スポーツベットアイオーの入金方法!入金反映時間・限度額・手数料を徹底解説

スポーツベットアイオーで賭けを楽しむためには、アカウントに資金を入金する必要があります。本記事ではスポーツベットアイオーの入金方法について、手数料・限度額・入金反映時間など詳しく解説していきます。

目次

スポーツベットアイオーの入金方法・手数料・限度額・入金反映時間一覧

 

スポーツベットアイオーでは以下の入金方法を利用できます。

入金方法入金限度額反映時間手数料
銀行振込
(Bank Transfer)
スポーツベットアイオーの銀行振込 (Bank Transfer)
7000円以上
1100万円以下
即時※無料
銀行振込
(Sumo Pay)
スポーツベットアイオーの銀行振込 (Sumo Pay)
5000円以上
200万1円以下
4時間以内※無料
仮想通貨
スポーツベットアイオーの仮想通貨入金
0.00025BTC相当額以上(上限なし)即時変動

※振込手数料は負担

以前はエコペイズやマッチベターなどの電子ウォレットも利用できましたが、現在は利用不可となってしまいました。

スポーツベットアイオーの入金画面

エコペイズやヴィーナスポイント、アイウォレットといった電子決済サービスが利用できないため、他のオンラインカジノに’比べ入金方法の充実度は低いです。

しかし銀行口座を持っていれば入金はできるので、それほど使い勝手が悪いわけではありません。

次にスポーツベットアイオーで利用できる各入金方法について詳しく紹介します。

スポーツベットアイオーの銀行振込(Bank Transfer)入金

スポーツベットアイオーの銀行振込(Bank Transfer)

銀行振込(Bank Transfer)
入金反映時間即時
入金限度額7000円以上1100万円以下
入金手数料無料(振込手数料は負担)

Bank Transferは2022年3月に新たにスポーツベットアイオーで利用できるようになった入金方法です。インターネットバンキングから直接送金する形式で入金するため、決済完了後は即時入金反映されます。

最大1100万円という高額入金も、瞬時に完了するとあって非常に便利な入金方法です。

最大1100万円の高額入金に対応

ただし利用できる銀行に限りがある点には気を付けましょう。具体的には以下の17行でのみ、Bank Transferによる入金が可能となっています。

Bank Transferで利用できる金融機関
PayPay銀行三菱UFJ銀行
楽天銀行三井住友銀行
住信SBIネット銀行セブン銀行
みずほ銀行ゆうちょ銀行
auじぶん銀行りそな銀行
福岡銀行埼玉りそな銀行
GMOあおぞらネット銀行イオン銀行
ソニー銀行スルガ銀行
東京スター銀行

上記リストにある銀行のインターネットサイトで会員登録する必要があります。

スポーツベットアイオーの銀行振込(Sumo Pay)入金

スポーツベットアイオーの銀行振込(Sumo Pay)

銀行振込(Sumo Pay)
入金反映時間即時~4時間
入金限度額5000円以上200万1円以下
入金手数料無料(振込手数料のみ負担)

スポーツベットアイオーではもう1つの銀行振込入金オプションとしてSumo Payもあります。Sumo Payは指定の口座にユーザー自身で振込を行うという形式で入金するため、利用可能な銀行に縛りはありません。

地方銀行や信用金庫なども含めて、すべての金融機関からスポーツベットアイオーのアカウントに入金することができます。

振込先の銀行口座は以下の「その他」を除く4つの選択肢があります。

スポーツベットアイオーの振込先の銀行口座

振込先の銀行と同じ銀行から振込手続きを行えば、振込手数料も含めて一切の手数料負担を負わずに入金することが可能です。

スポーツベットアイオーの仮想通貨での入金

スポーツベットアイオーの仮想通貨入金

仮想通貨入金
入金反映時間即時
入金限度額0.00025BTC相当額以上(上限なし)
入金手数料利用する決済方法による

スポーツベットアイオーでは各種仮想通貨を入金に利用できます。

単に仮想通貨取引所で保有する資金を送金するだけではなく、Onramperという決済サービスを経由すると、クレジットカードで直接仮想通貨を購入するということも可能です。

当サイトに掲載されている仮想通貨プロバイダーであるOnramperをご利用の場合、クレジットカードを使用して当サイトで直接仮想通貨を購入することができます。

引用元:日本の暗号資産取引所でのトラベルルールについて (sportsbet.io)

仮想通貨での入金には上限もないため、なるべく高額入金をしたいハイローラーにとってはかなり使い勝手が良いと言えるでしょう。

またスポーツベットアイオーは仮想通貨でプレイしていると、「クラブハウス」というお得なロイヤリティプログラムに参加できます。

スポーツベットアイオーのロイヤリティプログラム「クラブハウス」

クラブハウスは法定通貨プレイヤーだと参加できません。

※クラブハウスはウォレットが法定通貨の場合ご利用いただけません。ウォレットにお好きな仮想通貨を追加し、プレイしていただくと、クラブハウスポイントを獲得できます。

引用元:スポーツベットアイオーお問い合わせ窓口「クラブハウスとは」

一般的にはオンラインカジノで仮想通貨を利用するのはデメリットが大きいと言われますが、スポーツベットアイオーは例外的に仮想通貨を利用する十分なメリットがあるオンラインカジノです。

スポーツベットアイオーの入金手順を解説

スポーツベットアイオーに実際に入金する際の具体的な手順を詳しく解説します。

ステップ①入金画面を開く

スポーツベットアイオーにログインができたら、まずは画面上部に表示される残高をタップしてください。

画面上部に表示される残高をタップ

 

次に利用したい通貨単位を設定した上で、「入金」というメニューをタップします。

通貨単位を設定した上で、「入金」をタップ

すると入金画面に遷移できます。

ステップ②入金方法を選択する

続いて利用したい入金方法を選択してください。

入金方法を選択

今回は「Bank Transfer」により入金するケースで解説します。

ステップ③入金希望額を入力する

次に入金希望額を入力します。

入金希望額を入力

必ず口座残高の範囲内の金額で入金額を設定してください。入金額を入力したら「入金を続ける」をタップします。

ステップ④名前・苗字を入力する

続いて名前と苗字をローマ字で入力します。

名前と苗字をローマ字で入力

必ず自分と同一名義で入力してください。入力できたら「入金を続ける」という緑色のメニューをタップします。

ステップ⑤入金を承認する

入金額、手数料について表示

上記の通り入金額、手数料について表示されます。問題なければ「確認する」をタップしてください。すると以下のような画面が表示されます。

 

「支払いを続ける」という緑色のメニューをタップ

そのまま「支払いを続ける」という緑色のメニューをタップしてください。

ステップ⑥バウチャーを購入する

以降はMIKADO CARDという外部サイトでの手続きとなります。

バウチャー購入画面

上記の画面が表示されたら「購入」と「利用規約に同意します」にチェックを入れて、「継続する」をタップしてください。

ステップ⑦金融機関を選択する

利用可能な金融機関一覧① 利用可能な金融機関一覧② 利用可能な金融機関一覧③ 利用可能な金融機関一覧④

上記の通り利用可能な金融機関の一覧が表示されます。1つ金融機関を選んで「継続する」をタップしてください。今回は三菱UFJ銀行から入金するパターンで解説します。

ステップ⑧インターネットバンキングにログインする

インターネットバンキングにログイン

続いてインターネットバンキングにログインします。ログイン時に必要な支店番号、口座番号、インターネットバンキングのパスワードなどを入力してください。

「次へ」をタップすると以下のような画面が表示されます。

入金の「支払い進捗」ページ

「支払い進捗」が100%になった時点で入金は完了です。高速のネット環境下で手続きをすれば、スムーズにアカウントに入金が反映されます。

スポーツベットアイオーに入金ボーナスはある?

スポーツベットアイオーには入金でもらえるボーナスはあるのでしょうか?残念ながらスポーツベットアイオーには、入金ボーナスがありません。

したがってすべてのベットは自己資金から拠出する必要があります。なお入金ボーナスがない一方で、長期ユーザーに対するロイヤリティ特典はかなり充実しています。

スポーツベットアイオーのロイヤリティ特典一覧

ベットを通じてロイヤリティランクを高めると、ランクに応じてお得なボーナス還元を受けられるという内容です。

ロイヤリティ特典としてもらえるボーナスには一切出金条件が付帯しないため、面倒な出金条件消化のストレスとは無縁で出金することができます。

さらに不定期で色々とお得なキャンペーンも開催されます。

スポーツベットアイオーの不定期キャンペーン

 

うまくキャンペーンを活用することにより、入金ボーナスがなくても十分に資金を増やすことができるはずです。

スポーツベットアイオーへの入金完了後の手続き

スポーツベットアイオーで入金が完了したら、いくつかしておきたい手続き事項があります。具体的には以下の5点です。

それぞれの手続き内容について、詳しく解説します。

Google2段階認証設定によりアカウントセキュリティを強化する

スポーツベットアイオーではGoogle認証アプリと連動した2段階ログインを設定できるので、マストで設定しておきましょう。

2段階認証を設定しておくことで第三者により不正にアカウントをハッキングされるリスクが小さくなり、アカウントのセキュリティはかなり強固になります。

Google認証アプリと連動した2段階ログインを設定

他のオンラインカジノでは不正に資金が盗まれたという事例もいくつか見られるだけに、2段階認証を設定しておくメリットは小さくありません。

2段階認証の設定方法は簡単で、アカウントのセキュリティ設定ページに表示されるQRコードをスマホのコードリーダーで読み込むだけです。

表示されるQRコードをスマホのコードリーダーで読み込む

利用するスマートフォンに「Google authenticator」というアプリをダウンロードしておくのも忘れないでください。

「Google authenticator」アプリ

本人確認手続き書類を準備しておく

スポーツベットアイオーは本人確認をせずに出金できることを謳っている珍しいオンラインカジノの1つです。

しかし絶対に本人確認不要というわけではなく、利用状況などによって運営側から本人確認書類の提出を求められることもあります。

当社は、お客さまが自身のプレイヤーアカウントに入金をする際に、お客さまの本人確認のための追加手続きを実地する権利を有します。本人確認には個人情報を含む書類が必要です。また追加で本人名義で支払い方法を使用した証明と住所証明ができる書類の提出を求める場合があります

引用元:一般利用規約|スポーツベットアイオー(SportsBet.io)|ビットコイン系スポーツベッティング

本人確認手続きが完了しない限りは、原則としてアカウントにある資金を出金することはできません。

指示があった場合にスムーズに対応することができるように、以下のような必要書類を手元に準備しておくようにしましょう。

書類書類の例備考
公的身分証明書パスポート、運転免許証、マイナンバーカードなど官公庁発行で顔写真付きの書類
住所確認書類クレジットカードの利用明細書、住民票、水道光熱費の請求書など発行から3ヶ月以内の書類

審査には一定の時間を要することもあります。「なかなか出金できない」というストレスを味わわないようにするためにも、手続きを済ませておいたほうが良いです。

出金するために入金額と同額以上のベット実績を作る

スポーツベットアイオーに入金した資金を出金するためには、最低でも入金額と同額以上のベットを行う必要があります。

法定通貨の場合、スポーツベットアイオーは出金申請を承認する前に、最後の入金額の1倍の賭け金条件を適用する権利を有します。

引用元:一般利用規約|スポーツベットアイオー(SportsBet.io)|ビットコイン系スポーツベッティング

例えば5万円を入金した後は、5万円以上のベット実績を作らない限り出金はできないということです。特にゲームの種類は問われませんので、まずは最低条件分のベット実績を作ることを心がけましょう。

不正と見なされうるベット方法に注意

ただし、ルーレットで奇数と偶数に同時にベットするなど、極端にリスクを回避した賭け方をした場合には、不正な賭けと見なされる可能性があります。

ルーレットで奇数と偶数に同時にベット

仮に不正なベット、不適正なアカウント利用と見なされてしまった場合には、入金額に対する最低条件が5倍になる可能性があるということが利用規約にも明記されています。

お客さまが当社のサービスを、本来の目的以外で利用していると疑われる場合は、当社は入金額の5倍の賭け金条件を適用する権利を有します。 Moonpayを利用した入金に対しても、同様の条件が課せられます。当社のサービスを娯楽以外の目的で使用することは固く禁じられています

引用元:一般利用規約|スポーツベットアイオー(SportsBet.io)|ビットコイン系スポーツベッティング

余計な出金トラブルに巻き込まれたくないならば、ある程度リスクを負ったベットにより入金額と同額以上のベットを行うことを心がけてください。

仮想通貨を法定通貨トークンに振り替えてプレイする

スポーツベットアイオーの入金手段として仮想通貨を利用した場合は、実際の賭けも仮想通貨で行う必要があります。

しかしBTCやETHといった仮想通貨建ての通貨では、うまく資金管理ができないと悩んでしまうプレイヤーも多くいるでしょう。そのような場合は、仮想通貨を日本円に振り替えてプレイすることができます。

実際の振り替え手順

資金を振り替えてプレイしたい場合は入金完了後に、画面上部の残高をタップしてください。

画面上部の残高をタップ

次に「今すぐ送金する」というメニューをタップします。

「今すぐ送金する」というメニューをタップ

そして上の空欄に、日本円に振り替えたいBTCの金額を入力してください。

日本円に振り替えたいBTCの金額を入力

BTCを入力すると、その時々のレートに応じて日本円金額も自動で表示されます。そして最後に「送金する」をタップしてください。

以上で仮想通貨を日本円に振り替える手続きは完了です。以降のゲームでのベットは、日本円表記で楽しむことができます。

再振替の手数料に注意

資金を出金する際には、仮想通貨に再振替する必要があります。再振替に際しては0.5%の手数料を取られてしまうので、せっかく稼いだ利益が少し相殺されてしまうという点に注意してください。

日本円からビットコインに戻す際、送金額の0.5%の手数料が発生します

引用元:一般利用規約|スポーツベットアイオー(SportsBet.io)|ビットコイン系スポーツベッティング

利便性の高いモバイルアプリをダウンロードする

Androidユーザーは専用のモバイルアプリをダウンロードしておくことで、よりスポーツベットアイオーのプレイを楽しむことができるようになります。

スポーツベットアイオーのモバイルアプリ

デバイスのストレージに余裕がある場合には、アプリをダウンロードしてみるのもおすすめです。

公式サイトのアプリページに遷移して、QRコードを読み込むことにより簡単にアプリをダウンロードすることができます。

QRコードを読み込むことにより簡単にアプリをダウンロード可能

なお現状はiPhoneユーザー向けのアプリがリリースされていないものの、開発準備中とのことです。

 

iPhoneユーザー向けのアプリは現在開発準備中

実際にiOSのアプリもリリースされた場合は、活用してみると良いでしょう。

スポーツベットアイオーで入金が反映されない!原因と解決方法

スポーツベットアイオーに資金を入金しようと思っても、うまく入金できないことは結構あります。入金が成功しないと、当然ゲームやスポーツでの賭けを楽しむことはできません。

なぜ入金できないのか原因をしっかりと見つけ、原因に応じた解決策を講じる必要があります。

実際にスポーツベットアイオーに入金できない時に考えられるのは、以下のような原因です。

それぞれの原因と具体的な解決策を詳しく解説します。

入金元の口座名義とアカウントの名義が異なる

スポーツベットアイオーのアカウントに登録している名義と別の名義の口座から入金しようとした場合には入金できません。

お客様のプレイヤーアカウントに入金するには、仮想通貨ウォレットやお客様自身の管理下にあるクレジットカードから資金を送金できます。入金はご自身の資金のみでしか行えません。

引用元:一般利用規約|スポーツベットアイオー(SportsBet.io)|ビットコイン系スポーツベッティング

万が一入金が成功しても、規約違反と見なされることにより出金できなくなる可能性があります。

保護者だったり兄弟だったり、配偶者だったりと、どれだけ近しい間柄であったとしても、名義が異なるというだけで入金拒否の対象です。必ず自分名義の決済口座から入金するようにしてください。

決済手段のセキュリティが発動している

スポーツベットアイオーで利用する入金方法によっては、セキュリティが発動することにより入金できないこともあります。特にセキュリティが発動しやすいのは、Onramperでクレジットカード決済をするケースです。

スポーツベットアイオーに限らず、オンラインカジノへの入金は様々な事情から「第三者による不正利用」と見なされることがあります。

クレジットカードの不正検知の流れ

セキュリティが発動してしまった場合には、カード会社に連絡をした上でセキュリティを解除してもらわなければなりません。

カード会社に対して「間違いなく自分自身の利用であり、不正決済ではない」ということを伝えればセキュリティは解除され、以降は問題なくスポーツベットアイオーに入金できるようになります。

振込先の口座・送金先のアドレスを誤っている

スポーツベットアイオーに入金する際には、振込先や送金先を誤らないように注意する必要もあります。

例えばSumo Payで入金する場合は、入金申請手続きにおいて指定された口座に資金を振り込む必要があります。

振込先口座の入力間違いに注意する

当然ですが、振込先を間違えてしまうと正しく入金が反映されません。振込先が表示される画面の「コピー」というボタンをうまく活用して、振込先口座を誤らないように気を付けましょう。

また仮想通貨で入金する際も、指定の送付アドレス宛に仮想通貨を送金する必要があります。

送金先アドレスの間違いに注意する

仮想通貨の送付アドレスはかなり複雑なので、手入力だと間違えてしまう可能性も高いでしょう。

コピー&ペーストやQRコードの読み取り機能をうまく活用することにより、正しいアドレス宛に送付することが大切です。

入金申請した金額と異なる金額を振り込んでいる

Sumo Payでの入金に際しては、スポーツベットアイオー側での入金申請額と実際の振込金額が異なる場合に、うまく入金できない可能性があります。

申請した通りの金額で振り込む

したがって必ず事前の申請金額と同額の振込を行うようにしてください。万が一事前の申請金額と異なる金額で振込をしてしまった場合は、すぐにサポートに連絡するようにしましょう。

振込手続きが完了したことを証明するスクリーンショットや取引明細書を手元に保管しておくと便利です。

利用限度額を超過している

スポーツベットアイオーに入金できない原因としては、決済手段の利用限度額をオーバーして入金申請しているということも考えられます。

例えば銀行口座の残高に30万円しかないのに、Bank Transferにより35万円分の入金をしようと思っても、正しく送金できません。

銀行口座の資金が入金額より少ないと入金できない

その他クレジットカードで仮想通貨を購入する際も、利用限度額超過によって入金できないというケースがよくあります。限度額の超過が原因で入金できない場合の解決策は以下の2つです。

  • 入金希望額を減額する
  • 決済手段の残高を増額する

なお自動キャッシング機能が備わっている銀行口座を利用する場合などは、この限りではありません。

単に入金反映が遅れているだけの可能性もある

スポーツベットアイオーに入金できないのは、入金が失敗したのではなく、単に入金反映が遅れているということも考えられます。

スポーツベットアイオーにおいて、手続き完了後に必ず即時入金反映されるのはBank Transfer(銀行振込)のみです。

即時入金反映されるのはBank Transfer(銀行振込)のみ

その他の方法は審査などの関係上、アカウントへの入金反映までに時間を要する可能性があります。したがってなるべく早くプレイしたいという場合は、「Bank Transfer」を利用しましょう。

その他の方法で入金した場合には、入金が実際に反映されるのを待つしかありません。

ビットカジノ・ライブカジノアイオーのアカウント利用規制を受けている

スポーツベットアイオーに入金できないとしては、系列カジノにあたるビットカジノやライブカジノアイオーでのアカウント利用規制を受けているという原因も考えられます。

2020年01月20日以降に行われたスポーツベットアイオーの自己規制要請は、当社の姉妹サイトであるビットカジノおよびライブカジノアイオーにも適用されます。すなわち、お客さまがビットカジノもしくはライブカジノアイオーのアカウントをすでにお持ちの場合、そちらのアカウントも今回選択されたスポーツベットアイオーの自己規制処理の対象となります。

引用元:自己規制プログラム|スポーツベットアイオー(SportsBet.io)|ビットコイン系スポーツベッティング

スポーツベットアイオーを正常に利用したいならば、系列カジノについても違反なく適正に利用することを心がけましょう。