新台導入日・導入済み機種解析一覧
2018年・スロット新台情報・導入日
パチスロ解析考察・機種別一覧

煩悩ブレイカー禅 朝一設定変更・リセット後の挙動と恩恵

【当てはまったら養分確定】元ホール店長が語る!スロットで負けている人の残念な特徴3選

パチスロ煩悩ブレイカー禅 01©YAMASA

パチスロ煩悩ブレイカー禅の朝一設定変更(リセット)後の挙動と恩恵についてはこちらで随時まとめていきます。

YAMASAの機種と言えば設定変更後にはモード移行率など何かしら優遇されている機種が多いので煩悩ブレイカー禅にも期待したい所。

実践情報によると設定変更後にはボーナス後に比べて天国移行率が優遇されている可能性は高そうです。

<--スポンサード リンク-->

朝一設定変更・リセット後の挙動と恩恵

朝一リセットor電源OFF/ON時の挙動

 

設定変更 電源OFF/ON
天井 リセット 引き継ぐ
内部状態 リセット 引き継ぐ
内部モード リセット 引き継ぐ
ステージ ランダム ランダム

 

朝一CZのキャラ選択率

 

設定 千手 救済 天音 ジョブツ
1 55% 33% 8% 4%
2 33% 55% 8% 4%
3 55% 33% 8% 4%
4 30% 46% 20% 4%
5 45% 23% 20% 12%
6 25% 25% 25% 25%

※設定変更・電源OFF/ON問わず上記振り分けに基づきキャラクターを選択。

変更後はモード移行率優遇?

実践値を見てみると煩悩ブレイカー禅の朝一設定変更後に関してはボーナス後に比べて天国天井付近の当選率が上がっており、モード移行率が優遇されている可能性は高そうです

実践値のサンプルが少なめということもあり狙い目はより慎重に立てておきたい所ですが、少なくとも設定変更が確定している状態ならピンポイントで天国天井を狙ってみてもいいかと思います

 

ただ条件的にはかなり限定されるので現状は参考程度に抑えておく程度でOKですね。

また他のYAMASA機種の傾向としてモードB移行率も優遇されている可能性も考えられるので解析次第では設定変更後は浅めのゲーム数から天井狙いできるかもしれません。

 

他に判明している朝一挙動の特徴は設定判別要素でも触れましたが朝一1回目のCZ時のキャラ選択率。

千手は奇数設定で選択されやすく救済は偶数設定で選択率がアップ。
(※設定6は全て均等振り分け)

そして天音が選択されれば設定4以上期待度アップジョブツが選択された場合には設定5以上期待度アップとなるので設定狙いでは注目しておきましょう。

また朝一1回目のCZキャラ選択率は電源OFF/ONでも上記振り分けに基いて選択されるので前日の状態に左右されないのも特徴となっています。

 

その他新たな情報判明すれば随時追記していきます。

<天井狙い目・やめどき詳細>
・煩悩ブレイカー禅 天井恩恵と狙い目・やめどき

<解析まとめ・記事一覧>
・煩悩ブレイカー禅【パチスロ解析】完全攻略マニュアル

<--スポンサード リンク-->

2018年のスロット新台導入日 スロット 不二子Aタイプ 総まとめ スロット パックマン 総まとめ スロット 北斗の拳 修羅の国篇 羅刹 総まとめ スロット 大海物語4 総まとめ スロット フェアリーテイル 総まとめ スロット 秘宝伝Rev 総まとめ スロット マジカルハロウィン6 総まとめ スロット 黄門ちゃまV 総まとめ
<--スポンサード リンク-->

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ