ラッキーニッキーの出金時間や出金日数・土日・祝日など出金速度

ラッキーニッキーの登録を検討するる中で、「ラッキーニッキーは出金は遅いのか?早いのか?」という点は気になるところですよね。本記事ではラッキーニッキーの出金時間や出金日数について、土日・祝日の出金速度なども含め詳しく解説しています。

ラッキーニッキーの出金時間は高速化⁉出金方法ごとの出金速度!

出金時間が早いラッキーニッキー

 

ラッキーニッキーの出金時間について、出金方法ごとに詳しく解説します。

出金方法出金可能額出金時間
エコペイズ
ラッキーニッキーのエコペイズ出金
20ドル~5000ドル最長1時間程度
ヴィーナスポイント
ラッキーニッキーのヴィーナスポイント出金
20ドル~5000ドル最長1時間程度
マッチベター
ラッキーニッキーのマッチベター出金
20ドル~5000ドル最長1時間程度
アストロペイ
ラッキーニッキーのアストロペイ出金
20ドル~5000ドル最長1時間程度
ジェットオン
ラッキーニッキーのジェットオン出金
20ドル~5000ドル最長1時間程度
銀行送金
ラッキーニッキーの銀行送金出金
20ドル~5000ドル原則1営業日

「出金が遅い」から「出金がスピーディ」なオンラインカジノに進化!

大前提としてラッキーニッキーはかなり出金が高速化したことを知っておきましょう。元々は出金申請後、2~3日程度待ってようやく着金するという出金スピードでしたが、2021年1月の出金革命以降はかなりスピーディになっています。

出金速度が早くなったラッキーニッキーの出金革命

したがって「ラッキーニッキーの出金が遅い」というのは既に過去の話です。現在は業界でも有数の高速出金ができるオンラインカジノとして、ユーザーからも高く評価されています。

電子ウォレットの出金時間→最長1時間程度!

ラッキーニッキーでは電子ウォレットへの出金時間は最長でも1時間程度しかかかりません。「10分で着金していた」というような内容の口コミも見られます。安定して高速出金ができる点は、ラッキーニッキーの大きなメリットと言えるでしょう。

ちなみにラッキーニッキーの入出金で利用できる電子ウォレットは以下の通りです。

ラッキーニッキー対応の電子ウォレット
  • マッチベター
  • ヴィーナスポイント
  • エコペイズ
  • アストロペイ
  • ジェットオン

【合わせて読みたい】
ラッキーニッキーの出金方法!出金上限(限度額)・出金手数料

銀行送金→原則1営業日!土日祝日は要出金日数

ラッキーニッキーは2021年にまず銀行振込による入金が導入され、その後銀行送金での出金もできるようになりました。銀行送金の場合はの出金時間は、さすがに1時間程度で出金完了とはならないものの基本的には出金申請した翌日に着金していることが多いようです。

銀行送金で1営業日しか出金日数を要さないのは、なかなか優秀な出金スピードと言えるでしょう。なお土日祝日などは振込を実行していない可能性もあるため、平日と比べると出金日数を要することになります。

ラッキーニッキーの出金時間・出金日数について知っておくべき注意点

ラッキーニッキーの出金は基本的にスピーディと考えて間違いないものの、いくつかの注意点を踏まえておかないと、出金に長い時間や長い日数を要してしまうこともあります。具体的に知っておきたい注意点を4点、詳しく解説します。

    ボーナスを出金する場合は出金日数を要する

    ラッキーニッキーのボーナス一覧

     

    ラッキーニッキーと言えばボーナスの充実度が大きな魅力であるものの、ボーナスが絡む出金は通常よりも出金日数が長くなります。なぜならきちんとボーナスのベットルールが守られていたか、厳しく審査が行われるためです。具体的には以下のような項目が審査されます。

    • ベットリミットを超えていないか
    • 禁止ゲームをプレイしていないか
    • 極端にリスクを避けた賭け方をしていないか

    ベットリミットや禁止ゲームの有無は、利用するボーナスの種類によっても異なります。したがって個々のボーナスについて、自分自身で確認しておかなければなりません。

    ボーナス保有時の最大ベット額についての記載②

    ボーナス保有時の最大ベット額についての記載①

    仮にベットルール違反が認められた場合には、出金が遅くなるに留まらず、出金が拒否されてしまう可能性もあります。

    土日祝日の出金も可能だが、平日と比べると出金時間が長いとの情報がある

    ラッキーニッキーでは土日祝日に出金申請をすることも可能です。そして銀行送金を除けば、土日祝日でも基本的には出金が処理されます。しかし平日に比べると、土日祝日の出金処理には時間がかかる可能性が高いという点に注意が必要です。

    なぜなら土日祝日にはほかにも多くのユーザーが出金申請を行う関係上、どうしても出金審査が混雑してしまうという事情があるためです。「常に高速出金の恩恵を受けたい」という場合には、なるべくすべての出金申請を平日に行うのがおすすめです。

    以前は土日祝日の出金は非対応だった

    ちなみに2020年頃までは、ラッキーニッキーは土日祝日に出金申請こそできたものの、出金処理が実行されることはありませんでした。したがって土日祝日でも出金が実行されることは、大きな改善ポイントと言えます。

    古い口コミや古い情報サイトでは「ラッキーニッキーでは土日祝日に出金できない」という内容を目にすることもありますが、正確な情報ではないので注意してください。

    高額出金には31日以上の出金日数を要する

    ラッキーニッキーの出金は1ヶ月あたり2万ユーロ相当額という上限規定があります。

    プレイヤーがキャッシュアウトできる賞金限度額は30日ごとに€20,000です。

    引用元:ラッキーニッキー利用規約

    基本的に日本人ユーザーはUSD単位で資金管理をしているので、1ヶ月あたり2万ドルの出金上限と読み替えてOKです。したがって2万1ドル以上の出金を行いたい場合には、少なくとも31日以上の出金日数を要することになります。

    なかなか出金できずにイライラするリスクがあることを踏まえると、ラッキーニッキーで大勝利を狙ったベットをするのはあまりおすすめできません。

    土日祝日に現金が必要な場合はアイウォレット出金

    現在アイウォレット出金停止中

    ラッキーニッキーのアカウントにある資金をどうしても土日祝日のうちに現金化したいという場合、確実な選択肢はアイウォレットへの出金だけです。事前にアイウォレット側で専用のプリペイドカードを発行しておけば、アイウォレットの資金をATMから引き出せるようになります。

    ATM出金が可能なアイウォレットの専用プリペイドカード

    つまり「ラッキーニッキー→アイウォレット」の出金が完了した時点で、土日祝日であってもいつでも現金を手にすることができるということです。

    銀行送金は土日祝日のうちに着金しない可能性が高い

    銀行送金での出金は土日祝日に出金が完了する可能性もありますが、100%とは言えません。したがって土日祝日にどうしても資金を工面しなければならない時の頼みの綱としては考えないようにしましょう。

    運が良ければ土日祝日のうちに銀行口座に着金する可能性もあるものの、基本的には平日の銀行営業日にしか着金しないと考えておくべきです。

    ラッキーニッキーの出金時間・出金日数を短縮するためのコツ

    デフォルトでもスピーディなラッキーニッキーの出金ですが、いくつかのコツを知っておくとさらに高速出金できるようになります。出金時間を早くする3つのコツについて詳しく解説します。

      銀行送金の出金先をネット銀行(楽天銀行・auじぶん銀行など)にすると出金日数は短くなる

      ラッキーニッキーで銀行送金での出金を行う場合は、出金先にネット銀行を指定するのがおすすめです。ネット銀行としては主に楽天銀行やauじぶん銀行、PayPay銀行などが挙げられます。

      ネット銀行は送金が非常にスムーズに行われるため、ネット銀行以外と比べて口座への着金が早くなる傾向にあります。

      ラッキーニッキーの銀行振込入金で指定される口座がGMOあおぞらネット銀行であることを踏まえると、出金先としてユーザーもGMOあおぞらネット銀行を指定することで、最も高速出金ができるようになるでしょう。

      ラッキーニッキーからの出金速度が早いGMOあおぞらネット銀行

      VIPメンバーになれば出金が優先される

      ラッキーニッキーには月間のベットにより稼いだポイント数でランクが決まるVIPプログラムがあります。そして上位のVIPランクに昇格した場合には、他のユーザーよりも出金が優先されるという特典を受けられるのが魅力の1つです。

      VIPプレイヤー様だけのより速い出金

      引用元:ラッキーニッキーVIPラウンジ

      VIPプレイヤーは優先出金を受けられる

       

      公式サイトには明記こそされていないものの、1ヶ月2万ユーロという出金上限額が緩和されるという情報も見られます。ほかにもレベルアップボーナスやレベル維持ボーナス、豪華な入金ボーナスなど様々なVIP特典を受けられるので、積極的に上位ランク昇格を目指してみるのもおすすめです。

      入金後に10倍程度のベットを行ってから出金すると出金時間が短くなる

      とにかく高速でラッキーニッキーから出金したい場合には、入金後にリアルマネーしか使わない場合であっても10倍程度のベット実績を作るのがおすすめです。例えば100ドルを入金した後に1000ドル分のベットを行ってから出金申請をするというイメージです。

      十分なベット実績があれば、最低出金条件(入金額の1倍)ギリギリで出金する場合に比べて、スピーディに出金が処理されます。逆に最低出金条件ギリギリで出金しようとすると、出金が遅くなったり、出金が拒否されたりするケースもあるので注意が必要です。