新台導入日・導入済み機種解析一覧
2018年・スロット新台情報・導入日
パチスロ解析考察・機種別一覧

ベヨネッタ スペックとゲームフロー

【当てはまったら養分確定】元ホール店長が語る!スロットで負けている人の残念な特徴3選

パチスロ ベヨネッタ©SEGA ©Sammy

サミーのパチスロ新台「ベヨネッタ」のスペックとゲームフローの紹介です。

純増枚数約2.8枚/1Gの高純増AT機で、疑似ボーナスと消化中のバトル目が成立することで突入となる継続率管理のバトルで出玉を増やしていくゲーム性。

青7ビッグ中のバトルに勝利すれば711枚以上を獲得することができるのがウリとなっています。

<--スポンサード リンク-->

スペック解析

基本情報
導入日 2015年10月5日
タイプ AT
ART純増 約2.8枚/1G
コイン持ち 50枚あたり約44G
設定 ボーナス
出現率
機械割
1 1/289.0 97.4%
2 1/282.3 98.6%
3 1/274.4 100.0%
4 1/240.8 104.3%
5 1/214.9 108.5%
6 1/179.9 114.5%

初当たり確率は軽めの新基準AT機

コイン持ちは50枚あたり約44Gとよく回る新基準ATのようですが、初当たり確率は約1/289~1/180と軽めになっています

その分初当たり1回あたりの獲得枚数も少なくはなってきますが、麻雀物語3やデビルサバイバー2といった初当たり確率が重めの機種よりもより遊びやすいスペックと言えそうです(^^)

現在導入されている新基準AT機はどうしても初当たりまでに間延びしてしまう印象・・・(><)

その問題をクリアしないことには稼働を維持するのは難しいと思うので、全面液晶の新筐体「インフィニティビジョン」での演出を含めパチスロ「ベヨネッタ」の仕上がりに期待したいと思います。

 

※追記:上記のボーナス確率は初当たり確率ではなくトータル出現率とのことです。

またボーナス後には必ずバトル目高確へ移行するので引き戻しありきのゲーム性・・つまり、引き戻し区間後の初当たり確率はかなり重めになります

 

通常時のゲームフロー

バトル

・バトル目成立から発展し、勝利できればボーナス確定。
・内部状態によってバトル目確率が変動する。

ミッション

・レア小役成立から発展し、ミッションクリアでボーナス確定。

バトル目成立でバトルに発展!

通常時は「通常/高確準備/高確」の3つのモードで管理されており、高確状態へ移行すればバトル目確率が約1/21までアップ!

高確は1セット10Gの継続率管理となっているため継続抽選に漏れるまでは高確状態は維持。

バトル目が成立すればバトルへ発展し、バトル勝利で疑似ボーナス当選となります(^^)

 

バトル勝利の鍵となるのは一直線ベルorレア小役で、いずれかが成立すればベヨネッタの攻撃+HP全回復!

ベヨネッタの初期HPは3ptとなっているため3G連続で他小役を引いた場合はバトル敗北となります。

またバトルの対戦相手によってHPが異なる他、HP4のキャラでもそれぞれ勝利期待度が異なるとのことですね。

 

ボーナス(AT)解析

ムーンライトダンス

・1セット3Gのボーナス1G連獲得ゾーン。

赤7BIG

・20G+α継続の擬似ボーナス。
・バトル目成立でループバトルへ移行。

ループバトル

・1セット12Gでベヨネッタが負けない限りバトルは継続。
・バトル勝利後はクライマックスチャレンジへ。

クライマックスチャレンジ

・1G完結のボーナス1G連獲得ゾーン。

REG

・1回のループバトルで終了。

青7BIG

・80G+αの擬似ボーナス。
・宿敵バトルに勝利できれば711枚以上の獲得確定。

青7BIG成立時は大量出玉に期待

疑似ボーナスは「赤7BIG/青7BIG/REG」の3種類でそれぞれ性能が異なります。

赤7BIGに関しては基本は20G継続の疑似ボーナスで消化中は高確率でバトル目が成立。

バトル目成立後にはクライマックスバトルへ移行し、ベヨネッタが負けない限りバトルは継続

 

ベヨネッタが勝利した場合にはボーナス1G連獲得のチャンスとなる「クライマックスチャレンジ」に突入します。

バトル中は疑似ボーナスのゲーム数減算がストップとなるので、如何にバトルをロング継続させつつ1G連ストックを獲得できるかが大量出玉の鍵となりますね。

 

最も出玉性能の低いREGはクライマックスバトル1回(12G)で終了。

ただバトル勝利時には赤7BIGと同じようにクライマックスチャレンジ突入となるのでバトルに負けない限りはチャンスはあります。

 

青7BIGに関しては基本80G継続の疑似ボーナスで成立後には即「宿命バトル」に突入。

バトルに勝利できれば711枚以上の獲得が確定となります。

バトルに敗北した場合、ボーナス消化中にバトル目を引くことができれば前回の状態を維持して「宿命バトル」に再突入

なお「宿命バトル」中の流れは通常時バトルと同じく「一直線ベルorレア小役」成立がベヨネッタ勝利の鍵となります。

 

バトル勝利後には差枚数管理のATへと移行し、「ムーンライトダンス」に突入すればボーナス1G獲得のチャンス!!

「ムーンライトダンス」は「クライマックスチャレンジ」とは異なり1セット3Gとなっています(^^)

上乗せ特化ゾーンは一切搭載しておらず、AT中のゲーム性はシンプルで分かりやすい機種ですね。

<天井狙い目・やめどき詳細>
・ベヨネッタ 天井恩恵解析と狙い目・やめどき

<解析まとめ・記事一覧>
・ベヨネッタ【パチスロ解析】完全攻略マニュアル

<--スポンサード リンク-->

2018年のスロット新台導入日 スロット 不二子Aタイプ 総まとめ スロット パックマン 総まとめ スロット 北斗の拳 修羅の国篇 羅刹 総まとめ スロット 大海物語4 総まとめ スロット フェアリーテイル 総まとめ スロット 秘宝伝Rev 総まとめ スロット マジカルハロウィン6 総まとめ スロット 黄門ちゃまV 総まとめ
<--スポンサード リンク-->

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ