ベラジョンカジノの出金できない時に考えられる原因と解決策

ベラジョンカジノから出金したくても、なぜか出金できないことがあります。本記事ではベラジョンカジノで出金できない時に考えられる原因と解決策について、詳しく解説してみました。

目次

ベラジョンカジノから出金できない原因と解決策

ベラジョンカジノから出金できない原因と解決策

 

ベラジョンカジノから出金できない時には以下のような原因があることが考えられます。

それぞれの原因と解決策を詳しく説明します。

原因①入金額と同額以上のベットをしていない

ベラジョンカジノから出金できない時に最もよくあるのが、入金額と同額以上のベットをしていないことです。

アカウントからいかなる額の出金を申請する場合、入金額と同額を少なくとも一度ゲームの賭けで使用しなければなりません。

引用元:ベラジョンカジノ利用規約

例えば1000ドルを入金した場合には、トータルで1000ドル以上をベットして初めて出金可能な状態となります。十分なベットを行わずに出金申請しても、出金拒否されてしまいます。

ベラジョンカジノからの出金拒否メール

解決策:最低でも入金額分以上のベット実績を作る

解決策は非常に簡単で、入金後は最低でも入金額分のベットを必ず行うようにしましょう。入金の場合はボーナスマネーと違い、条件の消化に禁止ゲームもありませんし、消化率が変わることもありません。

ベラジョンカジノのゲーム一覧

どのくらいのベットをしたのかわからない場合は、「取引履歴>ゲーム履歴>賭け金」から、入金後のトータルベット金額について確認することができます。

原因②アカウント認証が完了していない

アカウント認証が完了していない場合も、ベラジョンカジノから出金することはできません。

出金の際にはアカウントの利用状況に応じてアカウント認証をお願いすることがございます。その場合、出金手配はアカウント認証が全て完了してから開始されますことを予めご了承くださいませ。

引用元:ベラジョンカジノよくある質問「出金処理にかかる時間はどれぐらいですか?」

アカウント認証とは、登録された情報が最新で真実であるということを確かめる手続きです。

ベラジョンカジノがオランダ領キュラソー島のライセンス規約にしたがって合法的に運営するために、アカウント認証は必須の手続きとなっています。

解決策:事前に必要書類のアップロードを済ませておく

アカウント認証が完了していれば出金はできるので、なるべく早めに必要書類を提出して審査を完了させておきましょう。具体的には以下のような書類を提出する必要があります。

書類書類の例備考
身分証明書パスポート、運転免許証、マイナンバーカードなど官公庁が発行し、なおかつ顔写真つきの書類に限る(社員証や学生証、健康保険証などはNG)
住所確認書類住民票、公共料金の請求書、クレジットカードの利用明細書など発行から3か月以内の書類に限る
資金源確認書類入金に利用したクレジットカードのなどカード番号の一部は隠して画像を撮影する

各書類のアップロードはマイアカウントから手続きできます。

各書類のアップロードはマイアカウントから手続き可能

審査完了までには時間を要することもあるので、なるべく早めに手続きを済ませておくようにしましょう。

原因③出金先の口座情報を誤って入力している

ベラジョンカジノから出金する際には出金先の口座情報について入力する必要があります。

出金先をご入力すると出金できない

口座情報を誤って入力してしまえば、当然ですが出金することはできません。

解決策:慌てずに正しい情報を入力する

解決策としては、慌てずに正確な情報を入力するのみです。

手入力するとどうしてもヒューマンエラーが起きてしまう可能性があるので、予め出金先口座情報をメモアプリなどで記録しておき、コピー&ペーストで入力すると、出金先情報の誤入力を防ぐことができます。

原因④当日中既に1回出金をしている

ベラジョンカジノは1日に1回までしか出金できないというルールがあります。

ご出金手配は、基本的に1日、1回です

引用元:べラジョンで使える決済方法完全ガイド

既に当日1回出金が成立している状況ならば、再度出金申請をしても翌日まで承認されることはありません。

解決策:出金回数は1日に1回までにする

ベラジョンカジノからの出金は1日1回までにします。既にその日に出金してしまったのであれば、翌日になるのを待つしかありません。

原因⑤オポジットベットなど極端にリスクを排した賭けを行った

入金額の最低出金条件をクリアしている場合でも、ベラジョンカジノでは条件消化過程のベットが極端にリスクを排したものであった場合には、出金できなくなります。

例えばルーレットで赤と黒に同時にベットするというような賭け方はリスクを排した賭けとなります。

真逆の事象に同時にベットする賭け方

その他にもルーレットで勝率が70%以上になる賭け方(1回で25個以上のナンバーをカバーする賭け方)は避けた方が無難です。

解決策:ある程度リスクを負った賭けを通じて最低出金条件をクリアする

解決策としては、ある程度リスクを負った賭けをするということです。

「確実に資金を維持しつつ出金条件をクリアしたい」という気持ちは分かりますが、結局出金できなくなるのがオチなので、リスクが小さすぎる賭け方は避けるようにしましょう。

原因⑥入金とは別の口座を出金先に指定している

ベラジョンカジノは入金方法と出金方法の一致を原則としています。

ベラジョンカジノは入金方法と出金方法の一致が原則

例えばエコペイズで入金してからベガウォレットに出金するといったように、ウォレットを入れ替えることはできません。

直近の入金で利用した口座と別の方法で出金しようとしている場合には、出金が高い確率で拒否されてしまいます。

解決策:直近で入金に利用した口座に出金申請をする(クレジットカードは例外)

入出金方法の不一致により出金できないという事態を防ぐために、必ず直近の入金で利用した口座を出金口座に指定しましょう。銀行振込で入金した場合は、入金元と同じ口座を出金先に指定する必要があります。

なおクレジットカードだけは例外です。

クレジットカードは入金のみ対応で出金には利用できないため、クレジットカード入金時には過去に入金履歴がある口座のいずれかを出金先として指定することができます。

原因⑦出金先の口座が第三者名義の口座である

ベラジョンカジノから出金申請する際、出金先の口座名義がアカウント名義人と異なる場合は出金できません。

第三者名義の口座には出金できない

ベラジョンカジノは第三者への出金を認めていないためです。

出金の支払いは、登録されたアカウント所有者の名義でのみ行うことが可能です。

引用元:ベラジョンカジノ利用規約

上述した通りアカウント認証が厳格に行われるのも、第三者への送金ができないという理由があります。

解決策:アカウントと同一名義の口座に出金する

名義違いによる出金エラーを防止したいならば、必ずベラジョンカジノに登録した名義と同じ口座を出金先に指定しましょう。

どうしても第三者に資金を送金したいという事情がある場合には、一旦エコペイズやマッチベターなどの電子ウォレットに出金した上で、電子ウォレットの送金機能を利用すれば可能です。

原因⑧不正な方法により入金した疑いがある

不正な方法によりベラジョンカジノに入金したことが疑われる場合も、出金できないことがあります。不正な方法による入金として考えられるのは、主に以下のような事由です。

  • 第三者名義の決済手段を利用
  • 詐欺や横領などにより得た資金の利用
  • クレジットカードのチャージバックシステムの悪用

解決策:入金完了後すぐに認証手続きを済ませておく

アカウント認証を通じてベラジョンカジノの規約に則った方法で入金したことが認められれば、出金は問題なくできるようになります。

したがって新たな方法を使って入金した場合には、当該入金方法に関する認証をクリアしておくようにしましょう。

原因⑨決済システムがメンテナンス中or不具合が生じている

ベラジョンカジノでは時々決済システムのメンテナンスが行われたり、一時的に不具合が生じることにより決済システムが機能しなくなったりすることがあります。そのような状況においても、出金申請は承認されません。

解決策:再び出金可能になるまで待つ

解決策としてはベラジョンカジノのメンテナンス終了や不具合の解消を待つしかありません。

こまめにアカウントにログインしたり、公式Twitterが発信している情報を参考にしたりして、再び出金可能になるのを待ちましょう。

原因⑩出金申請が混雑しやすい時間帯に出金している

他の多くのプレイヤーがベラジョンカジノで出金申請を行っている場合、混雑によって審査が遅くなり、なかなか出金できない可能性もあります。

不正なベットが行われていないか、最低出金条件をクリアしているかなどの審査が一つひとつ厳格に行われているためです。

ベラジョンカジノは特に日本人ユーザーが多いオンラインカジノなので、平日夕方以降の時間帯や週末などは、出金申請が混雑しやすい傾向にあります。

解決策:夜中や週末などの時間帯は避けて出金申請をする

混雑により「ベラジョンカジノからなかなか出金できない」というストレスを味わいたくなければ、最初から混雑する時間帯を避けて出金申請をするようにしましょう。

出金申請が混雑しない時間帯ならば待たされることはなくスムーズに出金審査が実行されます。

どうしても混雑する時間帯にしか出金申請できないのであれば、実際に処理が実行されるまで待つしかありません。

原因⑪入金額に対して出金額が大きすぎる

ベラジョンカジノに入金後にゲームで大勝利を収めて超高額の出金申請をする場合も、なかなか出金できないことがあります。

というのもベラジョンカジノの運営側としては、なるべく出金額を小さく抑えたいと考えているためです。

あえて出金を遅くすることによってプレイヤーにストレスを溜めさせた上で、出金をキャンセルさせようとしているとも言われています。

実際に筆者自身も、入金後に資金を15倍にして出金した時は、通常よりもかなり長い時間を要しました。

解決策:大勝した場合は少しだけ負けてから出金する

ベラジョンカジノで高額出金が遅くなるのを防ぎたいならば、大勝した時にあえて負けて少し資金を減らしてから出金申請してみるのがおすすめです。

もしくは一旦出金申請をした上でキャンセルをして、少し負けてから再度出金申請をするというのも良いでしょう。

すると案外すんなりと出金を承認してくれることもあります。一方で「獲得した勝利金はそのまま満額出金したい」と考えているのであれば、我慢強く出金が承認されるのを待つしかありません。

原因⑫残高以上の金額で出金申請をしている

ベラジョンカジノから出金できる金額は、当然ウォレットにある残高が上限となります。例えば500ドルがウォレットにある状況で600ドルの出金申請をしても、当然出金はできません。

ウォレットの残高の範囲内でのみ出金可能

ベラジョンカジノは金融機関ではないため、資金をクレジットされるようなこともありません。

ユーザーは、決してBreckenridgeを金融機関として扱わないものとします。

引用元:ベラジョンカジノ利用規約

解決策:ベットで勝利したり追加入金したりして残高を増やしておく

残高不足によりベラジョンカジノから出金できない場合には、ゲームでベットして勝利するか、追加入金することにより残高を増やしましょう。

資金を追加入金した場合には、入金した金額分について改めて最低出金条件をクリアする必要があります。

ベラジョンカジノから銀行出金できないときに考えられる原因

ベラジョンカジノから銀行送金で出金申請をしても、様々な原因により出金が遅かったり、出金できなかったりすることがあります。

出金できない時に考えられる原因およびその解決策について、詳しく解説します。

出金先の口座情報を誤入力している

ベラジョンカジノの出金申請時には情報をすべて正確に入力する必要があります。

いずれの情報についても、誤入力してしまうと正しく出金はできません。焦らずに正確な情報を入力することを心がけましょう。

知っておくべき主な金融機関の銀行コード

ベラジョンカジノから銀行送金で出金する場合には、出金先の銀行情報として銀行コードを入力します。

出金先の銀行情報として銀行コードを入力

メガバンクなど主な銀行の銀行コードは以下の通りです。

銀行名銀行コード
みずほ銀行0001
三菱UFJ銀行0005
三井住友銀行0009
りそな銀行0010
埼玉りそな銀行0017
PayPay銀行(旧ジャパンネット銀行)0033
セブン銀行0034
ソニー銀行0035
楽天銀行0036
住信SBIネット銀行0038
auじぶん銀行0039
イオン銀行0040
ローソン銀行0042
GMOあおぞらネット銀行0310
新生銀行0397
東京スター銀行0526
ゆうちょ銀行9900

実際に出金手続きを行う際は、銀行コードの誤入力に注意してください。

不明な情報がある場合は適当に入力せず、必ず金融機関に問い合わせを

出金先の口座情報入力に際して、何か分からない情報がある場合は適当に入力するのではなく、必ず金融機関に問い合わせるようにしましょう。

横着して適当に入力してしまうと、出金エラーになってしまい、二度手間三度手間になってしまいます。

出金先をゆうちょ銀行に指定する場合は要注意

ゆうちょ銀行は口座番号の形式が他の金融機関とは異なります。口座番号の変換が必要な場合もあり、適正な手続きをしないと正しく出金できないかもしれません。

ゆうちょ銀行など、口座番号が7桁以外の金融機関をご利用のお客様は、口座番号の変換が必要な場合がございますため、必ずご利用の金融機関にてご確認くださいませ。

引用元:ベラジョンカジノよくある質問「銀行送金の手続きで注意すべき点はありますか?」

他のオンラインカジノではゆうちょ銀行への送金がうまく成立しなかったという事例も起きているので、難しさを感じる場合にはなるべくゆうちょ銀行以外の銀行を出金先に指定しましょう。

出金先の口座名義がアカウント名義と異なる

出金先の口座がベラジョンカジノのアカウント名義と異なる場合は出金できません。

出金先の口座がアカウント名義と異なる場合は出金できない

ベラジョンカジノは本人名義の決済手段での入出金しか認めていないためです。

出金の支払いは、登録されたアカウント所有者の名義でのみ行うことが可能です。

引用元:ベラジョンカジノ一般利用規約

必ず自分名義の銀行口座を出金先口座として指定するようにしてください。

最低出金条件をクリアしていない

ベラジョンカジノに入金した資金は、最低でも入金額と同額以上のベット実績を作らなければ出金できません。

4.7
アカウントからいかなる額の出金を申請する場合、入金額と同額を少なくとも一度ゲームの賭けで使用しなければなりません。

引用元:ベラジョンカジノ一般利用規約

例えば500ドルを入金した後は、500ドル分のベットをする必要があるということです。最低出金条件をクリアしない状況で出金申請をしても、審査を通じて出金が拒否されることになります。

出金条件未了で出金しても拒否される

ゲームの種類は特に問われないので、必ず入金額と同額以上のベット実績を作ってから出金申請をしましょう。

なお、「100ビットダイス」でオッズ1.01倍にベットし続けるなど、極端にリスクを避けた賭け方が見られた場合、最低出金条件をクリアしていても出金が拒否されるかもしれません。

「100ビットダイス」でオッズ1.01倍にベットし続ける

余計な出金拒否を食らいたくなければ、ある程度リスクを負ったベットにより入金額と同額以上のベット実績を作ることを心がけましょう。

入金とは異なる銀行口座に出金しようとしている

ベラジョンカジノは入金と同一の方法でしか出金できないのが原則です。(クレジットカード入金は除く)銀行振込の場合は、基本的に入金に利用した口座と同じ口座に出金する必要があります。

例えばauじぶん銀行の口座から入金して、楽天銀行の口座に出金するというようなことはできないということです。

口座違いにより出金が認められることもあるようですが、スムーズに出金を成功させたいならば、入金と同一の口座へ出金するようにしましょう。

電子ウォレットや仮想通貨で入金したのに銀行送金を利用している

ベラジョンカジノの入金にエコペイズやベガウォレットなどの電子ウォレットを利用した場合、さらに仮想通貨を利用した場合も、銀行送金での出金はできません。

銀行送金で出金できるのは、入金にクレジットカードか銀行振込を利用した場合のみとなります。

土日祝日に出金申請をしている

土日や祝日に銀行送金で出金申請をすると、基本的には長い時間待たされることになります。

実際にベラジョンカジノの公式サイト上でも、土日祝日の出金に関して以下のような記載があります。

例えば銀行送金の場合には、弊社での出金手続き完了後、代行会社側にて手配がされます。着金にはおよそ2-3営業日程で完了すると聞いております。

(土日祝日を挟む出金手配には、上記より着金が遅延する可能性がございます。)

引用元:ベラジョンカジノよくある質問「ベラジョン側で出金手続きが完了したら、どのくらいで着金されますか?」

ネット銀行など一部の銀行への出金の場合は土日祝日に完了することもあるようですが、基本的には平日にしか銀行口座に着金することはありません。

「どうしても土日のうちに現金化したい」という事情がある場合には、アイウォレットに出金するのが唯一の選択肢となります。

ATM出金が可能なアイウォレット

アイウォレットでは専用のプリペイドカードを発行しておくことにより、ATMから出金することが可能です。

アイウォレットをはじめとする電子ウォレットへの出金は土日でも問題なく処理されます。

1日に複数回出金申請している

ベラジョンカジノは1日に1回までしか出金できないというルールがあります。

ご出金手配は、基本的に1日、1回です

引用元:ベラジョンカジノ「決済方法完全ガイド」

他の方法で出金している場合も含めて、複数回の出金は承認されないので注意してください。

既に当日中に出金が完了している場合には、翌日になるまで出金は承認されません。

アカウント認証が完了していない

ベラジョンカジノはユーザーに対して出金前にアカウント認証を行うことを義務付けています。

当カジノは、キュラソー島のライセンスのもと運営しており、厳しい審査・監視のもとでライセンスを維持するため、お客様には様々な書類のご提出をお願いさせていただく必要がございます。

引用元:ベラジョンカジノ「アカウント認証」

アカウント認証とは登録されている情報が、間違いなく正確な情報であるかを確認するための手続きです。

アカウント認証では、以下のような書類を提出するアップロードした上で審査をパスする必要があります。

書類のカテゴリ書類の具体例
本人確認書類運転免許証、パスポートなど
住所確認書類水道光熱費の請求書や領収書、納税通知書、住民票など

また入金にクレジットカードを利用している場合は、クレジットカード画像の提出も必要です。

クレジットカード画像の提出方法

審査が完了するまでには最長で1週間程度待たされることもあります。

「なかなか出金できない」というストレスとは無縁で楽しめるようにするために、なるべく早めにアカウント認証を完了させておくようにしましょう。

銀行側が着金を拒否している(楽天銀行で事例あり)

銀行送金でベラジョンカジノから出金できないのは、銀行側が着金を拒否している可能性も考えられます。

他のオンラインカジノではあるものの、実際に楽天銀行では出金が拒否されたという事例も見られました。

楽天銀行では出金が拒否されたという事例がある

銀行側が着金を拒否しているとすれば、当該銀行口座への出金は諦めるしかありません。

ベラジョンカジノのサポートと相談をした上で、別の方法によって出金するようにしましょう。

ベラジョンカジノで出金トラブルに遭わないために知っておくべきこと

ベラジョンカジノで起こる様々なトラブルの原因は、多くの場合出金にあります。面倒な出金トラブルに巻き込まれないようにするためには、以下のような点をしっかりと理解しておくことが重要です。

それぞれの内容について詳しく解説します。

ベラジョンカジノは通常の出金スピードは非常に早い

大前提としてベラジョンカジノの出金はかなりスピーディに処理されます。筆者はこれまで4年以上ベラジョンカジノを利用し、延べ100回以上は出金申請をしてきましたが、平均所要時間は1時間以内です。

出金申請から出金完了までの時間は原則1時間以内

しかも最近はどんどん出金が高速化しているという傾向もあります。

本記事で紹介したような出金できない原因を避けていれば、基本的には「なかなか出金できない」というようなことはありません。

出金トラブルの大半は「出金遅延」であり「出金拒否」ではない

ベラジョンカジノで起こり得る出金トラブルは、あくまでも出金遅延であることが大半です。

ベラジョンカジノはきちんと公的なライセンスを取得した上で運営されているため、悪質な出金拒否が起こることはありません。

ベラジョンカジノは公的なライセンスを取得した上で運営

 

仮に出金拒否を食らうのだとすれば、最低出金条件をクリアしていないなど、プレイヤー側に責任があります。様々な事情により出金が遅くなってしまうことはあり得ますが、待っていればいずれ出金は承認されるはずです。

ヘビーユーザーだからと言って出金が優遇されることはない

オンラインカジノによってはヘビーユーザーをVIPプレイヤーとして認定し、通常のプレイヤーよりも出金を優先するということがあります。

しかしベラジョンカジノには特にVIP認定制度はなく、出金スピードは初心者だろうとヘビーユーザーだろうと大差はありません。

銀行送金は便利だが他の方法よりも時間がかかる傾向にある

ベラジョンカジノで最も便利な出金方法は銀行送金です。

ベラジョンカジノで最も便利な出金方法の銀行送金

1回の手続きだけで直接銀行口座に出金できるため、初心者にとっても使いやすい出金方法として重宝されています。しかし電子ウォレットや仮想通貨への出金に比べると、銀行送金は長い時間を要する傾向にあります。

● 銀行送金を用いたご出金は、日本の休業事情によって遅れて着金反映される可能性がございますお急ぎの場合は他決済方法をご利用ください

引用元:ベラジョンカジノFAQ

また土日祝日に出金申請をしても、翌営業日までは着金しないというのが通例です。

工数は1つ多くなるものの、一旦ベガウォレットを経由した方が、銀行送金よりも換金がスピーディになるというケースもよくあります。

出金額によっては出金手数料がかかることにも注意する

ベラジョンカジノの出金手数料は原則無料ですが、以下の通り出金手数料が発生することもあります。

出金方法出金額手数料
銀行送金すべて1.5%
ベガウォレット50ドル未満5ドル
エコペイズ50ドル未満5ドル
ジェットオンウォレット50ドル未満5ドル
アイウォレット50ドル未満5ドル
マッチベター50ドル未満5ドル

銀行送金を利用する場合は手数料は避けて通れません。しかし電子ウォレットへの出金は、50ドル以上ならば手数料は無料になります。

せっかく稼いだ勝利金をみすみす手数料で失うのはもったいないので、なるべく50ドル以上を出金するよう心がけましょう。

出金時にボーナスは破棄する必要がある

ベラジョンカジノのボーナス

ベラジョンカジノでは出金時に、ボーナスを保有している場合にはボーナスを破棄する必要があります。

ボーナスをお持ちの状態でキャッシュを出金すると、その時点でお持ちのすべてのボーナスが自動的に削除されます。

引用元:ベラジョンカジノ「カジノボーナス」

せっかく受け取ったボーナスを破棄するのはもったいなく感じるかもしれませんが、ボーナスを保有しているのにリアルマネーを出金できるというのは、むしろベラジョンカジノのメリットです。

そもそもベラジョンカジノのボーナスはリアルマネー残高がなくなってから初めて有効になる「分離型」というタイプを採用しているので、ボーナスを破棄したところで損失は一切ありません。

出金審査中ならばキャンセルすることができる

ベラジョンカジノでは出金審査中であっても、出金が承認されるまでの間はキャンセルすることができます。

「もう少し出金額を減額したい、増額したい」などの事情がある場合には、審査が完了するまえに出金をキャンセルしましょう。

出金が承認されてしまうと、「1日1回まで」というルールがある以上、翌日までは出金ができなくなってしまいます。