新台導入日・導入済み機種解析一覧
2018年・スロット新台情報・導入日
パチスロ解析考察・機種別一覧

サンダーVリボルト 設定差解析・設定判別要素まとめ

【当てはまったら養分確定】元ホール店長が語る!スロットで負けている人の残念な特徴3選

パチスロ サンダーVリボルト 01©ACROSS

パチスロ「サンダーVリボルト」の設定判別要素についてはこちらでまとめていきます。

基本となるボーナス確率の他、通常時のベル確率、BIG中の斜めベル確率に設定差が付けられているようです。

そしてBIG中の19G目にBGMが変化すれば高設定期待度アップ・・・??

<--スポンサード リンク-->

※【11/9】更新:BIG中のBGM変化率を追加。

ボーナス確率

BIG確率

設定1:1/277
設定2:1/270
設定3:1/264
設定4:1/258
設定5:1/252
設定6:1/248

REG確率

設定1:1/420
設定2:1/381
設定3:1/348
設定4:1/321
設定5:1/292
設定6:1/264

ボーナス合成確率

設定1:1/167.2
設定2:1/158.3
設定3:1/150.3
設定4:1/143.1
設定5:1/135.4
設定6:1/128.0

REG確率に大きめの設定差あり

Aタイプのメインの判別要素となってくるボーナス確率。

サンダーVリボルトはジャグラーやハナハナのようにREG確率に大きめの設定差が付けられているのが特徴です。

そのため設定状況に期待が持てる上でREGが先行している場合は出玉が付いてこなくても粘る要素になりますね。

逆にBIG確率には大きな設定差は付けられていないので、BIGが先行して一時的に大きく出玉を稼げていても過信は禁物です。

 

※【10/16】追記:一部小役とボーナス重複当選率、単独ボーナス確率に設定差が付けられているもののボーナス当選契機を完璧に把握するのは難しいためここでは省略します。

単独REGを除いて大きな設定差は付けられてはいないですし、設定狙いではBIG・REGそれぞれのトータル確率から設定の高低を判別していきましょう!

 

設定差のある小役確率

通常時小役確率
設定 ベル チェリー スイカ
1 1/14.1 1/9.84 1/81.9
2 1/13.8 1/9.77
3 1/13.5 1/9.70
4 1/13.3 1/9.63 1/78.0
5 1/13.0 1/9.57
6 1/12.8 1/9.50
設定 リーチ目A リーチ目B
1 1/385.5 1/1927.5
2 1/358.1
3 1/336.1 1/1872.5
4 1/321.3 1/1820.4
5 1/299.3 1/1771.2
6 1/277.7

 

BIG中

【斜めベル】
設定1・3・5:1/2.64
設定2・4・6:1/2.20

ベル確率に設定差あり

現状は実践値を踏まえての情報ですが通常時のベル確率BIG中の斜めベル確率に設定差が付けられているようです。

後者のBIG中の斜めベル確率については順押しで消化した場合には判別ができないので注意

 

具体的な判別手順ですが、まずはビタ押しでの技術介入を3回成功させ、その後は同じように右・中リールを逆押しで停止させます。

すると中・右リールに斜めベルがテンパイするので判別が可能となるワケですが、左リールはビタ押し箇所を避けて停止させるということをお忘れなく
(※ビタ押ししてしまうと獲得枚数が減ってしまいます)

通常時のベル確率、BIG中の斜めベル確率の詳細数値が判明すればまた更新します。

 

※【9/14】追記:BIG中の斜めベル確率判明しました。

こちらに関しては奇数・偶数設定示唆となっており、偶数設定はBIG中の斜めベル出現率が高くなっています。

 

※【10/16】追記:通常時の小役確率解析を追記しました!

通常時で設定差のある小役は「ベル/チェリー/スイカ/リーチ目A/リーチ目B」の5役。

ただチェリーとスイカの設定差は微量ですし、リーチ目成立を完璧に把握するのも難しいため、カウントするのはベル確率のみで問題ないと思います。

 

BIG中のBGM変化

・BIG中18Gまでに14枚役を3回獲得し19G目にBGMが変化した場合。
⇒高設定期待度アップ

【BGM変化率】
設定1~4:0.1%
設定5・6:3.1%
※リボルトフリーズBIG、1G連チャン時は除外

19G目のBGM変化で高設定期待度アップ

こちらも暫定での情報ですがBIG中18Gまでに14枚役を獲得していた場合には19G目でBGMが変化することがあるようです。

そしてBGMが変化すれば高設定期待度がアップ、設定狙いの際には必ず覚えておきたい要素の1つですね。

こちらも振り分け判明次第追記します。

 

※【11/9】追記:BIG中のBGM変化率が判明しました。

数値を見れば一目瞭然ですが、設定1~4と設定5・6で強烈な設定差が付けられています。

1度確認できれば高設定に期待、複数回確認できれば設定5・6濃厚と言ってしまってもいいほどなので、必ず抑えておきましょう!

基本はボーナス確率をメインに設定の高低を推し量っていくことになりますが、BIG中のBGM変化が1度確認できた時点で十分粘る要素になりますし、2度確認できた時点で設定狙いで全ツッパでOKですね(^^)

★「パチマガ・スロマガ」で設定推測ツールが実装済みです。
パチマガ・スロマガレビュー記事

<解析まとめ・記事一覧>
サンダーVリボルト【パチスロ解析】完全攻略マニュアル

<--スポンサード リンク-->

2018年のスロット新台導入日 スロット 不二子Aタイプ 総まとめ スロット パックマン 総まとめ スロット 北斗の拳 修羅の国篇 羅刹 総まとめ スロット 大海物語4 総まとめ スロット フェアリーテイル 総まとめ スロット 秘宝伝Rev 総まとめ スロット マジカルハロウィン6 総まとめ スロット 黄門ちゃまV 総まとめ
<--スポンサード リンク-->

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ