新台導入日・導入済み機種解析一覧
2018年・スロット新台情報・導入日
パチスロ解析考察・機種別一覧

北斗の拳-強敵- 天井恩恵と狙い目・やめどき

(注目記事)元ホール店員が語る・本当に出禁にしたいガチプロ勢の3つの特徴

パチスロ 北斗の拳-強敵-02©武論尊・原哲夫/NSP1983,©NSP2007 版権許諾証YFC-128 ©Sammy

パチスロ「北斗の拳-強敵-」の天井恩恵解析から狙い目とやめどきの考察です。

コイン持ちが約44Gと良い反面、初当たり確率が約1/433~約1/292とかなり重めの新基準AT機。

AT純増枚数は約2.8枚/1Gと高純増タイプですが、初当たりを引くまでに時間がかかることも踏まえて天井狙い目を考える必要がありますね。

※【10/11】更新:高確示唆演出を追加。

<--スポンサード リンク-->

天井恩恵解析

【天井ゲーム数】
・AT間1568G+α。

※設定変更で天井までのゲーム数はリセット。

【天井恩恵】
・AT当選が確定。

天井は深めで恩恵はなし

「北斗の拳-強敵(とも)-」の天井はAT間1568G+αと「世紀末救世主伝説」並の深さ!
(※前兆は最大32G)

ただ天井到達時にはAT当選以外の恩恵は搭載されていません

このあたりは麻雀物語3などの新基準機と同様の仕様です。

 

初当たり確率が重めでAT当選までの消化時間がかかることも踏まえると天井狙い向きのスペックとは言えませんね

なお現時点ではCZやATに当選しやすいゾーンが搭載されているといった情報は一切ないので、天井狙いでは単純により深くハマっている台を優先して狙っていきましょう!

※【9/14】追記:ゾーン実践値情報を見る限りでもゲーム数でのAT解除抽選もなければ、CZ抽選もないようです。

 

天井狙い目

天井狙い目は通常時1050Gを目安にして狙ってみようと思います。

重めの初当たり確率/深めの天井/天井に恩恵なし」という点を考慮した場合、これくらいのラインで狙い目を立てておくのが無難でしょうね。

多少時間効率を犠牲にするならやや早めの1000G付近から天井狙いということで。

 

天井狙い目ボーダーは深めのラインなので麻雀物語3と同じく狙える機会は少ないかと思いますが、「北斗の拳-強敵-」がヒットした場合には「新基準機の天井は狙えない」という意識が一般の打ち手により広く浸透する機会にはなるかと思うので、状況次第では狙える機会も少しは増えてくるんではないでしょうかね?

 

以前から天井狙いでは天井に到達することを前提として、天井までの最大投資額だけを逆算して天井恩恵・到達率は特に考慮しないという考え方を聞くのですが、現時点ではコイン持ちがいい(=投資がかからない)というイメージが先行しすぎているような気がします。

まあどちらにせよ新台導入直後は天井狙いでは打つ機会はよっぽどないですし、基本は宵越し天井狙い中心で狙っていくことにはなると思いますけどね。

 

やめどき

やめどきは基本的には通常転落後の前兆なしを確認してやめということで問題ないでしょう。

「世紀末救世主伝説」と同じく「ジャギ/ラオウ」ステージは天国or前兆示唆ステージとなっているため、移行した場合には暫く様子を見るようにしましょう。

 

※【9/10】追記:AT終了後には終了待機状態へ移行。

この間は液晶右下にロゴが表示され、レア小役で引き戻し抽選を行っているのですが「ハート<シュウ<ジャギ<ケンシロウ」ステージの順で引き戻し期待度アップ。

「ケンシロウステージ」(※ケンシロウが修行しているステージ)移行時には引き戻し期待度大とのことなので移行した場合には即やめ厳禁です。

 

※【9/14】追記:ゾーン実践値情報を見るとAT後の引き戻しは非常に弱めなので、内部状態移行率解析次第では「ジャギ/ケンシロウ」ステージ滞在以外に液晶右下のロゴが消えた時点で即やめでも問題ないかもしれません。

いずれにせよ前兆・天国(高確)示唆演出がなければ1Gでも早く見切りをつけたいところです

 

※【9/24】追記:歴代北斗の拳シリーズ同様払い出しランプ点灯パターン内部状態や前兆を示唆しています。

通常時高確以上確定のランプ点灯パターン

・通常点灯で色矛盾⇒高確以上
・通常点灯でレインボー⇒本前兆以上
・ロング点灯で色矛盾⇒本前兆以上
・ロング点灯でレインボー⇒北斗揃い本前兆

※ロング点灯はMAXBETを押すまでランプが点灯。

その他高確or前兆示唆演出

・ケンシロウ大オーラ(青オーラ大は高確以上濃厚)
・第3停止時にケンシロウ振り向きor見渡し
・第3停止でリンがつまずく
・第1停止以外でリンが転ぶ
・バットがりんごor缶を3個落とす
・通行人のボロが第3停止で飛び白色の場合
・マミヤ登場
・リール消灯音第2停止までに「あたっ!」
・リールがウェーブ状にフラッシュ
・ザコの断末魔が赤orキリン柄
・「チャンス」「高確」といったセリフ演出

 

この他にも第3停止時の演出といったお馴染みの演出でも内部状態を示唆していると思われるので情報判明次第追記していきます。

なお内部状態転落抽選はリプレイ成立時の約12.5%(※設定1)で行われています。

 

※【10/11】追記:現状判明している上部ランプ点灯パターン以外の高確示唆演出を追加しました。

歴代北斗の拳シリーズを踏襲している演出が多いので過去シリーズを打ち慣れている場合には把握しやすいかと思います(^^)

ただ過去シリーズに比べて高確示唆演出発生率が落ちているといった声も聞くので、レア小役成立後には少し注意が必要ですね。
(角チェリーに関しては上位状態移行には全く期待が持てないので特に気にしなくてもOKです)

 

天井狙い目・やめどきのまとめ

【天井狙い目】
・通常時1050G~。

【やめどき】
・通常転落後の前兆なしを確認してやめ。
(※滞在ステージに注意)

<解析まとめ・記事一覧>
・北斗の拳 強敵【パチスロ解析】完全攻略マニュアル

<--スポンサード リンク-->

2018年のスロット新台導入日 スロット スーパーリノXX(新台)総まとめ スロット マッハGoGoGo(新台)総まとめ スロット ドリームクルーン711(新台)総まとめ スロット 巨人の星 情熱編(新台)総まとめ スロット カイジ4(新台)総まとめ スロット ロードオブヴァーミリオン Re(新台)総まとめ スロット 蒼天の拳 朋友(新台)総まとめ スロット 聖闘士星矢 海皇覚醒スペシャル(新台)総まとめ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ