーストボーナス)

・約304枚獲得できる純ボーナス。
・消化中のバレット獲得期待度が最も高い。

REG(レギュラーボーナス)

・約48枚獲得できる純ボーナス。
・消化中にはバレット獲得抽選あり。

エクストラショック

・約108枚獲得できるプレミアフラグ。
・BARカットイン12回発生までボーナスは継続する。
・BARor青7揃いでバレットを獲得。

ART「ビーストラッシュ」解析

・純増枚数約1.4枚/1GのART。
・「エネミーゾーン」「バトルゾーン」「サーチチャンス」の3部構成。
・ART継続率は89%~99%。

エネミーゾーン

・ART準備状態。
・消化中はバレット獲得の高確率状態。

バトルゾーン

・1セット7G+αのメインART。

サーチゾーン

・ART引き戻しゾーン。

ストーリータイム

・バトルゾーンで敵を10体撃破することで突入。
・10G継続する「デリートタイム」突入をかけたCZ。

上乗せ特化ゾーン

デリートタイム

・2種類のゲーム性を選択することができるバレット獲得特化ゾーン。

バレット獲得がART継続の鍵

ボーナスは全4種類でどのボーナス消化中にもバレット獲得抽選が発生、ボーナス後は貯めたバレットの数だけART抽選が発生します。

プレミアムボーナスである「エクストラショック」の獲得枚数は約108枚とBIGより少なめですが、BAR揃いカットイン12回までボーナスは継続。

青7orBAR揃いの度にバレットを獲得でき成立時の平均バレット獲得数は約13個

バレット大量獲得状態からARTスタートとなるため、ロング継続の大チャンスとなりますね(^^)

 

ART「ビーストラッシュ」は【エネミーゾーン】【バトルゾーン】【サーチゾーン】の3部構成となっており、基本7Gのバトルゾーン中に敵を倒すことができれば次セットに突入!

7G間で敵を倒すことができなかった場合には保持しているバレット数だけARTが延長されるといった仕組みです。

またバレット獲得特化ゾーン「デリートタイム」も搭載しており、突入時にはゲーム性の異なる2種類のモードを選択することができます。

バレット獲得が鍵となってくるスロットと言えば「ブラックラグーン」ですが、「ビーストバスターズ」はゲーム数上乗せはなくセット継続によってARTを継続させていくゲーム性となっています。

 

話は変わりますがSNKプレイモアはパチスロ事業から撤退という情報が・・・

「メタルスラッグ3」「龍虎の拳」など個人的には好きなスロット台もあったので、事実であれば残念です(><)

まあ原作ゲームをやりこんでいたという補正効果が強かったのが一番の理由ですが(笑)

<天井狙い目・やめどき詳細>
・ビーストバスターズ 天井恩恵解析と狙い目・やめどき

<全記事一覧>
・パチスロビーストバスターズ 記事一覧

<--スポンサード リンク-->

2018年のスロット新台導入日 スロット 不二子Aタイプ 総まとめ スロット パックマン 総まとめ スロット 北斗の拳 修羅の国篇 羅刹 総まとめ スロット 大海物語4 総まとめ スロット フェアリーテイル 総まとめ スロット 秘宝伝Rev 総まとめ スロット マジカルハロウィン6 総まとめ スロット 黄門ちゃまV 総まとめ
<--スポンサード リンク-->

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ