新台導入日・導入済み機種解析一覧
2018年・スロット新台情報・導入日
パチスロ解析考察・機種別一覧

北斗の拳-強敵- 小役確率解析・コイン単価

[PR]元ホール店員が語る・本当に出禁にしたいガチプロ勢の3つの特徴

北斗の拳-強敵- 06©武論尊・原哲夫/NSP1983,©NSP2007 版権許諾証YFC-128 ©Sammy

パチスロ「北斗の拳-強敵-」の小役確率が判明!!

中段チェリー・各スイカ確率や強チャンス目に設定差が付けられている他、完全ハズレにも設定差あり!

なお通常時に完全ハズレ成立を見抜くには逆押しor順押しで消化する必要があります。

<--スポンサード リンク-->

小役確率解析値

設定差のない小役

角チェリー:1/121.4
弱チャンス目A:1/160.6
弱チャンス目B:1/512.0
JAC:1/65536.0

設定差のある小役

【中段チェリー】
設定1~3:1/230.0
設定4:1/222.2
設定5:1/214.9
設定6:1/201.7

【弱スイカ】
設定1:1/131.1
設定2:1/128.5
設定3:1/126.0
設定4:1/123.7
設定5:1/119.2
設定6:1/117.0

【強スイカ】
設定1:1/399.6
設定2:1/387.8
設定3:1/376.6
設定4:1/366.1
設定5:1/346.8
設定6:1/313.6

【強チャンス目】
設定1:1/1260.3
設定2:1/1170.3
設定3:1/1092.3
設定4:1/1024.0
設定5:1/963.8
設定6:1/910.2

【4役合成】
設定1:1/65.5
設定2:1/64.3
設定3:1/63.1
設定4:1/61.4
設定5:1/58.9
設定6:1/56.2

【完全ハズレ】
設定1:1/32.3
設定2:1/32.6
設定3:1/32.9
設定4:1/33.4
設定5:1/34.1
設定6:1/35.1

 

コイン持ち・コイン単価

【コイン持ち】
50枚あたり約44G

【コイン単価】
約2.8円
(※設定1)

設定狙いではレア小役4役+完全ハズレをカウント

中段チェリーに関しては設定1~3で出現率が同じですが、基本的に「中段チェリー/弱スイカ/強スイカ/強チャンス目」は設定が上がるにつれて段階的に出現率がアップ。

完全ハズレに関しては逆に高設定になるほど出現率が低くなるといった特徴があります。

※逆押し消化での完全ハズレの見抜き方はこちら⇒北斗の拳-強敵-中押しでの打ち方・レア小役出目

精度の高い設定判別をするなら各レア小役は個別でカウントするに越したことはないですが、4役合算でカウントしつつ完全ハズレを個別にカウントしていく形でも問題ないでしょう。

 

コイン持ちに関しては50枚あたり約44Gと麻雀物語3などと同じ傾向の新基準AT機。

コイン単価は設定1で約2.8円となっており、同じく初当たり確率が重くコイン持ちのいい新基準AT機であるデビルサバイバー2と同程度の荒さと捉えることはできますね(^^)

<天井狙い目・やめどき詳細>
・北斗の拳-強敵- 天井恩恵と狙い目・やめどき

<解析まとめ・記事一覧>
・北斗の拳 強敵【パチスロ解析】完全攻略マニュアル

<--スポンサード リンク-->

2018年のスロット新台導入日 スロット ルパン三世 世界解剖(新台)総まとめ スロット ウィザードバリスターズ 総まとめ スロット クレアの秘宝伝3 総まとめ スロット 花人(はなんちゅ)総まとめ スロット ハイカ101 総まとめ スロット ファミリースタジアム 総まとめ スロット 蒼き鋼のアルペジオ Aタイプ 総まとめ スロット ルーレットクイーン 総まとめ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ