ラッキーニッキーの銀行振込(送金)方法!入出金時間・手数料・限度額

ラッキーニッキーでは2021年に銀行振込による入出金を導入したことで、利便性が高まりました。本記事ではラッキーニッキーの銀行振込入出金の方法や、入出金時間・手数料・限度額など詳しく解説します。

目次

ラッキーニッキーは銀行振込での入金が可能

銀行振込入金ができるラッキーニッキー

 

ラッキーニッキーでは入金に銀行振込が利用できます。

ラッキーニッキーの銀行送金

銀行振込での入金について以下の内容を、それぞれ詳しく解説します。

ラッキーニッキーの銀行振込入金
対応銀行日本全国ほぼ全ての銀行
入金限度額10ドル~1万ドル
入金手数料振込手数料のみ負担
入金反映時間10分程度

日本全国ほぼすべての銀行から入金可能

ラッキーニッキーの銀行振込は、入金申請後に指定された口座にユーザー自身が振込を行うという形式で入金します。したがって一部のオンラインカジノのように「〇〇銀行以外対応していない」ということはありません。

本人名義の銀行口座であれば、日本全国ほぼすべての銀行からラッキーニッキーに入金できます。

入金限度額

ラッキーニッキーの銀行振込入金限度額は10ドルから1万ドルです。他の方法では原則5000ドルまでしか入金できないことを踏まえると、ラッキーニッキーの中では高額入金に対応している入金方法と言えます。

入金手数料

ラッキーニッキーでは銀行振込での入金手数料は取られません。しかし指定口座に振込を行う際の振込手数料はユーザーの負担となります。

ラッキーニッキーの銀行振込の振込手数料はユーザーが負担

実際にどのくらいの振込手数料負担を強いられるのかは、利用する銀行や振込金額、振込時間帯などによりけりです。しかし高くても数百円程度の負担にしかなりません。

入金反映時間

銀行での入金は、指定口座への振込が完了した後は10分程度でラッキーニッキーのアカウントに反映されます。

5.ラキニキアカウントへ入金が完了するのにかかる時間は平均10分程度です。30分経過してもカジノアカウントに反映されない場合は、再入金をされずにカスタマーサポートに問合せください。

引用元:銀行送金 – LuckyNiki

さほど長い時間待たされない点はユーザーにとって大きなメリットです。30分近く待ってもアカウントに反映されていないという場合には、サポート部門に問い合わせてみましょう。

ラッキーニッキーに銀行振込で入金する手順

実際にラッキーニッキーに銀行振込で入金する際の手順について、ステップごとに詳しく解説します。

手順①「入金」をタップする

画面上部に表示される「入金」をタップ

 

ラッキーニッキーのアカウントにログインできたら、まずは画面上部に表示される「入金」をタップしてください。

手順②入金方法の一覧から「銀行送金」を選択する

入金方法の一覧から「銀行送金」を選択

上記の通り利用可能な入金方法の一覧が表示されるので、「銀行送金」を選択します。

手順③入金希望額を入力する

入金希望額を入力する

まずは日本円で入金希望額を入力します。入金下限は10ドルなので、「アカウント入金額」に表示される金額が10ドル以上になるように調整しましょう。

表示される金額が10ドル以上になるように調整

そして必要な場合には「ボーナスコード」を正しく入力します。必要情報がすべて入力できたら「送信」というオレンジ色のボタンをタップしてください。

手順④振込先の指定口座情報を確認する

振込先の口座情報が表示

すると上記の通り振込先の口座情報が表示されます。

手順⑤指定口座に振込を実行する

指定された口座に実際に振込む

続いて銀行のインターネットバンキングにログインして、指定された口座に実際に振込を行いましょう。

手順⑥アカウントに入金が反映される

振込が完了したら、後は実際にアカウントに入金が反映されるのを待つだけです。基本的には10分程度しかかかりません。

ラッキーニッキーの銀行振込入金に関する注意点

ラッキーニッキーの入金手段として銀行振込を利用する際には、いくつか知っておくべき注意点もあります。面倒な入金エラーなどのトラブルを避けられるように、後述する注意点をしっかりと理解しておきましょう。

入金申請後は60分以内に振り込まないと入金はキャンセルされる

ラッキーニッキーでの入金申請が完了した後は、60分以内に振込手続きを完了させる必要があります。

60分以内に振込手続きを完了させる必要がある

60分以上経過した後で振込を行っても、入金の反映が遅れたり、そもそも入金反映されなかったりする可能性もあるので注意してください。もし制限時間をオーバーしてしまった場合には、再度入金申請からやり直す必要があります。

振込名義欄は照会番号のみ入力する(名義の入力も不要なので注意)

ラッキーニッキーの銀行振込入金時は、振込名義欄に「照会番号」のみを入力する必要があります。

振込名義欄に「照会番号」のみを入力

口座名義も消去した上で、照会番号のみの記載としなければなりません。照会番号は毎回変更されるので、入金する都度必ず確認し、なるべくコピー&ペースト機能を使って入力間違いをしてしまうことがないように気を付けましょう。

振込先の口座は変更されることもある

ラッキーニッキーの銀行振込では振込先の口座が常に同じとは限りません。入金する時期が違えば、以前とは別の口座が振込先として指定されることもあります。

指定口座は変更されることもある

当然ですが異なる口座に振り込んでしまった場合には、ラッキーニッキーへの入金は成立しません。手続きを省略するために銀行側で振込先口座登録をすること自体は否定しないものの、入金する度に口座が変更されていないか否かは必ず確認しておくようにしましょう。

市場平均よりも5%程度円安のドル円レートが適用される(実質的には手数料負担あり)

ラッキーニッキーでは銀行入金時に、通常と比べてかなり円安のレートが適用される点は知っておきましょう。例えば筆者が1500円の振込を行う際に口座反映される金額は10.93ドルでした。

通常と比べてかなり円安のレートが適用される

つまり1ドル=137円程度という為替レートが適用されたことになります。一方で同じ時点における実際の為替レートは1ドル=130円程度でした。

実際の為替レートは1ドル=130円程度

実に5%近くも円安のレートが適用されているということです。ドル口座に入金する際に円安レートが適用されることは、日本人プレイヤーにとっては大きなデメリットとなります。

ラッキーニッキーの銀行振込は入金手数料こそ無料ですが、実質的には大きな手数料負担を被っているということは知っておかなければなりません。

ATMからの振込は不可!インターネットバンキングからの振込のみ対応

ラッキーニッキーの銀行振込入金は、インターネットバンキングからの送金のみ対応とされています。

ラッキーニッキーの銀行振込入金は、インターネットバンキングからの送金のみ対応

ATMからの振込はNGという記載が口座情報画面でも見られました。したがって必ず事前にインターネットバンキングを開設しておくようにしましょう。ATMから振込を行った場合には、正しく入金反映されない可能性もあります。

入金申請した通りの金額で振り込まないと入金反映されずに返金される

ラッキーニッキーの指定口座に振込を実行する際には、必ず入金申請した通りの金額で振り込む必要があります。

入金申請した通りの金額で振り込む

申請した金額とは異なる金額で振込を行った場合、アカウントへの入金反映はされず、振込元の口座に返金されてしまうことになります。

振込反映日を即日(当日)にしないとアカウントへの反映が遅れてしまう

ラッキーニッキーに銀行振込で入金する際は、振込反映日を必ず即日(or当日)に設定するようにしましょう。

振込反映日を必ず即日(or当日)に設定する

翌日以降の反映に設定してしまうと、当然ながらアカウントへの入金反映も遅れてしまいます。さらに上述した「60分以内」という要件も満たせないことになり、入金反映が遅れるだけではなく、そもそも入金反映されないというトラブルにも発展しかねません。

セキュリティの強いネット環境で手続きをしないと銀行口座をハッキングされるリスクがある

ラッキーニッキーの指定口座に振り込む際にインターネットバンキングを利用しなければならないのは上述した通りです。したがって安全に決済ができるように、必ずセキュリティが強いネット環境を選ぶようにしましょう。

屋外で利用できるフリーWi-Fiは、インターネットバンキングのログイン情報を盗み見されてしまう可能性もあるので危険です。

鍵マークのないフリーWi-Fiでの手続きは危険

逆に4G回線や5G回線などのキャリア回線、自分専用のモバイルWi-Fi、自宅や会社で引いている固定のインターネット回線ならば、情報漏えいの危険性なく、安全に振込手続きを行うことができます。

入金反映遅れに備えて取引明細書のスクリーンショットを撮影しておくのがおすすめ

ラッキーニッキーの指定口座への振り込みが完了した後は、なるべく振込明細書のスクリーンショットを撮影しておくのがおすすめです。万が一入金がうまく反映されない時に、カスタマーサポートに相談する上で取引明細書は非常に重要な書類となります。

逆に振込明細書という証拠がなければ、「自分は確実に振込を行った」という事実を証明することはできません。

毎日の銀行振込入金が対象!「為替損失3%キャッシュバック」について

ラッキーニッキーの「為替損失3%キャッシュバック」

ラッキーニッキーは2022年4月にボーナスのリニューアルを行い、新たに「為替損失3%キャッシュバック」というボーナス制度をスタートさせました。ラッキーニッキーに銀行振込で入金するプレイヤーには必見のボーナスとして、既に高い注目を得ています。

具体的に「為替損失3%キャッシュバック」がどのようなボーナスなのか、詳しく解説しています。

為替損失の金額に関わらず銀行送金の入金額の3%分がキャッシュバックされる

「為替損失3%キャッシュバック」という名目ですが、実際には銀行振込での入金額が3%分キャッシュバックされます。為替損失がいくらなのかということは特に関係ありません。

例えば100ドルを入金した際には、3ドルがキャッシュバックされるということです。上述した通りラッキーニッキーの銀行振込では5%程度の円安レートが適用されることを踏まえると、無駄な為替損失を一部軽減してくれる効果があると言えます。

1週間当たりのキャッシュバック上限額は50ドル

ラッキーニッキーの為替損失3%キャッシュバックは、毎週月曜日から日曜日までの1週間で最大50ドル分獲得できます。

最大補償額は、毎週月曜日~日曜日の間の合計補償額$50です。

引用元:為替損失3%キャッシュバック

1週間の銀行振込での入金額が1667ドル以上になっても、キャッシュバック金額は50ドルより大きくなることはありません。

キャッシュバックの出金条件は1倍なので実質的にリアルマネー扱い

ラッキーニッキーの為替損失3%キャッシュバックは、入金が完了すると同時にリアルマネーウォレットに付与されます。

3. 付与は、リアルマネー残高へ反映します。

引用元:為替損失3%キャッシュバック

したがって出金条件は、入金したリアルマネーと同様に1倍です。

もちろんボーナスのベット制限を受けることもないため、100%の自由度で好きなゲームをプレイすることができます。ボーナスの利用を苦手にしているユーザーにとっても、非常に使い勝手が良いボーナスであることは間違いありません。

ラッキーニッキーの資金は銀行送金で出金できる!

銀行送金で出金できるラッキーニッキー

 

ラッキーニッキーでは銀行振込の導入当初は入金のみ対応でしたが、のちに銀行送金での出金もできるようになりました。ラッキーニッキーの銀行送金出金について、以下の内容について詳しく解説します。

ラッキーニッキーの銀行送金出金
対応銀行出金時のリストに表示される銀行
出金限度額20ドル~5000ドル
出金手数料振込手数料のみ負担
出金反映時間1営業日程度

出金先に指定できる銀行

ラッキーニッキーからの出金先に指定できる銀行は、出金時の銀行リストに表示される銀行のみです。基本的に有名な銀行はすべて網羅されているため、不足を感じることはありません。

出金限度額

ラッキーニッキーの銀行送金では最小20ドル、最大5000ドルまで出金できます。5001ドル以上を入金したという場合には、全額出金するのに複数回の手続きが必要になるという点に注意が必要です。

出金手数料

銀行送金での出金では出金手数料はかかりません。しかしラッキーニッキーがユーザーの口座に振り込む際に生じる振込手数料は、ユーザー負担となる可能性があります。

恐らく入金時に指定される口座から振込を受ける形となるため、出金先をGMOあおぞらネット銀行にしておくと、振込手数料を完全無料にすることも可能です。しかし振込手数料自体はせいぜい数百円程度にしかならず、大きな負担とはなりません。

出金反映時間

ラッキーニッキーの銀行送金は原則として1営業日程度を要します。実際に「16時間程度で銀行口座に着金していた」などという口コミがいくつか見られました。

出金スピードが早くなったラッキーニッキー

ラッキーニッキーは2021年移行出金が高速化しており、銀行送金以外ならば1時間以内には出金完了するのが通例です。しかし銀行送金はさすがに例外で、基本的には1営業日程度待つ必要があるということを知っておきましょう。

それでもオンラインカジノ業界全体で見れば、1営業日程度で出金完了する点は非常に優秀という印象を受けます。

ラッキーニッキーから銀行送金で出金する手順

ラッキーニッキーから実際に銀行送金で出金する際の手順をステップごとに詳しく解説します。

手順①ヒト型アイコンをタップする

画面右上にあるヒト型のアイコンをタップ

ラッキーニッキーのアカウントにログインできたら、画面右上にあるヒト型のアイコンをタップしましょう。

手順②「出金」を選択する

メニューの一覧から「出金」を選択

続いて表示されるメニューの一覧から「出金」を選択します。

手順③出金先の一覧から「銀行送金」を選択する

出金先の一覧から「銀行送金」を選択

上記の通り利用可能な出金方法の一覧が表示されます。銀行送金で出金する場合は「銀行送金」を選択してください。

手順④出金希望額を入力する

出金希望額を入力

まずは出金希望額を入力します。ラッキーニッキーのアカウントではアメリカドルで資金管理をしているものの、出金希望額は日本円での入力です。アカウントにある残高を超えない範囲で出金希望額を設定しましょう。

手順⑤出金先の口座情報を入力する

続いて出金先の銀行口座情報を入力します。

  • 口座名義(自動で入力済み)
  • 口座番号
  • 口座種別
  • 銀行名
  • 支店名

いずれの情報も必ず正しく入力してください。

手順⑥出金を実行する

最後に「送信」というボタンをタップすれば、出金申請は完了です。

手順⑦指定の口座に資金が着金する

1営業日程度待てば、指定の口座に資金は着金します。3営業日程度待ってもなお着金を確認できないという場合には、サポートに問い合わせてみるのもおすすめです。

ラッキーニッキーから銀行送金で出金する際の注意点

ラッキーニッキーの出金手段として銀行送金を利用する際には、いくつか知っておくべき注意点があります。面倒な出金トラブルなどを防止するように、しっかりと銀行送金に関する注意点を知っておきましょう。

    銀行送金で出金できるのはクレジットカード・銀行振込・ビットコインのいずれかで入金した場合のみ

    ラッキーニッキーで出金手段として銀行送金を利用できるのは、クレジットカード、銀行振込、ビットコインのいずれかの方法で入金した場合のみです。

    ラッキーニッキーは入金方法と出金方法が同一であることを原則としているため、電子ウォレットから入金した場合には電子ウォレットにしか出金できません。

    ご入金をいただいた方法での出金が不可能な場合を除き、ご入金方法と同様の手段にて出金が行われます。

    引用元:ラッキーニッキー利用規約

    ただしクレジットカードとビットコインは入金のみ対応となっているため、例外的に銀行送金での出金が認められています。

    入金に利用した口座と同一の口座への出金が原則

    ラッキーニッキーでは入金に銀行振込を利用した場合、出金先の口座は入金元と同一である必要があります。例えば三菱UFJ銀行から入金して、みずほ銀行の口座に出金するというような銀行の入れ替えはできないということです。

    複数の銀行口座から入金したことがある場合には、最新の入金ではどの口座を使ったのか、必ず確認してから出金申請を行うようにしましょう。

    入金額と同額以上のベットをしないと出金できない

    ラッキーニッキーに入金した資金には、1倍の出金条件が付帯します。つまり入金額と同額分以上の賭けを行わないと出金できないということです。最低条件未了のまま出金をしても、出金は拒否されてしまいます。

    1か月間に最大2万ユーロ相当までしか出金できない

    ラッキーニッキーの銀行送金は1回あたり5000ドルという出金上限がありますが、さらに1か月間に2万ユーロまでしか出金できないという上限規定もあります。2万ユーロ=2万ドルと考えておいてOKです。

    プレイヤーがキャッシュアウトできる賞金限度額は30日ごとに€20,000です。それを超える金額は30日ごと€20,000までの分割となります。

    引用元:ラッキーニッキー利用規約

    超高額のベットを楽しみたいハイローラーにとっては、上限の低さにやや物足りなさを感じてしまう可能性もあります。

    上位のVIPランクに昇格すると出金上限が緩和される

    ラッキーニッキーには月間のベット実績に基づくポイント数でランクが決まるVIPシステムがあります。

    ラッキーニッキーのVIPシステム

    口コミによるとVIPランクが昇格した場合には、1ヶ月2万ユーロという出金上限が緩和され、さらに高額出金もできるようになるようです。ほかにもVIPメンバーになることで、ランクアップボーナスなどお得なボーナス特典、さらに優先的な出金処理など様々な恩恵を受けることができます。

    初回の出金前にはアカウント認証手続きが必要

    ラッキーニッキーから初めて出金する場合には、事前にアカウント情報が正しいことを証明するためのアカウント認証が手続きが必要となります。

    ご出金をいただく際には、事前に顔写真付き身分証明書、住所確認書類、クレジットカード入金の場合には、クレジットカード画像、場合によってはカジノへご入金いただいた資金源を証明する書類をご提出いただき、要件を満たした書類であると認証される必要があります。円滑なゲーム体験のためにも、書類のアップロードは出金の前に行っていただくことをお勧めいたします。

    引用元:ラッキーニッキーの利用規約 (luckyniki.com)

    基本的にアカウント認証が完了しない限り、出金することはできません。具体的には以下のような書類をマイアカウント上からアップロードする必要があります。

    書類カテゴリ書類の例
    顔写真付き公的身分証明書運転免許証・パスポート・マイナンバーカードなど
    現住所確認書類住民票・クレジットカードの利用明細書・公共料金の請求書や領収書など
    決済方法確認書類入金に利用したクレジットカードなど

    審査はかなり厳重に行われるため、認証完了までには数日を要します。出金直前になって慌てて手続きしないようにするために、なるべく早めに審査を完了させておきましょう。

    ボーナス保有時は出金条件のクリアまで一切出金できない

    ラッキーニッキーのボーナス

    ラッキーニッキーのボーナスは「混合型」というタイプにカテゴライズされます。したがってボーナスを受け取った場合は、15倍や30倍に設定された出金条件をクリアしない限り、リアルマネーも一切出金できません。

    軍資金を一気に増やせるのはボーナスの大きなメリットですが、スムーズな出金を優先したい場合には、むしろ「ボーナスを受け取らない」という選択も重要となります。

    出金完了メールが届いても口座に着金しているとは限らない

    ラッキーニッキーで出金が完了した場合には、登録しているメールアドレス宛に出金完了のメールが届きます。

    メールアドレス宛に出金完了のメールが届く

    しかしこのメールはあくまでもラッキーニッキー側での処理が完了したというだけであって、実際に銀行口座に着金しているとは限りません。メールが届いていても、本当に着金しているか否かは自分自身で銀行サイトにログインして確認するようにしましょう。