コンクエスタドールカジノの出金時間や出金日数・土日・祝日など出金速度

コンクエスタドールカジノの出金時間は遅いのか?早いのか気になりますよね。そこで本記事ではコンクエスタドールカジノの各出金方法ごとに出金時間や出勤日数、土日・祝日の出金速度、さらに出金時間を短縮するためのポイントを詳しく解説します。

コンクエスタドールカジノの出金時間

大きく分けて2種類の出金方法があるコンクエスタドールカジノ

 

コンクエスタドールの出金方法は大きく以下の2つに大別できます。

出金タイプ出金方法
銀行送金Bank Transfer
電子ウォレットエコペイズ、ヴィーナスポイント、タイガーペイ、マッチベタージェットオンウォレット

それぞれの出金タイプに応じて、出金時間をチェックしてみましょう。

銀行送金の出金時間:1~3営業日!土日祝日は翌営業日

コンクエスタドールカジノの銀行送金

コンクエスタドールカジノから銀行送金で出金する場合、出金時間は大体1~3営業日を要します。実際の口コミを調べてみても、1~3営業日程度を要するケースが多いようです。出金申請した当日に銀行口座にすぐ着金しているということはあまり期待できません。

また土日祝日には振込処理が実行されず、出金完了は早くても翌営業日となるのが通例です。

電子ウォレットの出金時間:1時間程度!土日祝日も同じ出金スピード

コンクエスタドールカジノの電子決済出金

コンクエスタドールカジノから各種電子ウォレットへの出金は非常にスピーディです。コンクエスタドールカジノでの出金申請から、原則として1時間以内には出金が完了します。

早い時にはわずか数分しかかからないというケースもあるようです。土日祝日も極端に遅くなることはなく、平日と同じ水準のスピードでの出金が期待できます。

コンクエスタドールカジノでは1回あたりの出金可能額が50万円とやや低めに設定されているものの、出金が完了したらすぐに次の出金申請をする、ということを繰り返していけば、比較的短時間で高額出金をすることも可能です。

コンクエスタドールカジノの銀行送金は銀行ごとに出金日数が異なる可能性あり

コンクエスタドールカジノの出金方法のうち最も便利なのは直接銀行口座に出金できる銀行送金(Bank Transfer)です。銀行送金で出金する場合は、出金先の銀行の種類によって出金時間や出金日数が変わる可能性もあります。

銀行の種類特徴
ネット銀行出金時間が早くておすすめ
メガバンク出金が遅くなりがち
ゆうちょ銀行口座情報をは誤入力するケースが多い
地方銀行、信用金庫、農協出金日数に大きなムラがある

銀行のタイプごとに、出金に要する時間を詳しくチェックしてみましょう。

ネット銀行は出金時間が早い傾向

出金時間が早い傾向にあるネット銀行

auじぶん銀行や楽天銀行、住信SBIネット銀行などのネット銀行をコンクエスタドールカジノの出金先に指定した場合は、最も高速での出金が期待できます。日常生活においても、ネット銀行への振込反映がかなりスピーディと感じている人は少なくないはずです。

とにかく最速で銀行口座に着金させたいと考えるならば、ネット銀行を出金先に指定しましょう。

三菱UFJ銀行などのメガバンクは出金日数が長くなりがち

出金日数が長くなりがちの三菱UFJ銀行

みずほ銀行やUFJ銀行、三井住友銀行などのメガバンクはネット銀行と比べると口座への着金は遅くなりがちな傾向があります。

ほぼすべての銀行が24時間365日の即時振り込みができるモアタイムシステムに参加しているものの、メガバンクは取引件数が圧倒的に多く、着金審査をクリアするまでに時間がかかってしまう可能性があるためです。

「メガバンクの口座しか保有していない」という場合は仕方ないものの、コンクエスタドールカジノでなるべく高速で出金をしたいと考えているならば、出金先をメガバンクに指定するのはあまりおすすめできません。

ゆうちょ銀行は口座情報の誤入力による出金エラーも多いので注意

口座情報の誤入力による出金エラーが多いゆうちょ銀行

コンクエスタドールカジノでは出金先をゆうちょ銀行口座に指定することができますが、ゆうちょ銀行の口座情報をは誤入力するケースが多いため、あまりおすすめできません。

正しい口座情報を入力できなければ、当然コンクエスタドールカジノからの出金が成立しなくなってしまいます。

ゆうちょ銀行の口座情報を誤入力するケースが多いのは、一旦口座番号を変換するという手続きをしなければならないためです。

一旦口座番号を変換する

自分の保有している通帳やキャッシュカードの記載通りに口座情報を入力するのではありません。もちろんきちんと情報を入力できれば問題なく出金できるものの、余計な出金エラーのリスクをなくしたいならば、ゆうちょ銀行に出金するのは避けましょう。

地方銀行や信用金庫、農協などは出金日数に大きなムラがある

出金日数に大きなムラがある地方銀行

コンクエスタドールカジノの銀行送金では、出金先を地方銀行や信用金庫、農協などに指定することもできます。

地方銀行や信用金庫、農協といった金融機関への出金スピードは、早ければネット銀行並みのスピードということもあれば、数日待ってもなかなか着金しないこともあるなど、かなり不安定です。

24時間振込反映ができる金融機関ならば比較的スピーディな着金が期待できますが、確実ではありません。

また日ごろから当該口座を利用した取引を活発に行っているか否かでも、出金スピードは左右されます。もちろん頻繁に口座を利用している方が、スピーディな出金を期待できることは言うまでもありません。

コンクエスタドールカジノの出金速度を高速化するコツ!

コンクエスタドールカジノのユーザーはなるべく出金時間を短く、早くしたいと考えているでしょう。実は出金を高速化するためにはいくつかのコツがあります。

具体的にコンクエスタドールカジノからの出金を早くするためのコツを詳しく紹介します。

    本人確認手続きは予め完璧に済ませておく

    コンクエスタドールカジノから出金するためには、本人確認手続きが必要です。本人確認には以下のような書類を専用のフォームからアップロードしておく必要があります。

    書類の種類書類の例備考
    公的身分証明書運転免許証/パスポート/マイナンバーカード/住民基本台帳カード顔写真つき、かつ官公庁発行の書類に限る(社員証や健康保険証は利用不可)
    現住所確認書類クレジットカードの利用明細書/住民票/水道光熱費や携帯電話料金の請求書など発行から3ヶ月以内の書類に限る
    決済方法確認書類入金に利用した方法のスクリーンショットなど新たな方法で入金する度に書類の提出を求められる

    書類の審査が完了するまでには、数日程度の時間を要します。したがって出金直前ではなく、なるべく早い段階で本人確認審査を済ませておくのがおすすめです。

    チェックマークがエメラルドグリーンになっていれば、本人確認は完了

    各書類のチェックマークがエメラルドグリーンになっていれば、本人確認は完了しているため、いつでも好きなタイミングで出金することができます。

    入金額に対して十分なベット実績を作った上で出金する

    コンクエスタドールカジノで高速出金をしたいならば、入金後に十分なベット実績を作ってから出金申請するのもおすすめです。

    明確な基準はないものの、ベット実績が多ければ多いほど、出金審査はスムーズに行われるため、すぐに出金できるようになります。

    通常は入金額の1倍分のベットさえすれば出金可能になりますが、高速出金をしたいならば入金額の5倍や10倍といったベットを行うのもおすすめです。

    日頃から頻繁にコンクエスタドールカジノで入金&ベットを行う

    普段からコンクエスタドールカジノに入金したり、賭けたり、出金したりするなどして、利用実績を作っておくことも早く出金するためのコツです。

    利用実績が豊富なプレイヤーならば運営側からも信頼されるため、すんなりと出金審査をパスすることができます。逆に初めて出金する、数か月ぶりに出金するといったケースでは、どうしても出金が遅くなってしまうでしょう。

    入金時にボーナス・フリースピンを受け取らない

    コンクエスタドールカジノと言えばお得な入金ボーナス、入金フリースピンが魅力の1つです。

    コンクエスタドールカジノの入金フリースピン

     

    しかしボーナスを受け取ると、最大20%までしかベットできないなどのベット制約を受けながらプレイする必要があります。

    元のボーナス額の20%(20%)以上の値の単一または複数の現金賭け金を(前のスピンから授与された賞金を賭けることを可能にするゲーム内メカニズムの使用を介してを含む)任意の単一のゲームに配置し、個々の手、またはラウンド;

    引用元:コンクエスタドールカジノ「プロモーション利用規約」

    ボーナスを破棄すればリアルマネーの出金は問題なくできるものの、それでも「きちんとベットルールが守られていたか」などの審査が厳しく行われるため、通常リアルマネーの出金と比べると時間を要することになるでしょう。

    軍資金を増やすことよりもスムーズな出金を優先したい場合には、入金ボーナスや入金フリースピンをあえて受け取らないのも1つの手です。

    緊急性がある時はサポートに催促してみる

    どうしても緊急で手元に資金が必要でコンクエスタドールカジノの出金を急ぎたいという事情がある場合には、サポートに催促してみましょう。すぐに出金処理をしてもらえるとは限りませんが、サポートを利用すること自体は無料です。

    「急いで処理します」という回答を得られなかったとしても、どうしても急いでほしい事情があるということを伝えれば、少しばかり優先的に出金処理をしてもらえる可能性もあります。

    他のオンラインカジノではサポートへの催促によってすぐ出金対応してもらえるという事例もあるだけに、いざという時の手段として知っておきましょう。

    土日祝日など出金申請が混雑する時間帯を避ける

    出金申請から出金完了までの時間をなるべく短縮したいならば、コンクエスタドールカジノの出金申請が混雑する時間帯は避けるのがおすすめです。

    例えば多くの人が仕事を終える平日の夕方以降や土日祝日などは、それ以外の時間に比べると出金申請が混雑する可能性があります。

    出金申請が混雑していない曜日や時間帯ならば、出金申請後すぐに処理をしてもらえるので、無駄に長い時間待たされる心配はありません。

    大きく勝った際は少し負けてから出金申請する

    コンクエスタドールカジノに限らず、多くのオンラインカジノはユーザーに高額出金されることを嫌います。出金額が増えれば、その分収益が圧迫されてしまうためです。

    そのため大きく勝利した際に出金申請すると、出金をキャンセルさせるためにあえて出金遅延工作をするという情報も見られます。

    実際に筆者自身もオンラインカジノを色々と利用していますが、高額の出金申請をするとなかなか出金が完了しないというケースは珍しくありません。

    したがって「どうしてもスピーディに出金したい」という場合には、大きく勝った後にあえて負けて少し資金を減らしてから出金申請をするのも1つの手です。ただし確実に出金が早くなるわけではない点に注意してください。

    せっかく稼いだ資金を少し減らすという無駄な行為をすることになるため、プレイヤー自身にもデメリットがあります。実際に少し負けるか否かは、最終的に自己責任で判断してください。

    ヴィーナスポイントかタイガーペイでの出金は早い

    コンクエスタドールカジノの勝利金を単に出金させるだけではなく、最速で銀行口座に着金させたい場合にはヴィーナスポイントを経由しましょう。

    、最速で銀行口座に着金させたい時に便利なヴィーナスポイント

    ヴィーナスポイントから銀行口座への出金は、換金申請した当日中にほぼ完了します。

    ◾換金スピードが速い!
    ・朝8時までの申請:15時までに送金完了!
    ・15時までの申請:当日中に95%以上を送金完了!

    引用元:ヴィーナスポイント

    「コンクエスタドールカジノ→ヴィーナスポイント」の出金も原則1時間程度しかかからないため、早ければ当日換金することも可能です。ただし土日祝日はヴィーナスポイントから銀行口座に出金することはできません。

    またタイガーペイを経由して、専用のプリペイドカードを発行しておけば、タイガーペイにある資金をATMから引き出すことができます。

    専用のプリペイドカードでATM出金が可能なタイガーペイ

    ATMからの引き出しはもちろん土日祝日でも可能です。専用のプリペイドカードを発行しておけば、コンクエスタドールカジノからタイガーペイへの出金が完了した時点で、いつでも現金化できるようになります。

    「とにかく最速で現金が必要」という場合には、ヴィーナスポイントやタイガーペイの利用を検討してみてください。